★☆Annyo~♪韓国ドラマOST&K-POP歌詞和訳
危険 遺産 オー・マイ 一度行って 風と雲と雨 一緒に夕飯 サンガプ 家族です コンビニ サイコ きらびやかな

雪が降る日には - キム・ジュンス(XIA) 歌詞和訳

XIA(준수)《♀》
02 /24 2020
ヌニオヌンナレヌン
눈이 오는 날에는 - 김준수
雪が降る日には
リクエスト頂いた曲です♪
ヌニオヌンナレヌン
눈이 오는 날에는 - 김준수
雪が降る日には


ハムッケ ヨッソッチョ
함께 였었죠
一緒だったよ

ハンサン クレッチョ
항상 그랬죠
いつもそうだったよ

クデワ ナマネ ハルガ
그대와 나만의 하루가
君と僕だけの一日が

ヘンボク ヘッソッチョ
행복 했었죠
幸せだったね

メイル ウソッチョ
매일 웃었죠
毎日笑ったよ

オンジェナ クロル チュル アラッチョ
언제나 그럴 줄 알았죠
いつまでもそうだと思ってた

ホナ イビョリラン ゴン
허나 이별이란 건
だけど別れというのは

ノムナ スュィプケ
너무나 쉽게
あまりにも勘単に

ウリル チウォボリョッチョ
우릴 지워버렸죠
僕たちを消してしまったよ

イジェン オレドェン イヤギジマン
이젠 오래된 이야기지만
今は古くなった話だけど

カックムッシク ハヤッケ ッコチピミョン
가끔씩 하얗게 꽃이피면
時々白く花が咲いたら

イロケ ヌニ オヌン ナレン
이렇게 눈이 오는 날엔
こうして雪が降る日には

ハンオプシ クデ センガギ ナヌンデ
한없이 그대 생각이 나는데
ひたすら君を思いだすのに

ハムッケ コットン コリン
함께 걷던 거린
一緒に歩いた通りは

アジク クデロンデ
아직 그대론데
まだそのままなのに

ウェ ナヌン ホンジャ コッコ インヌンジ
왜 나는 혼자 걷고 있는지
どうして僕は一人で歩いているのか

ミチゲ ポゴ シプン ナレン
미치게 보고 싶은 날엔
狂う程会いたい日には

ハヌレ クデ オルグルル クリョブヮ
하늘에 그대 얼굴을 그려봐
空に君の顔を描いてみて

ットリョタジ アンケ キオギ フルロド
또렷하지 않게 기억이 흘러도
鮮やかではなくなり記憶が流れても

パボガチ チュオゲ サラ
바보같이 추억에 살아
バカみたいに想い出に生きる

イジュリョ ヘッチョ
잊으려 했죠
忘れようとしたよ

ノリョケ ブヮッチョ
노력해 봤죠
努力してみたよ

クデ オムヌン ナエ ハルドゥル
그대 없는 나의 하루들
君がいない僕の一日を

ハンサン ウソッチョ
항상 웃었죠
いつも笑ったよ

ットナン クデド
떠난 그대도
去った君も

ミアナン マウム トゥッチ アンケ
미안한 마음 들지 않게
申し訳なく思わないように

ホナ シガンイランゴン ッテロン
허나 시간이란건 때론
だけど時間というものは時には

ットゥッテロ トェジン アヌンゴッ カタ
뜻대로 되진 않은것 같아
思うようにいかないみたいだ

タジムヘブヮド クロケ ハヤン
다짐해봐도 그렇게 하얀
誓ってみてもそうして白い

チャンパックル モンハニ パラボダ
창밖을 멍하니 바라보다
窓の外をぼうっと眺めて

イロケ ヌニ オヌン ナレン
이렇게 눈이 오는 날엔
こうして雪が降る日には

ハンオプシ クデ センガギ ナヌンデ
한없이 그대 생각이 나는데
ひたすら君を思いだすのに

ハムッケ コットン コリン
함께 걷던 거린
一緒に歩いた通りは

アジク クデロンデ
아직 그대론데
まだそのままなのに

ウェ ナヌン ホンジャ コッコ インヌンジ
왜 나는 혼자 걷고 있는지
どうして僕は一人で歩いているのか

ミチゲ ポゴ シプン ナレン
미치게 보고 싶은 날엔
狂う程会いたい日には

ハヌレ クデ オルグルル クリョブヮ
하늘에 그대 얼굴을 그려봐
空に君の顔を描いてみて

ットリョタジ アンケ キオギ フルロド
또렷하지 않게 기억이 흘러도
鮮やかではなくなり記憶が流れても

パボガチ チュオゲ サラ
바보같이 추억에 살아
バカみたいに想い出に生きる

ウェ クッテン モルランヌンジ
왜 그땐 몰랐는지
どうしてあの時は気づかなかったのか

タ ックンナヤ アヌンジ
다 끝나야 아는지
すべて終わってこそ分かるのか

ノル ウェ モッ インヌン ゴンジ
널 왜 못 잊는 건지
君をどうして忘れられないのか

ナド モルゲッソ
나도 모르겠어 woo
僕も分からない

ホンジャ コッコ イッチマン
혼자 걷고 있지만
一人歩いているけど

クデガ チャック ポイヌンジ
그대가 자꾸 보이는지
君が何度も見えるのか

イロケ ヌニ オヌン ナレヌン
이렇게 눈이 오는 날에는
こうして雪が降る日には

ノム ポゴ シプチマン
너무 보고 싶지만
とても会いたくなるけど

ヨギッカジマン ヘヤジョ
여기까지만 해야죠
ここまでにしなくちゃ

オンジェナ ヌニ オヌ ナレン
언제나 눈이 오는 날엔
いつも雪が降る日には

ギョテ インヌン ゲ タンヨンヘッソンヌンデ
곁에 있는 게 당연했었는데
傍にいるのが当たり前だったのに

ネガ オムヌン コリン
내가 없는 거린
僕がいない通りは

チウォ ボリョッスルッカ
지워 버렸을까
消してしまったのだろうか

クデヌン ホンジャ コッコ イッスルッカ
그대는 혼자 걷고 있을까
君は一人で歩いているのかな

チョグムッシク フィミヘジョ カヌン
조금씩 희미해져 가는
少しずつかすんでいく

サランイ トラオジヌン アヌルッカ
사랑이 돌아오지는 않을까
愛が戻っては来ないのだろうか

アジクッカジ キダリヌンデ
아직까지 기다리는데
今まで待ってたのに

イロケ チャンバッケ
이렇게 창밖에
こうして窓の外に

ヌニ オヌン ナレン
눈이 오는 날엔
雪が降る日には




※動画がリンク切れで再生されない場合はコメントにてお知らせください

続きを読む

このブログを気に入って頂いた方、クリック応援お願いします^^

飛び散る - XIA 韓ドラ:緑豆の花 歌詞和訳

XIA(준수)《♀》
05 /11 2019
フンナルリンダ
흩날린다 - XIA(준수)
飛び散る
作詞作曲:유승경, Ultrabear
韓国ドラマ:緑豆の花
出演:チョ・ジョンソク、ユン・シユン、ハン・イェリ、パク・ギュヨンなど
「緑豆の花」は1894年、東学農民革命の歴史の中で農民軍と討伐隊に分かれて戦わなければならなかった異母兄弟の波乱万丈なヒューマンストーリー
フンナルリンダ
흩날린다 - XIA(준수)
飛び散る


