★☆Annyo~♪韓国ドラマOST&K-POP歌詞和訳
花道 味見 梨泰院 フォレスト 見た通り ハイエナ 天気 ハイバイ、ママ 誰も知らない 賢い医師生活 おかえり 365 その男

初めのように - M.C the MAX 歌詞和訳

M.C. the Max(엠씨 더 맥스)《♂》
03 /26 2020
チョウムチョロム
처음처럼 - 엠씨더맥스 (M.C the MAX)
初めのように
作詞:이수 (엠씨더맥스) 作曲:김창락,김수빈,조세희
最新リリース曲です♪
チョウムチョロム
처음처럼 - 엠씨더맥스 (M.C the MAX)
初めのように


ヌニ ブシゲ ウットン ノル キオケ
눈이 부시게 웃던 널 기억해
眩しく笑った君を思いだす

イジェヌン タシ
이제는 다시
もう二度と

ポル ス オプケ トェッチマン
볼 수 없게 됐지만
会えなくなったけど

ックンネ プッチャバットン キオクドゥルマン
끝내 붙잡았던 기억들만
ついにつかまえた記憶だけ

イ キョウルル チナカンダ
이 겨울을 지나간다
この冬を過ぎ去る

ナジマギ トゥルリジ アンケ チョナヌン
나지막이 들리지 않게 전하는
静かに聞こえるように

キダリルケ イ ハンマディ テシン
기다릴게 이 한마디 대신
待つよ この一言の代わりに

ピゴ チンダ ットゥゴプケ
피고 진다 뜨겁게
咲いて散る熱く

シリン ウリ サラン
시린 우리 사랑
冷たい僕たちの愛

ポネジ モタン ケジョルチョロム
보내지 못한 계절처럼
過ごせなかった季節のように

ピオナ タン ハン ボンド
피어나 단 한 번도
咲いてたった一度も

キョウリ オプソットン ゴッチョロム
겨울이 없었던 것처럼
冬がなかったように

ピオナ オンジェラド
피어나 언제라도
咲いていつでも

サランスロウン クデロ
사랑스러운 그대로
愛らしいそのまま

チュオグン チナボリン ケジョレ
추억은 지나버린 계절에
想い出は過ぎてしまった季節に

クデロ ノアトゥゴソ
그대로 놓아두고서
そのまま置いて

クレ チョウムチョロム
그래 처음처럼
そう 初めのように

カスムソゲ キョキョイ ッサウン クリウム
가슴속에 켜켜이 쌓은 그리움
胸の中に積み重ねた恋しさ

イ ヌンムルロ フルリョネミョン クップン
이 눈물로 흘려내면 그뿐
この涙で流したらそれだけ

イ ヌンムリ クデル
이 눈물이 그댈
この涙が君を

ピウォネル スイッタミョン
피워낼 수 있다면
吸いだせるなら

クゴルロ ナヌン クェンチャヌンゴル
그걸로 나는 괜찮은걸
それで僕は大丈夫なんだ

ピオナ タン ハン ボンド
피어나 단 한 번도
咲いてたった一度も

キョウリ オプソットン ゴッチョロム
겨울이 없었던 것처럼
冬がなかったように

ピオナ オンジェラド
피어나 언제라도
咲いていつでも

サランスロウン クデロ
사랑스러운 그대로
愛らしいそのまま

スチドゥッ クデ ギョテ
스치듯 그대 곁에
かすめるように君の傍に

メムドヌン イ チャグン ハンマディジョチャ
맴도는 이 작은 한마디조차
繰り返すこの小さな一言さえ

ヨギ ナムキョトゥゴ
여기 남겨두고
ここに残して

アプン キオグン ヨギ ナムキゴ
아픈 기억은 여기 남기고
辛い記憶はここに残して

ピオナ ウリ チョウム マンナットン
피어나 우리 처음 만났던
咲いて僕たち初めて出会った

クッテ クデチョロム
그때 그대처럼
あの時の君のように

ピオナ サランヘットン
피어나 사랑했던
咲いて愛した

クデ モスプ クデロ
그대 모습 그대로
君の姿そのまま

チュオグン チナボリン ケジョレ
추억은 지나버린 계절에
想い出は過ぎてしまった季節に

クデロ ノアトゥゴソ
그대로 놓아두고서
そのまま置いて

マチ チョウムチョロム
마치 처음처럼
まるで初めのように




※動画がリンク切れで再生されない場合はコメントにてお知らせください

続きを読む

関連記事
このブログを気に入って頂いた方、クリック応援お願いします^^

ピンポン - パクギョン 韓ドラ:おかえり 歌詞和訳

03 /26 2020
ッティンドン
띵동 - 박경
ピンポン
作詞:박경 作曲:박경,vinternoon
韓国ドラマ:おかえり
出演:INFINITE エル、シン・イェウン、ソ・ジフン、ユン・イェジュ、カン・フンなど
人間の男性に変身する猫のホンジョと、子犬のような人間の女性ソラの微妙なときめきを描くファンタジーラブコメディ♪
ッティンドン
띵동 - 박경
ピンポン


