★☆Annyo~♪韓国ドラマOST&K-POP歌詞和訳
危険 遺産 一度行って サンガプ コンビニ サイコ きらびやかな 私たち 優雅な友達 あいつが 出師表 トレイン 悪の花

彼女が初めて泣いた日 - ヨンジェ 韓ドラ:99億の女 歌詞和訳

01 /04 2020
クニョガチョウムウルドンナル
그녀가 처음 울던 날 - 영재
彼女が初めて泣いた日
作詞作曲:이정선
韓国ドラマ:99億の女
出演:チョ・ヨジョン、キム・ガンウ、オ・ナラ、イ・ジフン、チョン・ウンインなど
偶然現金99億ウォン(約9億円)を手にした女性が、世の中に立ち向かっていくストーリーを描くドラマ
クニョガチョウムウルドンナル
그녀가 처음 울던 날 - 영재
彼女が初めて泣いた日


クニョエ ウンヌン モスブン
그녀의 웃는 모습은
彼女の笑う姿は

ファルッチャク ピン モクリョン ッコッ カタ
활짝 핀 목련 꽃 같아
パッと開いた木蓮の花のよう

クニョマン パラボミョン オンジェナ
그녀만 바라보면 언제나
彼女だけ見つめればいつも

ッタットゥタン ポムナリオッチ
따뜻한 봄날이었지
暖かい春の日だったよ

クニョガ チョウム ウルドン ナル
그녀가 처음 울던 날
彼女が初めて泣いた日

ナン ノム ッカムッチャク ノルランネ
난 너무 깜짝 놀랐네
僕はとても驚いたよ

クニョエ コウン オルグル カドゥキ
그녀의 고운 얼굴 가득히
彼女の綺麗な顔いっぱい

ヌンムルロ オルルギ チョンネ
눈물로 얼룩이 졌네
涙でしみがついたね

アムリ ケェロウォド ウットン クニョガ
아무리 괴로워도 웃던 그녀가
いくら苦しくても笑った彼女が

チョウムロ ヌンムル フルリドン ナル
처음으로 눈물 흘리던 날
初めて涙流した日

オン セサン ハンッコボネ
온 세상 한꺼번에
世界中が一度に

ムノジヌン ドゥッ
무너지는 듯
崩れるように

ネ カスム タプタプヘンヌンデ
내 가슴 답답했는데
僕の胸が苦しかったのに

イジェン ト ポル スガ オムネ
이젠 더 볼 수가 없네
もうさらに見ることは出来ないね

クニョエ ウンヌン モスブル
그녀의 웃는 모습을
彼女の笑う姿を

クニョガ チョウムロ ウルドン ナル
그녀가 처음으로 울던 날
彼女が初めて泣いた日

ネ ギョチュル ットナガッタネ
내 곁을 떠나갔다네
僕の傍を去っていったね

アムリ ケェロウォド ウットン クニョガ
아무리 괴로워도 웃던 그녀가
いくら苦しくても笑った彼女が

チョウムロ ヌンムル フルリドン ナル
처음으로 눈물 흘리던 날
初めて涙流した日

オン セサン ハンッコボネ
온 세상 한꺼번에
世界中が一度に

ムノジヌン ドゥッ
무너지는 듯
崩れるように

ネ カスム タプタプヘンヌンデ
내 가슴 답답했는데
僕の胸が苦しかったのに

イジェン ト ポル スガ オムネ
이젠 더 볼 수가 없네
もうさらに見ることは出来ないね

クニョエ ウンヌン モスブル
그녀의 웃는 모습을
彼女の笑う姿を

クニョガ チョウムロ ウルドン ナル
그녀가 처음으로 울던 날
彼女が初めて泣いた日

ネ ギョチュル ットナガッタネ
내 곁을 떠나갔다네
僕の傍を去っていったね

クニョガ チョウムロ ウルドン ナル
그녀가 처음으로 울던 날
彼女が初めて泣いた日

ネ ギョチュル ットナガッタネ
내 곁을 떠나갔다네
僕の傍を去っていったね



※動画がリンク切れで再生されない場合はコメントにてお知らせください

続きを読む

関連記事
このブログを気に入って頂いた方、クリック応援お願いします^^

言わなくても - アン・イェスル 韓ドラ:花道だけ歩きましょう 歌詞和訳

アン・イェスル(안예슬)《♀》
01 /04 2020
マルロハジアナド
말로 하지 않아도 - 안예슬
言わなくても
作詞作曲:메이져리거
韓国ドラマ:花道だけ歩きましょう
出演:チェ・ユンソ、ソル・ジョンファン、シム・ジホ、チョン・ユミなど
泥のような夫の実家住まいに粘り強く耐えてきた熱血主婦カン・ヨウォン(チェ・ユンソ)と、いばらの道の人生をまっすぐ生き抜いてきたポン・チョンドン(ソル・ジョンファン)のロマンスを描く
マルロハジアナド
말로 하지 않아도 - 안예슬
言わなくても