パラムキョルル タゴ キオクドゥルン
바람결을 타고 기억들은
風に乗って記憶は

ックムキョルチョロム フルロカンダ
꿈결처럼 흘러간다
夢のように流れる

ソン ックテソ
손 끝에서
手の先で

ヌッキョジヌン イ ケジョル
느껴지는 이 계절
感じられるこの季節

アルムダウォ ッスラリンダ
아름다워 쓰라린다
美しくて辛い

シガンカミョン フィミヘジヌン コラ
시간가면 희미해지는 거라
時が経てばかすんでくると

ミドッソ
믿었어
信じてた

ハジマン トウク キピ
하지만 더욱 깊이
だけどより一層

セギョジヌン クデ オルグル
새겨지는 그대 얼굴
刻まれる君の顔

アプダヌン マルド モタゴ
아프다는 말도 못하고
苦しいっていう言葉も言えず

チョ ハヌルマン
저 하늘만
あの空だけ

パラボミョ ホンジャ ウロッソ
바라보며 혼자 울었어
見つめながら1人で泣いた

パボガチ
바보같이
バカみたいに

サンチョマン ヌロガヌンデ
상처만 늘어가는데
傷ばかり増えていくのに

クデマン クリゴ インネ
그대만 그리고 있네
君だけ描いているね

ポゴ シポ クデガ
보고 싶어 그대가
会いたい 君が

サランハンダン マルド モタゴ
사랑한단 말도 못하고
愛してるって言葉も言えずに

オヌルド
오늘도
今日も

クェンチャンタヌン マルマン ヘッチャナ
괜찮다는 말만 했잖아
大丈夫だとばかり言ったじゃない

パボガチ
바보같이
バカみたいに

ソルジケ ジル ス イッスルッカ
솔직해 질 수 있을까
正直になれるだろうか

ヘンボケ ジル ス イッスルッカ
행복해 질 수 있을까
幸せになれるだろうか

ノル ウィヘ
널 위해
君のために

フンナルリヌン ッコッイプ ク サイロ
흩날리는 꽃잎 그 사이로
飛び散る花びらのその間で

ポゴパットン クデ オルグル
보고팠던 그대 얼굴
見たかった君の顔

パラム ギョテ コルリョインヌン
바람 끝에 걸려있는
風の先にかかっている

ニ ヒャンギ
네 향기
君の香り

ポグンヘソ モク メインダ
포근해서 목 메인다
暖かくて首が詰まる

シガンカミョン フィミヘジヌン コラ
시간가면 희미해지는 거라
時が経てばかすんでくると

ミドッソ
믿었어
信じてた

ハジマン トウク キピ
하지만 더욱 깊이
だけどより一層

セギョジヌン クデ オルグル
새겨지는 그대 얼굴
刻まれる君の顔

アプダヌン マルド モタゴ
아프다는 말도 못하고
苦しいっていう言葉も言えず

チョ ハヌルマン
저 하늘만
あの空だけ

パラボミョ ホンジャ ウロッソ
바라보며 혼자 울었어
見つめながら1人で泣いた

パボガチ
바보같이
バカみたいに

サンチョマン ヌロガヌンデ
상처만 늘어가는데
傷ばかり増えていくのに

クデマン クリゴ インネ
그대만 그리고 있네
君だけ描いているね

ポゴ シポ クデガ
보고 싶어 그대가
会いたい 君が

サランハンダン マルド モタゴ
사랑한단 말도 못하고
愛してるって言葉も言えずに

オヌルド
오늘도
今日も

クェンチャンタヌン マルマン ヘッチャナ
괜찮다는 말만 했잖아
大丈夫だとばかり言ったじゃない

パボガチ
바보같이
バカみたいに

イジェヌン ソルジケジルケ
이제는 솔직해질게
もう正直になるよ

ネイルン ヘンボケジルレ
내일은 행복해질래
明日は幸せになるよ

ナル ウィヘ
날 위해
自分のために



※動画がリンク切れで再生されない場合はコメントにてお知らせください

続きを読む

このブログを気に入って頂いた方、クリック応援お願いします^^

僕たちも彼らのように - XIA, イム・チャンジョン 歌詞和訳

XIA(준수)《♀》
12 /16 2017
ウリドクドゥルチョロム
우리도 그들처럼 - XIA(준수), 임창정
僕たちも彼らのように
作詞:임창정 作曲:임창정, 멧돼지
2017.12.15リリースのデジタルシングルです♪
ウリドクドゥルチョロム
우리도 그들처럼 - XIA(준수), 임창정
僕たちも彼らのように