ッティンドン
띵동
ピンポン

モンジョ ヌルロド トェ
먼저 눌러도 돼
先に押してもいい

イプコリル オルリルゲ
입꼬릴 올릴게
口元を上げるから

イ ケジョレ ノルル マンナソ
이 계절에 너를 만나서
この季節に君に出会えて

チャム ソルレ
참 설레
ホントにときめくよ

クンデ
근데 umm umm
だけど

チョム コクチョンド トェ
좀 걱정도 돼
ちょっと心配になる

ミミョハン イ ヌッキミ
미묘한 이 느낌이
微妙なこの感じが

タンジ
단지
ただ

ナッソロソ チョム
낯설어서 좀
見慣れなくてちょっと

ヌリルチド モルラ
느릴지도 몰라
遅いのかもしれない

ノレルル フンオルコリゲ ヘ
노래를 흥얼거리게 해
歌を口ずさませる

Lalalilaluladdudde

ネ マムル モルンダゴ
내 맘을 모른다고
僕の気持ち分からないって

トゥィッコルム チジヌン アヌルケ
뒷걸음을 치지는 않을게
後ずさりはしないから

ナルッシガ ノマンクム チョンネ オヌル
날씨가 너만큼 좋네 오늘
天気が君くらいいいね 今日

ネ シガン ソゲド
내 시간 속에도
僕の時間の中にも

ピチ トゥリウン ゴスル
빛이 드리운 것을
光がさしてるのを

トゥルキョ ポリルッカ
들켜 버릴까
バレてしまうかな

チョバシム パン キンジャン パン
조바심 반 긴장 반
焦燥感反緊張半分

ヤムチョネットン マウミ
얌전했던 마음이
おとなしかった心が

ウェ イリ トゥルットッスルッカ
왜 이리 들떴을까
どうしてこんなに浮き立つのだろうか

ッティンドンッティンドンッティンドン
띵동띵동띵동
ピンポンピンポン

コギ ヌガ オムナヨ
거기 누구 없나요
そこに誰かいませんか

ッティンドンッティンドン
띵동띵동
ピンポンピンポン

チョヌン ヨギ イッソヨ
저는 여기 있어요
僕はここにいます

ッティンドンッティンドン
띵동띵동
ピンポンピンポン

ヌガ タガガヌン ゲ
누가 다가가는 게
誰かが近づくのが

ムォガ クリ チュンヨハンガヨ
뭐가 그리 중요한가요
何がそんなに重要なのかな

シンギョン ッスジ マ
신경 쓰지 마요
気にしないで

ナッソン ナエ モスブン
낯선 나의 모습은
見慣れない僕の姿は

タンヨナン ソンチャントン カトゥン ゴッ
당연한 성장통 같은 것
当然の成長痛のようなもの

アプジマン ト チャラヌン ゴル
아프지만 더 자라는 걸 uh
苦しいけどさらに育つんだ

チグム ウリン
지금 우린
今僕たちは

ットロジン タルン ピョル
떨어진 다른 별
落ちた別の星

イジマン カトゥン
이지만 같은
だけど同じ

ウチュ アネ インヌン ゴル
우주 안에 있는 걸 uh
宇宙の中にいるんだ

ッティンドン
띵동
ピンポン

モンジョ ヌルロド トェ
먼저 눌러도 돼
先に押してもいい

イプコリル オルリルゲ
입꼬릴 올릴게
口元を上げるから

イ ケジョレ ノルル マンナソ
이 계절에 너를 만나서
この季節に君に出会えて

チャム ソルレ
참 설레
ホントにときめくよ

クンデ
근데 umm umm
だけど

チョム コクチョンド トェ
좀 걱정도 돼
ちょっと心配になる

ミミョハン イ ヌッキミ
미묘한 이 느낌이
微妙なこの感じが

タンジ
단지
ただ

ナッソロソ チョム
낯설어서 좀
見慣れなくてちょっと

ヌリルチド モルラ
느릴지도 몰라
遅いのかもしれない

ノレルル フンオルコリゲ ヘ
노래를 흥얼거리게 해
歌を口ずさませる

Lalalilaluladdudde

ネ マムル モルンダゴ
내 맘을 모른다고
僕の気持ち分からないって

トゥィッコルム チジヌン アヌルケ
뒷걸음을 치지는 않을게
後ずさりはしないから