ポイジ アナド
보이지 않아도
見えなくても

ノル オディソドゥン ヌッキル ス イッソ
널 어디서든 느낄 수 있어
あなたをどこでも感じられるよ

ナル スチン パラムチョロム
날 스친 바람처럼
私をかすめた風のように

チャブルスン オプチマン
잡을순 없지만
つかまえることは出来ないけど

ナン ノロ フンナルリョ
난 너로 흩날려
私はあなたで舞い散って

マルロ ハジ アナド
말로 하지 않아도
言わなくても

トゥルリヌン ゴッ カタ
들리는 것 같아
聞こえるみたい

ネ ヌンピチェ モムチセ
네 눈빛에 몸짓에
あなたの眼差しに

サラギ ムドナ
사랑이 묻어나
愛がにじみ出て

オディルル ヒャンヘド ヌル
어디를 향해도 늘
どこへ向かってもいつも

ニガ インヌンゴン
네가 있는건
あなたがいるのは

ネ カスミ ノマン ヒャンハニッカ
내 가슴이 너만 향하니까
私の胸があなただけ向かってるから

マルハジ アナド
말하지 않아도
言わなくても

オンジェラド オディラド
언제라도 어디라도
いつでもどこでも

ヌッキル ス イッソ
느낄 수 있어
感じられる

オドゥン パム ピョルピッチョロム
어둔 밤 별빛처럼
暗い夜 星明かりのように

キリ トェジュン クデ
길이 돼준 그대
見いtになってくれたあなた

ヌル ク ピチュルヒャンヘ
늘 그 빛을 향해
いつもその光に向かって

マルロ ハジ アナド
말로 하지 않아도
言わなくても

トゥルリヌン ゴッ カタ
들리는 것 같아
聞こえるみたい

ネ ヌンピチェ モムチセ
네 눈빛에 몸짓에
あなたの眼差しに

サラギ ムドナ
사랑이 묻어나
愛がにじみ出て

オディルル ヒャンヘド ヌル
어디를 향해도 늘
どこへ向かってもいつも

ニガ インヌンゴン
네가 있는건
あなたがいるのは

ネ カスミ ノマン ヒャンハニッカ
내 가슴이 너만 향하니까
私の胸があなただけ向かってるから

ホクシ ックムン アニルッカ
혹시 꿈은 아닐까
もしかして夢じゃないかな

プランハギド ヘ
불안하기도 해
不安だったりもする

ノム コジョボリン ネ マミ
너무 커져버린 내 맘이
とても大きくなってしまった私の心が

ヌンムルロ セ ナワ
눈물로 새 나와
涙で漏れ出て

イロン ネ マム アヌンドゥッ
이런 내 맘 아는듯
こんな私の気持ち知ってるように

アム マルド オプシ
아무 말도 없이
何も言わずに

ネ ソヌル チャブヌン ノ
내 손을 잡는 너
私の手をつかんでくれるあなた

マルロ ハジ アナド
말로 하지 않아도
言わなくても

トゥルリヌン ゴッ カタ
들리는 것 같아
聞こえるみたい

ネ ヌンピチェ モムチセ
네 눈빛에 몸짓에
あなたの眼差しに

サラギ ムドナ
사랑이 묻어나
愛がにじみ出て

オディルル ヒャンヘド ヌル
어디를 향해도 늘
どこへ向かってもいつも

ニガ インヌンゴン
네가 있는건
あなたがいるのは

ネ カスミ ノマン ヒャンハニッカ
내 가슴이 너만 향하니까
私の胸があなただけ向かってるから



※動画がリンク切れで再生されない場合はコメントにてお知らせください

続きを読む

関連記事
このブログを気に入って頂いた方、クリック応援お願いします^^

Sunset - N.Flying 歌詞和訳

N.Flying(엔플라잉)《♂》
01 /04 2020
Sunset - 엔플라잉 (N.Flying)
作詞:이승협 作曲:이승협,Yuzuru Kusugo
リクエスト頂いた曲です♪
Sunset - 엔플라잉 (N.Flying)