ヘジュル マリ オプソ
해줄 말이 없어
言ってあげられる言葉がない

ヌヌル ピヘブヮド
눈을 피해봐도
目を避けてみても

クセ ットオルヌン ハンマディ
그새 떠오른 한마디
その間浮び上がった一言

チャム ミアンハダゴ
참 미안하다고
ホントに申し訳ないと

ナルル サランヘジュン
나를 사랑해준
僕を愛してくれた

チャム コマウン サラム
참 고마운 사람
ホントに有難い人

イロケ ウリド
이렇게 우리도
こうして僕たちも

オットン クドゥルチョロム
어떤 그들처럼
ある彼らのように

シガン カミョン チウォジルッカヨ
시간 가면 지워질까요
時が過ぎたら消えるかな

サンチョパドゥン イ カスム
상처받은 이 가슴
傷ついたこの胸

クンネ ソクサンハン イルロ ウリヌン
끝내 속상한 일로 우리는
とうとう残念なことに僕たちは

チョンマル マニ アプル コイェヨ
정말 많이 아플 거예요
本当にすごく苦しいだろう

チグムポダ マニ
지금보다 많이
今よりもっと

イ セウォレ クギ ポダ
이 세월의 크기 보다
この歳月の大きさより

サランハン ゴッポダ
사랑한 것보다
愛したことより

イ シジョルル カドゥク チェウォットン
이 시절을 가득 채웠던
この時代を埋め尽くした

ットゥゴウン ヌンムルドゥル
뜨거운 눈물들
熱い涙

クジョ フルロガヌン チュオグロ
그저 흘러가는 추억으로
ただ流れている想い出に

ポネジ マラヨ
보내지 말아요
送らないで

シガン カミョン チウォジルッカヨ
시간 가면 지워질까요
時が過ぎたら消えるかな

サンチョパドゥン イ カスム
상처받은 이 가슴
傷ついたこの胸

クンネ ソクサンハン イルロ ウリヌン
끝내 속상한 일로 우리는
とうとう残念なことに僕たちは

オジェヌン パラミ プロソ
어제는 바람이 불어서
昨日は風が吹いて

ットナヌン クデルル
떠나는 그대를
去る君を

ト クゲ プルロブヮッソヨ
더 크게 불러봤어요
もっと大きく呼んでみたよ

アンドェルコル アルミョンソ
안될걸 알면서
ダメだってことを分かりながらも

イ シジョルル カドゥク チェウォットン
이 시절을 가득 채웠던
この時代を埋め尽くした

ットゥゴウン ヌンムルドゥル
뜨거운 눈물들
熱い涙

クジョ フルロガヌン チュオグロ
그저 흘러가는 추억으로
ただ流れている想い出に

ポネジ マラヨ
보내지 말아요
送らないで

モルラヤ ヘットン
몰라야 했던
知らなければならなkった

ノムナ スルプン
너무나 슬픈
あまりにも悲しい

チェウォジジ アヌル ウリ チナンナル
채워지지 않을 우리 지난날
満たされない僕たちの過ぎた日

オディソンガ モムチョ ソン イ サラン
어디선가 멈춰 선 이 사랑
どこかで止まったこの愛

チョンマル マニ アプル コイェヨ
정말 많이 아플 거예요
本当にすごく苦しいだろう

チグムポダ マニ
지금보다 많이
今よりもっと

イ セウォレ クギ ポダ
이 세월의 크기 보다
この歳月の大きさより

サランハン ゴッポダ
사랑한 것보다
愛したことより

イ シジョルル カドゥク チェウォットン
이 시절을 가득 채웠던
この時代を埋め尽くした

ットゥゴウン ヌンムルドゥル
뜨거운 눈물들
熱い涙

プディ スチョガヌン チュオグロ
부디 스쳐가는 추억으로
どうかかすめていく想い出に

ポネジ マラヨ
보내지 말아요
送らないで


※動画がリンク切れで再生されない場合はコメントにてお知らせください

続きを読む

このブログを気に入って頂いた方、クリック応援お願いします^^

Cake Love - XIA 歌詞和訳

XIA(준수)《♀》
02 /12 2017
Cake Love (PROD. BY 검정치마) - XIA(준수)
作詞作曲:조휴일
リクエスト頂いた曲です♪
Cake Love (PROD. BY 검정치마) - XIA(준수)