ソヌル ネミロ ジョヨ
손을 내밀어 줘요
手を差し出してよ

キダリゴ イッソヨ
기다리고 있어요
待っているよ

チョンチョニ
천천히
ゆっくり

オンテド ナン クデロエヨ
온대도 난 그대로에요
来ても僕はそのままだよ

ソグル ネピチョ ジョヨ
속을 내비쳐 줘요
気持ちを表してよ

ナヌン モルゲッソヨ
나는 모르겠어요
僕は分からないよ

イロン
이런
こんな

カムジョンウン トデエェ ムォイェヨ
감정은 도대체 뭐예요
感情は一体何なのかな

ッティンドンッティンドンッティンドン
띵동띵동띵동
ピンポンピンポン

コギ ヌガ オムナヨ
거기 누구 없나요
そこに誰かいませんか

ッティンドンッティンドン
띵동띵동
ピンポンピンポン

チョヌン ヨギ イッソヨ
저는 여기 있어요
僕はここにいます

ッティンドンッティンドン
띵동띵동
ピンポンピンポン

ヌガ タガガヌン ゲ
누가 다가가는 게
誰かが近づくのが

ムォガ クリ チュンヨハンガヨ
뭐가 그리 중요한가요
何がそんなに重要なのかな

シンギョン ッスジ マ
신경 쓰지 마요
気にしないで

ナッソン ナエ モスブン
낯선 나의 모습은
見慣れない僕の姿は

タンヨナン サチュンギ ガトゥン ゴッ
당연한 사춘기 같은 것
当然の思春期 のようなもの

チョムチャ ワンソントェゴ インヌン ゴル
점차 완성되고 있는 걸
次第に完成されているんだ

チグム ウリン ットロジョ イッチマン
지금 우린 떨어져 있지만
今僕たちは離れているけど

パンヒャンウン ソロルル
방향은 서로를
方向はお互いに

マジュハゴ インヌン ゴル
마주하고 있는 걸
向き合っているんだ

ッティンドン
띵동
ピンポン

モンジョ ヌルロド トェ
먼저 눌러도 돼
先に押してもいい

イプコリル オルリルゲ
입꼬릴 올릴게
口元を上げるから

イ ケジョレ ノルル マンナソ
이 계절에 너를 만나서
この季節に君に出会えて

チャム ソルレ
참 설레
ホントにときめくよ

クンデ
근데 umm umm
だけど

チョム コクチョンド トェ
좀 걱정도 돼
ちょっと心配になる

ミミョハン イ ヌッキミ
미묘한 이 느낌이
微妙なこの感じが

タンジ
단지
ただ

ナッソロソ チョム
낯설어서 좀
見慣れなくてちょっと

ヌリルチド モルラ
느릴지도 몰라
遅いのかもしれない

ノレルル フンオルコリゲ ヘ
노래를 흥얼거리게 해
歌を口ずさませる

Lalalilaluladdudde

ネ マムル モルンダゴ
내 맘을 모른다고
僕の気持ち分からないって

モロジジン アヌルケ
멀어지진 않을게
遠ざかりはしないよ

ノレルル フンオルコリゲ ヘ
노래를 흥얼거리게 해
歌を口ずさませる

Lalalilaluladdudde

ネ マムル モルンダゴ
내 맘을 모른다고
僕の気持ち分からないって

トゥィッコルム チジヌン アヌルケ
뒷걸음을 치지는 않을게
後ずさりはしないから





※動画がリンク切れで再生されない場合はコメントにてお知らせください

続きを読む

関連記事
このブログを気に入って頂いた方、クリック応援お願いします^^

Grrr 総量の法則 - Stray Kids 歌詞和訳

Stray Kids(스트레이 키즈)《♂》
03 /26 2020
Grrr 총량의 법칙 - Stray Kids (스트레이 키즈)
作詞:방찬 (3RACHA),창빈 (3RACHA),한 (3RACHA) 作曲:방찬 (3RACHA),창빈 (3RACHA),한 (3RACHA),Trippy (트리피),원택 (1Take)
リクエスト頂いた曲です♪
Grrr 총량의 법칙 - Stray Kids (스트레이 키즈)