ヘ チル ニョク チョノヨクノウル
해 질 녘 저녁노을
日が沈む夕焼けを

ノモ クルムッパン
넘어 구름빵
越えてふわふわくもパン

ノラン ハムッケハギ
너랑 함께하기
君と共にすること

アジュ チョウン ナル
아주 좋은 날
とてもいい日

ネ オルグルン
네 얼굴은
君の顔は

プルグン ハヌレ タムキョ
붉은 하늘에 담겨
赤い空に含まれて

ヨギ プンギョングァ ノガ
여기 풍경과 녹아
ここの風景と溶けて

アジュ チョウン ナル
아주 좋은 날
とてもいい日

クデ ソンミヌン オッチ クリ
그대 성미는 어찌 그리
君の気性はどうしてそんなに

アルムダウンガヨ
아름다운가요
美しいのかな

ネガ イロケ トェル チュルン
내가 이렇게 될 줄은
僕がこうなるなんて

ナド モルラッチョ
나도 몰랐죠
僕も思わなかったよ

キプン パムハヌレ
깊은 밤하늘에
深い夜空に

クデワ ハムッケ
그대와 함께
君と共に

マウム ウィエ スジェビ トゥルッカヨ
마음 위에 수제비 뜰까요
心の上にすいとんは浮くかな

クデン ハヌリ チル ッテ
그댄 하늘이 질 때
君は空が散る時

オットン マウムイルチ
어떤 마음일지
どんな気持ちなのか

ナン チャム クンクメ
난 참 궁금해
僕はホントに気になる

ノルル タムン ネ ヌヌン
너를 담은 내 눈은
君を込めた僕の目は

チャム ノクサル チョッケ
참 넉살 좋게
ほんとにふてぶてしく

クデロ イッソ ジュル ス イッスルッカヨ
그대로 있어 줄 수 있을까요
そのままいれるかな

プドゥロウン イプスル ヒャンヘソ イプス
부드러운 입술 향해서 입수
柔らかい風に向けて入手

ネ ソヌル チャプコ カ オディドゥン
내 손을 잡고 가 어디든
僕の手を握って行ってどこでも

ネ マムン ヨドンチゴ インヌン テプン
내 맘은 요동치고 있는 태풍
僕の心は揺れ動いている台風

オッチョム クロケ
어쩜 그렇게
どうしてそんなに

アルムダウン ゴンガヨ
아름다운 건가요
美しいのかな

ヘ チル ニョク パダ パド
해 질 녘 바다 파도
日が沈む夕焼けの海の波を

ノモ ッソルムル
넘어 썰물 Ride
越えて引き潮

スピョンソニ ヘルル チャバモクヌン パム
수평선이 해를 잡아먹는 밤
水平線が日をとって食べる夜

ネ オルグルン
네 얼굴은
君の顔は

プルグン ハヌレ タムキョ
붉은 하늘에 담겨
赤い空に含まれて

ヨギ プンギョングァ ノガ
여기 풍경과 녹아
ここの風景と溶けて

アジュ チョウン ナル
아주 좋은 날
とてもいい日

クデ ソンミヌン オッチ クリ
그대 성미는 어찌 그리
君の気性はどうしてそんなに

アルムダウンガヨ
아름다운가요
美しいのかな

ネガ イロケ トェル チュルン
내가 이렇게 될 줄은
僕がこうなるなんて

ナド モルラッチョ
나도 몰랐죠
僕も思わなかったよ

キプン パムハヌレ
깊은 밤하늘에
深い夜空に

クデワ ハムッケ
그대와 함께
君と共に

マウム ウィエ スジェビ トゥルッカヨ
마음 위에 수제비 뜰까요
心の上にすいとんは浮くかな

クデン ハヌリ チル ッテ
그댄 하늘이 질 때
君は空が散る時

オットン マウムイルチ
어떤 마음일지
どんな気持ちなのか

ナン チャム クンクメ
난 참 궁금해
僕はホントに気になる

ノルル タムン ネ ヌヌン
너를 담은 내 눈은
君を込めた僕の目は

チャム ノクサル チョッケ
참 넉살 좋게
ほんとにふてぶてしく

クデロ イッソ ジュル ス イッスルッカヨ
그대로 있어 줄 수 있을까요
そのままいれるかな

プドゥロウン イプスル ヒャンヘソ イプス
부드러운 입술 향해서 입수
柔らかい風に向けて入手