アム マリナ
아무 말이나
どんな言葉でも

マク ネペッコン ヘッソッチ
막 내뱉곤 했었지
吐き出したりしたんだよね

ネガ チャルモタン ゴル アルミョンソ
내가 잘못한 걸 알면서
僕が間違ってるってことを知りながら

ハンサン ックンナギマン キダリョッソッチ
항상 끝나기만 기다렸었지
いつも終わりだけを待ったんだよね

クドゥルド ウェロウォソ
그들도 외로워서
彼らも寂しくて

ナル キョンデョネッケッチ
날 견뎌냈겠지
僕に耐えたんだろう

イロンゲ ナヌン ノム マナッソ
이런게 나는 너무 많았어
こんなのが僕はあまりにも多かった

サンチョヌン ホン オッチョロム
상처는 헌 옷처럼
傷は古着みたいに

イプキ シロッソ
입기 싫었어
着るのは嫌だった

ソギ タ ッソゴ カヌン ドンアン
속이 다 썩어 가는 동안
心の中が腐っていく間

タルコムハメ ホウチョクテミョ
달콤함에 허우적대며
甘さにさ迷って

カジュクマン パムセ
가죽만 밤새
革だけ一晩中

プムリョ ヘッソッチ
품으려 했었지
抱こうとしたんだよね

ハジマン ノマンクムン タルラ
하지만 너만큼은 달라
だかえど君だけは違う

ヘジボジン ネ マムソゲ
헤집어진 내 맘속에
ひっかき散らした僕の心の中に

イロケ カジロニ イッチャナ
이렇게 가지런히 있잖아
こうしてきちんとそろえてあるじゃない

チンッチャヤ ペイビ ネ マリ
진짜야 베이비 내 말이
ホントだよ ベイビー 僕の言葉が

コジンマリミョン ナン ネイル アチム
거짓말이면 난 내일 아침
嘘なら僕は明日の朝

チュゴイッスル コヤ
죽어있을 거야
死んでいるはずだよ

アルジャナ ベイビ
알잖아 베이비
知ってるじゃない ベイビー

チョウムグァ タルル コン オプソ
처음과 다를 건 없어
最初と違うものはない

ノル ケイクマンクム サランヘジュルケ
널 케익만큼 사랑해줄게
君をケーキぐらい愛してあげるよ

イジェン ネガ モルリカド
이젠 내가 멀리가도
もう僕が遠くへ行っても

ノム コクチョンハジマ
너무 걱정하지마
あまり心配しないで

ニガ インヌン ゴシ
니가 있는 곳이
君がいる場所が

ウリ チビヤ
우리 집이야
僕の家だよ

イジェン ネガ モルリカド
이젠 내가 멀리가도
もう僕が遠くへ行っても

ノム コクチョンハジマ
너무 걱정하지마
あまり心配しないで

ニガ インヌン ゴシ
니가 있는 곳이
君がいる場所が

ウリ チビヤ
우리 집이야
僕の家だよ

ソギ タ ッソゴ カヌン ドンアン
속이 다 썩어 가는 동안
心の中が腐っていく間

タルコムハメ ホウチョクテミョ
달콤함에 허우적대며
甘さにさ迷って

カジュクマン パムセ
가죽만 밤새
革だけ一晩中

プムリョ ヘッソッチ
품으려 했었지
抱こうとしたんだよね

ハジマン ノマンクムン タルラ
하지만 너만큼은 달라
だけど君だけが違う

ヘジボジン ネ マムソゲ
헤집어진 내 맘속에
ひっかき散らした僕の心の中に

イロケ カジロニ イッチャナ
이렇게 가지런히 있잖아
こうしてきちんとそろえてあるじゃない

チンッチャヤ ペイビ ネ マリ
진짜야 베이비 내 말이
ホントだよ ベイビー 僕の言葉が

コジンマリミョン ナン ネイル アチム
거짓말이면 난 내일 아침
嘘なら僕は明日の朝

チュゴイッスル コヤ
죽어있을 거야
死んでいるはずだよ

アルジャナ ベイビ
알잖아 베이비
知ってるじゃない ベイビー

チョウムグァ タルル コン オプソ
처음과 다를 건 없어
最初と違うものはない

ノル ケイクマンクム サランヘジュルケ
널 케익만큼 사랑해줄게