チョンリャンエ ポプチク
총량의 법칙
総量の法則

Grrr チョンシヌン チチョブネ
Grrr 정신은 지저분해
Grrr 精神はボロボロ

ナンポカン ケマニャン ヌグ アペ
난폭한 개마냥 누구 앞에
乱暴な犬のように誰かの前に

ソ インドゥンジ サングァン アンコ
서 있든지 상관 않고
立っていても構わずに

チジョ ブネ
짖어 분해
吠えて正解

イヘ モテジュヌン
이해 못 해주는
理解してもらえない

イヘシムン チョブネ
이해심은 처분해
気持ちは処分して

ナルル ヒャンハン シソンドゥリ
나를 향한 시선들이
僕への視線が

チョンドゥン アン チョンドゥン
좋든 안 좋든
良くてもよくなくても

タ ッタガプケ ヌッキョジゴ
다 따갑게 느껴지고
すべて痛く感じられて

タプタプハミ シマン チグム
답답함이 심한 지금
苦しさが激しい今

カムジョン キボク サイ ナ
감정 기복 사이 나
感情起伏の間

チャシングァエ チョンチェン チュン
자신과의 전쟁 중
僕自身との戦争中

オルンドゥレ ケイベ
어른들의 개입에
大人たちの介入に

ト シンスンセンスン
더 싱숭생숭
さらにそわそわ

ナエ サンテ マルトゥ ヘンドン
나의 상태 말투 행동
僕の状態 話し方と行動

イロミョン アン ドェンダン ゴル
이러면 안 된단 걸
こんなんじゃダメだってことを

アラド モドゥ
알아도 모두
分かっててもすべて

パンテガ トェ
반대가 돼
反対になってしまう

I want you to understand me

ムスン イリ センギルチ モルラ
무슨 일이 생길지 몰라
何かことが起きるかもしれない

オヌルド ナヌン チジョ
오늘도 나는 짖어
今日も僕は吠える

マル プチジマ
말 붙이지마
話しかけないで

ヌグル プヮド イッチ
누굴 봐도 짖어
誰を見ても吠える

ムロットゥド ッチジョ ッチジョ
물어뜯어 찢어 찢어
噛みちぎって破いて

マル プチジマ
말 붙이지마
話しかけないで

タプタペ タ タプタペ
답답해 다 답답해
もどかしい すべてもどかしい

マジュチジマ
마주치지마
見るな

ムルゴ ナミョン チルキョ
물고 나면 질겨
くわえると粘り強い

ッシボブヮラ チルコンチルコン
씹어봐라 질겅질겅
噛みしめろ くちゃくちゃ

マジュチジマ
마주치지마
見るな

タプタペ タ タプタペ タプタペ
답답해 다 답답해 답답해
もどかしい すべてもどかしい

イジェン チャムド
이젠 잠도
もう睡眠も

ピョニ モッ チャゲッソ
편히 못 자겠어
楽にとれないよ

オンジェブト プクシネヤ ハル
언제부터 푹신해야 할
いつからかふっくらしてるべき

ピケガ クション アニン
베개가 쿠션 아닌
枕がクッションじゃない

チェク トミガ トェンヌンジ
책 더미가 됐는지
本の山になったのか

ナン イ サンファンウル プショ ポリル
난 이 상황을 부셔 버릴
僕はこの状況を壊してしまう

ヒムル ウォネ スマン ポネ
힘을 원해 수만 번의
力を求め 数百回の

プスュィオプド ソヨンオプチ
푸쉬업도 소용없지
腕立ても効果ないよ

ナン クジョ ピョネガヌン
난 그저 변해가는
僕はただ変わって行く

クァジョンイル ップン
과정일 뿐
過程であるだけ

イヘ モタヌン オルンドゥレ
이해 못 하는 어른들의
理解できない大人たちの

ヌネン ヤンアチゴ
눈엔 양아치고
目にはチンピラで