ネ ソヌル チャプコ カ オディドゥン
내 손을 잡고 가 어디든
僕の手を握って行ってどこでも

ネ マムン ヨドンチゴ インヌン テプン
내 맘은 요동치고 있는 태풍
僕の心は揺れ動いている台風

オッチョム クロケ
어쩜 그렇게
どうしてそんなに

アルムダウン ゴンガヨ
아름다운 건가요
美しいのかな

キブン ッタラ キブン ッタラ
기분 따라 기분 따라
気分について

ピョルル ッタジャ ピョルル ッタジャ
별을 따자 별을 따자
星をとろう

ノルル ッタラ ナルル ッタラ
너를 따라 나를 따라
君を追って

ホンジョ カドゥカン
홍조 가득한
紅潮いっぱいの

チョ ハヌルセク
저 하늘색 Yo Sunset
あの空色

イルロンイヌン パラン
일렁이는 파랑
ゆらゆらする青

ネゲ タガオル ッテ
네게 다가올 때
君に近づくとき

パンパジェガ トェオ
방파제가 되어
防波堤になって

ノルル マガジュルケ
너를 막아줄게
君を止めてあげるよ

チョルッソギョ チョルッソギョ チョルッソギョ
철썩여 철썩여 철썩여
べったり

アジュ チョア チュッケンネ
아주 좋아 죽겠네
とてもうれしくてたまらないね

クデン ハヌリ チル ッテ
그댄 하늘이 질 때
君は空が散る時

オットン マウムイルチ
어떤 마음일지
どんな気持ちなのか

ナン チャム クンクメ
난 참 궁금해
僕はホントに気になる

ノルル タムン ネ ヌヌン
너를 담은 내 눈은
君を込めた僕の目は

チャム ノクサル チョッケ
참 넉살 좋게
ほんとにふてぶてしく

クデロ イッソ ジュル ス イッスルッカヨ
그대로 있어 줄 수 있을까요
そのままいれるかな

プドゥロウン イプスル ヒャンヘソ イプス
부드러운 입술 향해서 입수
柔らかい風に向けて入手

ネ ソヌル チャプコ カ オディドゥン
내 손을 잡고 가 어디든
僕の手を握って行ってどこでも

ネ マムン ヨドンチゴ インヌン テプン
내 맘은 요동치고 있는 태풍
僕の心は揺れ動いている台風

オッチョム クロケ
어쩜 그렇게
どうしてそんなに

アルムダウン ゴンガヨ
아름다운 건가요
美しいのかな

クデン ハヌリ チル ッテ
그댄 하늘이 질 때
君は空が散る時

オットン マウムイルチ
어떤 마음일지
どんな気持ちなのか

ナン チャム クンクメ
난 참 궁금해
僕はホントに気になる

ノルル タムン ネ ヌヌン
너를 담은 내 눈은
君を込めた僕の目は

チャム ノクサル チョッケ
참 넉살 좋게
ほんとにふてぶてしく

クデロ イッソ ジュル ス イッスルッカヨ
그대로 있어 줄 수 있을까요
そのままいれるかな

プドゥロウン イプスル ヒャンヘソ イプス
부드러운 입술 향해서 입수
柔らかい風に向けて入手

ネ ソヌル チャプコ カ オディドゥン
내 손을 잡고 가 어디든
僕の手を握って行ってどこでも

ネ マムン ヨドンチゴ インヌン テプン
내 맘은 요동치고 있는 태풍
僕の心は揺れ動いている台風

オッチョム クロケ
어쩜 그렇게
どうしてそんなに

アルムダウン ゴンガヨ
아름다운 건가요
美しいのかな

キブン ッタラ キブン ッタラ
기분 따라 기분 따라
気分について

ピョルル ッタジャ ピョルル ッタジャ
별을 따자 별을 따자
星をとろう

ノルル ッタラ ナルル ッタラ
너를 따라 나를 따라
君を追って

ホンジョ カドゥカン
홍조 가득한
紅潮いっぱいの

チョ ハヌルセク
저 하늘색 Yo Sunset
あの空色



※動画がリンク切れで再生されない場合はコメントにてお知らせください

続きを読む

関連記事
このブログを気に入って頂いた方、クリック応援お願いします^^

↑クリックすると一覧が表示されます