君をケーキぐらい愛してあげるよ

イジェン ネガ モルリカド
이젠 내가 멀리가도
もう僕が遠くへ行っても

ノム コクチョンハジマ
너무 걱정하지마
あまり心配しないで

ニガ インヌン ゴシ
니가 있는 곳이
君がいる場所が

ウリ チビヤ
우리 집이야
僕の家だよ

イジェン ネガ モルリカド
이젠 내가 멀리가도
もう僕が遠くへ行っても

ノム コクチョンハジマ
너무 걱정하지마
あまり心配しないで

ニガ インヌン ゴシ
니가 있는 곳이
君がいる場所が

ウリ チビヤ
우리 집이야
僕の家だよ


※動画がリンク切れで再生されない場合はコメントにてお知らせください

続きを読む

このブログを気に入って頂いた方、クリック応援お願いします^^

道 - XIA 歌詞和訳 韓国ドラマ:不夜城

XIA(준수)《♀》
12 /06 2016
キル
길 - XIA(준수)
道 - XIA
作詞:박정욱, 김준일 作曲:박정욱
韓国ドラマ:不夜城
出演:イ・ヨウォン、 チン・グ、 ユイ(AfterSchool)、チョン・ヘイン、 イ・ホジョンなど
カリスマ女優イ・ヨウォン&AFTERSCHOOLユイの美女コンビに注目!
果てしない欲望を持った男女3人が、権力と財産を利用しトップの座まで登りつめようとする様子を描いたドラマ。その中で絡みあっていく複雑な三角関係からも目が離せない!
キル
길 - XIA(준수)


モムチョボリン イ キル ックテ
멈춰버린 이 길 끝에
止まってしまったこの道の果てで

フィミハン プルピッドゥリ ヌンブシゲ
희미한 불빛들이 눈부시게
かすかな明かりが眩しく

ネ マムソゲ ハンチュルギ
내 맘속에 한줄기
僕の心の中に一筋の

ピッチョロム タガワ
빛처럼 다가와
光のように近づいてきて

チョラヘットン ネ
초라했던 내
みすぼらしかった僕の

モスブル ットオルリョ
모습을 떠올려
姿を思い出させる

イジェヌン カンヘジンダゴ
이제는 강해진다고
これからは強くなると

タシヌン ウルジ アヌル コラゴ
다시는 울지 않을 거라고
二度と泣かないんだと

ッスロジョド ポチョポンダ
쓰러져도 버텨본다
倒れても持ちこたえてみる

ックッカジ ナ タルリョカンダ
끝까지 나 달려간다
最後まで僕は走っていく

チャック コジョガヌン
자꾸 커져가는
しきりに大きくなっていく

トゥリョウミ ナルル マガド
두려움이 나를 막아도
恐怖が僕を止めても

(ット ダシ ッスロジョド)
(또 다시 쓰러져도)
(また倒れても)

ヌンムル タウィン サムキョポンダ
눈물 따윈 삼켜본다
涙なんか飲み込んでみる

チチン ネ マムル
지친 내 맘을
疲れた僕の心を

スム スュィゲ マンドゥン ハン カジ
숨 쉬게 만든 한 가지
息させるようにした一つ

チョ ノプン ゴセ
저 높은 곳에
あの高いところに

オルラ ソル コヤ
올라 설 거야
立ちあがるんだ

ピトゥルテドン シガンドゥルル ットオルリョ
비틀대던 시간들을 떠올려
ぐらついた時間を思い出して

モドゥン ゴル タ カジンテド
모든 걸 다 가진대도
すべてを全部手にしても

ノル タシン ノッチ アヌル コラゴ
널 다신 놓지 않을 거라고
君を二度と離さないんだと

ッスロジョド ポチョポンダ
쓰러져도 버텨본다
倒れても持ちこたえてみる

ックッカジ ナ タルリョカンダ
끝까지 나 달려간다
最後まで僕は走っていく

チャック コジョガヌン
자꾸 커져가는
しきりに大きくなっていく

トゥリョウミ ナルル マガド
두려움이 나를 막아도
恐怖が僕を止めても

(ット ダシ ッスロジョド)
(또 다시 쓰러져도)
(また倒れても)