ナル ピゴンハゲ ハヌン
날 피곤하게 하는
僕を疲れさせる

クドゥレ シド アペ
그들에 시도 앞에
彼らの試みの前で

モクタネ ソクタゲ ハン
목타네 속타게 한
喉が渇く焦れさせる

クドゥルン タ ポクマンヘ
그들은 다 폭망해
奴らはみんなぼうっとしてる

ナエ サンテ マルトゥ ヘンドン
나의 상태 말투 행동
僕の状態 話し方と行動

イロミョン アン ドェンダン ゴル
이러면 안 된단 걸
こんなんじゃダメだってことを

アラド モドゥ
알아도 모두
分かっててもすべて

パンテガ トェ
반대가 돼
反対になってしまう

I want you to understand me

ムスン イリ センギルチ モルラ
무슨 일이 생길지 몰라
何かことが起きるかもしれない

オヌルド ナヌン チジョ
오늘도 나는 짖어
今日も僕は吠える

マル プチジマ
말 붙이지마
話しかけないで

ヌグル プヮド イッチ
누굴 봐도 짖어
誰を見ても吠える

ムロットゥド ッチジョ ッチジョ
물어뜯어 찢어 찢어
噛みちぎって破いて

マル プチジマ
말 붙이지마
話しかけないで

タプタペ タ タプタペ
답답해 다 답답해
もどかしい すべてもどかしい

マジュチジマ
마주치지마
見るな

ムルゴ ナミョン チルキョ
물고 나면 질겨
くわえると粘り強い

ッシボブヮラ チルコンチルコン
씹어봐라 질겅질겅
噛みしめろ くちゃくちゃ

マジュチジマ
마주치지마
見るな

タプタペ タ タプタペ タプタペ
답답해 다 답답해 답답해
もどかしい すべてもどかしい

We rolling we rolling

スミ トク ックッカジ
숨이 턱 끝까지
息が喉まで

チャオルル ッテッカジ
차오를 때까지
込みあげるまで

We growling we growling

ウリン ピョネカジ
우린 변해가지
僕たちは変わって行くよ

タシ クェムルカチ
다시 괴물같이
また怪物のように

ナン タビ オムヌン ムンジェチョロム
난 답이 없는 문제처럼
僕は答えがない問題のように

ネ ファヌン モッ プロ
내 화는 못 풀어
僕の災いは解けない

ネ チョンシヌン チョンサンイ アニン ゴル
내 정신은 정상이 아닌 걸
僕の精神は正常じゃないんだ

ナド アルギン アラド
나도 알긴 알아도
僕も分かってはいても

タ チャマジョ
다 참아줘
みんな我慢して

インセンエ ハン ボンプニン イ シガネ
인생에 한 번뿐인 이 시간에
人生に一度だけのこの時間に

ネガ チョム ッチャジュン ネドラド
내가 좀 짜증 내더라도
僕がちょっと癇癪を起こしても

ヌン ハンボン ッタク カマジョ
눈 한번 딱 감아줘
一度だけ目をつぶってよ

オルマナ オルマナ ヘメヤ トェ
얼마나 얼마나 헤매야 돼
どのくらいさ迷わなきゃいけないんだ

オルマナ オルマナ
얼마나 얼마나
どのくらい

ペクマン キルロ
백만 킬로
百万キロ

オモナ オモナ イゴン ムォンデ
어머나 어머나 이건 뭔데
どのくらい これは何だ

オモナ オモナ
어머나 어머나
あらあら

チョンマン キルロ
천만 킬로
千万キロ

タベ タ タベ タプタペ
답해 다 답해 답답해 grrr
答えて もどかしい




※動画がリンク切れで再生されない場合はコメントにてお知らせください

続きを読む

関連記事
このブログを気に入って頂いた方、クリック応援お願いします^^

↑クリックすると一覧が表示されます