ヌンムル タウィン サムキョポンダ
눈물 따윈 삼켜본다
涙なんか飲み込んでみる

チチン ネ マムル
지친 내 맘을
疲れた僕の心を

スム スュィゲ マンドゥン ハン カジ
숨 쉬게 만든 한 가지
息させるようにした一つ

チョ ノプン ゴセソ
저 높은 곳에서
あの高いところから

セサンウル ポル コヤ
세상을 볼 거야
世界を見るんだ

チョ ハヌレ ウェチョポンダ
저 하늘에 외쳐본다
あの空に叫んでみる

ックッカジ ナ (ピンナルコヤ)
끝까지 나 (빛날거야)
最後まで私は(輝くよ)

チャック チトジヌン
자꾸 짙어지는
どんどん濃くなる

アプムドゥリ ナルル マガド
아픔들이 나를 막아도
痛みが僕を止めても

(タシ テオナンテド)
(다시 태어난대도)
(生まれて変わっても)

ノルル ヒャンヘ マレポンダ
너를 향해 말해본다
君に向かって話してみる

チチン ネ マムル
지친 내 맘을
疲れた僕の心を

スム スュィゲ マンドゥン ハン サラム
숨 쉬게 만든 한 사람
息させるようにした一人

ノルル ウィヘソ イギョ ネル コヤ
너를 위해서 이겨 낼 거야
君のために勝ち抜くよ

※動画がリンク切れで再生されない場合はコメントにてお知らせください

続きを読む

このブログを気に入って頂いた方、クリック応援お願いします^^

他の誰も代わりに出来ない君 - XIA 歌詞和訳

XIA(준수)《♀》
09 /14 2016
タルンヌグドテシンモタルノ
다른 누구도 대신 못할 너 - XIA(준수)
他の誰も代わりに出来ない君
作詞作曲:정키(JungKey)
リクエスト頂いた曲です♪
4集 - Xignature (韓国盤) 4集 - Xignature (韓国盤)
XIA(ジュンス)
2016-06-02
タルンヌグドテシンモタルノ
다른 누구도 대신 못할 너 - XIA(준수)
他の誰も代わりに出来ない君


オヌル ガトゥン パミ オミョン
오늘 같은 밤이 오면
今日のような夜が来たら

ウェロウォジヌン ゴル
외로워지는 걸
寂しくなるんだ

オジェ ガトゥン チュオクドゥレ
어제 같은 추억들에
昨日のような想い出に

タンチャミ ッケヌン ゴル
단잠이 깨는 걸
眠りが覚めるんだ

アルムダプトン チナンナレ ニ モスビ
아름답던 지난날의 네 모습이
美しかった過去の君の姿が

ノムド クリプキマン ヘ
너무도 그립기만 해
あまいrにも恋しいばかりで

タトゥン チュオクッカジ
다툰 추억까지
ケンカした想い出さえ

サランヘンヌンデ チョアッソンヌンデ
사랑했는데 좋았었는데
愛してるのに 好きだったのに

ットゥゴウォットン ウリヨンヌンデ
뜨거웠던 우리였는데
熱かった僕たちだったのに

タン ハン マディロ トラソン チェ
단 한 마디로 돌아선 채
ただ一言で背を向けたまま

アパヘヤマン ハヌンジ
아파해야만 하는지
苦しまなきゃいけないのか

タルン ヌグロ ッテシン モタル
다른 누구로 대신 못 할
他の誰も代わりになれない

ノエ キオゲ
너의 기억에
君の記憶に

ウェ オヌルド
왜 오늘도
どうして今日も

ナン ホンジャイン チェ
난 혼자인 채
僕は一人のまま

アパヘヤマン ハヌンジ
아파해야만 하는지
苦しまなきゃいけないのか

カックムッシグン ニ ピンジャリル
가끔씩은 네 빈자릴
時には君の空席を

ヌッキジ モタン チェ
느끼지 못한 채
感じられなかったまま

ニ イルムル プルロポダ
네 이름을 불러보다
君の名前を呼んでみて

チャムドゥルゴン ハヌン ゴル
잠들곤 하는 걸
眠ったりするんだ

イロケ ナ クリウンデ
이렇게 나 그리운데
こんなに僕は恋しいのに

ニ モスビ
네 모습이
君の姿が

ノムド ポゴ シプンデ
너무도 보고 싶은데
あまりにも会いたいのに

タトゥン チュオクッカジ
다툰 추억까지
ケンカした想い出さえ

サランヘンヌンデ チョアッソンヌンデ
사랑했는데 좋았었는데
愛してるのに 好きだったのに

ットゥゴウォットン ウリヨンヌンデ
뜨거웠던 우리였는데
熱かった僕たちだったのに

タン ハン マディロ トラソン チェ
단 한 마디로 돌아선 채
ただ一言で背を向けたまま

アパヘヤマン ハヌンジ
아파해야만 하는지
苦しまなきゃいけないのか

タルン ヌグロ ッテシン モタル
다른 누구로 대신 못 할
他の誰も代わりになれない

ノエ キオゲ
너의 기억에
君の記憶に

ウェ オヌルド
왜 오늘도
どうして今日も

ナン ホンジャイン チェ
난 혼자인 채
僕は一人のまま

アパヘヤマン ハヌンジ
아파해야만 하는지
苦しまなきゃいけないのか

ッテロヌン ウヨニ
때로는 우연히
時には偶然に

マジュハジン アヌルッカ
마주하진 않을까
会うことはないだろうか

クロル スマン イッタミョン
그럴 수만 있다면
そうさえ出来たら

ノエ プメ アンキョソ
너의 품에 안겨서
君の胸に抱かれて

サランハンダゴ ミアンハダゴ
사랑한다고 미안하다고
愛してる ごめんと

ナエゲヌン ノップニラゴ
나에게는 너뿐이라고
僕には君だけだと

ヌル プジョケットン ネ モスベ
늘 부족했던 내 모습에
いつも不足だった僕の姿に

マニ ヒムドゥロッタヌン ゴル
많이 힘들었다는 걸
つても大変だったってことを

タルン ヌグロ テシン モタル
다른 누구로 대신 못 할
他の誰も代わりに出来ない

ナエ ノラン ゴル
나의 너란 걸
僕の君だってことを

ノル ットナボネン ク ナル フロ
널 떠나보낸 그 날 후로
君を手放したあの日から

マニ フフェヘッソッタゴ
많이 후회했었다고
とても後悔してたと

クッテチョロム タシン ハン ボン
그때처럼 다시 한 번
あの時のようにもう一度

サランハゴ シプタゴ マレ
사랑하고 싶다고 말해
愛してるって言うよ

※動画がリンク切れで再生されない場合はコメントにてお知らせください

続きを読む

このブログを気に入って頂いた方、クリック応援お願いします^^

XITIZEN - XIA 歌詞和訳

XIA(준수)《♀》
09 /13 2016
XITIZEN(Feat. 팔로알토) - XIA(준수)
作詞:XIA, 박일, 팔로알토(Paloalto) 作曲:XIA, 박일
リクエスト頂いた曲です♪
4集 - Xignature (韓国盤) 4集 - Xignature (韓国盤)
XIA(ジュンス)
2016-06-02
XITIZEN(Feat. 팔로알토) - XIA(준수)

ファリョハン ネオン プルピッ ソク
화려한 네온 불빛 속
華やかなネオンの光の中

トシルル カルヌン メジガウォ
도시를 가르는 매직아워
都市を分けるマジックアワー

コリエ ハナトゥルッシク
거리에 하나둘씩
街に一つ二つと

ピオナヌン プルラウォ
피어나는 플라워
咲くフラワー

コブハル ス オムヌン
거부할 수 없는
拒否できない

セブン テムテイション
세븐 템테이션
セブン テムテイション

モクチョクチ オムヌン パルコルム
목적지 없는 발걸음
行くあてのない足取り

イェサンチ モタン アル ス オムヌン
예상치 못한 알 수 없는
予想出来ない分からない

ストゥレインジョ
스트레인저
ストレンジャー

ノルル ウォネ ナルル ウォネ
너를 원해 나를 원해
君が欲しい 僕が欲しい

オヌル ウリエ メルロドゥラマ
오늘 우리의 멜로드라마
今日僕たちのメロドラマ

mad for no reason

ハムッケ オドゥム ソグロ
함께 어둠 속으로
一緒に暗闇の中へ

マティニ トゥ チャネ ソルレイム
마티니 두 잔의 설레임
マーティニ二杯の胸のときめき

タルコマン サランエ ソクサギム
달콤한 사랑의 속삭임
甘い愛のささやき

フンドゥルリヌン ヌンピッ ソゲ
흔들리는 눈빛 속의
揺れる眼差しの中の

ピチヌン
비치는 girl
映る

チョクチョカン ウマゲ イプマッチュム
촉촉한 음악의 입맞춤
しっとりとした音楽のキス

ットゥゴウン サランエ ウムジギム
뜨거운 사랑의 움직임
熱い愛の動き

ウェロウォットン シガン ソク
외로웠던 시간 속
寂しかった時間の中

ウリヌン インクレトブル
우리는 인크레더블
僕たちはインクレディブル

ウリン ナッソン クァンケ
우린 낯선 관계
僕たちは見知らぬ関係

トゥリョウム マッソ
두려움 맞서
恐怖と対抗して

クェンチャナジル コヤ
괜찮아질 거야
よくなるんだ

マウム ヨロガルスロク
마음 열어갈수록
心開いて行くほど

スュィウン マンナムグァ イビョル ソク
쉬운 만남과 이별 속
簡単な出会いと別れの中

ウリ トゥレ カヌンソン
우리 둘의 가능성
僕たち二人の可能性

イェガミ チョア
예감이 좋아
いい予感

ニ ヌンピチュル プヮッソ
네 눈빛을 봤어
あなたの眼差しを見たわ

ットナル ス オムヌン パルコルム
떠날 수 없는 발걸음
離れられない足取り

イェサンチ モタン
예상치 못한
予想出来ない

アル ス オムヌン プルレイオ
알 수 없는 플레이어
分からないプレーヤー

ノド ウォネ ナド ウォネ
너도 원해 나도 원해
君も望んで僕も望んで

オヌル ウリエ プルレイオプ
오늘 우리의 플레이오프
今日僕たちのプレーオフ

mad for no reason

ハムッケ オドゥム ソグロ
함께 어둠 속으로
一緒に闇の中へ

マティニ トゥ チャネ ソルレイム
마티니 두 잔의 설레임
マーティニ二杯の胸のときめき

タルコマン サランエ ソクサギム
달콤한 사랑의 속삭임
甘い愛のささやき

フンドゥルリヌン ヌンピッ ソゲ
흔들리는 눈빛 속의
揺れる眼差しの中の

ピチヌン
비치는 girl
映る

チョクチョカン ウマゲ イプマッチュム
촉촉한 음악의 입맞춤
しっとりとした音楽のキス

ットゥゴウン サランエ ウムジギム
뜨거운 사랑의 움직임
熱い愛の動き

ウェロウォットン シガン ソク
외로웠던 시간 속
寂しかった時間の中

ウリヌン ミストリ
우리는 미스터리
僕たちはミステリー

イ スンガン
이 순간
この瞬間

イ シガン キオケ
이 시간 기억해
この時間を憶えてる

ニ スムギョル ニ サルギョ
네 숨결 네 살결
君の息遣い 君の肌

イッチ アンケ
잊지 않게
忘れないように

ッケオナル ス オムヌン
깨어날 수 없는 girl
目覚められない

ナン ノエ ナイトゥメオ
난 너의 나이트메어
僕は君のナイトメア

ヘオナル ス オムヌン
헤어날 수 없는 girl
抜け出せない

ナン ノエ タク エンジョル
난 너의 다크 엔젤
僕は君のダークエンジェル

dream on dreamer

ソウルン ッパルゲ タルリョ
서울은 빠르게 달려
ソウルは早く走って

パッピ ウムジギョ
바삐 움직여
足早に動いて

イ トシ キョムソニ オプチ
이 도시 겸손이 없지
この都市 謙遜しないだろ

モドゥガ リト
모두가 리더
みんながリーダー

ヨジャドゥルン コッテ ノパ
여자들은 콧대 높아
女性たちは鼻が高くて

チャックマン ティンギョ
자꾸만 튕겨
いつもはねて

ナッキゴ ナギョットン
낚이고 낚였던
ひっかかってひっかかった

ネ モスブン ピンオ
내 모습은 빙어
僕の姿はワカサギ

チャガウン トシ ットゥゴウォジョ
차가운 도시 뜨거워져
冷たい都市 熱くなって

ヘジミョン クンデ イジェヌン タルラ
해지면 근데 이제는 달라
日が沈めば だけどもう違う

クニョルル チキョ ヤスワ ミニョ
그녀를 지켜 야수와 미녀
彼女を守って 野獣と美女

ウリ ハムッケハミョン ヌッキョジヌン
우리 함께하면 느껴지는
僕たち一緒にいたら感じる

サンクェナン
상쾌한 freedom
爽やかな

マティニ トゥ チャネ ソルレイム
마티니 두 잔의 설레임
マーティニ二杯の胸のときめき

タルコマン サランエ ソクサギム
달콤한 사랑의 속삭임
甘い愛のささやき

チョクチョカン ウマゲ イプマッチュム
촉촉한 음악의 입맞춤
しっとりとした音楽のキス

ットゥゴウン サランエ ウムジギム
뜨거운 사랑의 움직임
熱い愛の動き

マティニ トゥ チャネ ソルレイム
마티니 두 잔의 설레임
マーティニ二杯の胸のときめき

タルコマン サランエ ソクサギム
달콤한 사랑의 속삭임
甘い愛のささやき

フンドゥルリヌン ヌンピッ ソゲ
흔들리는 눈빛 속의
揺れる眼差しの中の

ピチヌン
비치는 girl
映る

チョクチョカン ウマゲ イプマッチュム
촉촉한 음악의 입맞춤
しっとりとした音楽のキス

ットゥゴウン サランエ ウムジギム
뜨거운 사랑의 움직임
熱い愛の動き

ウェロウォットン シガン ソク
외로웠던 시간 속
寂しかった時間の中

ウリヌン インクレトブル
우리는 인크레더블
僕たちはインクレディブル

※動画がリンク切れで再生されない場合はコメントにてお知らせください

続きを読む

このブログを気に入って頂いた方、クリック応援お願いします^^

↑クリックすると一覧が表示されます