ヨンワン ウラチャチャ 国民の 彼女の 美しい 緑豆の花 会社 異夢 夏よ 初対面 ボイス3 アビス 絶対彼氏 助けて2 ただ

君さえ大丈夫なら - ナム・ウヒョン 歌詞和訳

Infinite(인피니트)《♂》
09 /07 2018
ノマンクェンチャンタミョン ナム・ウヒョン
너만 괜찮다면 - 남우현
君さえ大丈夫なら
作詞作曲:남우현, 7six9 music
2枚目のミニアルバム「Second Write..」をリリース♪
A Ver / ナム・ウヒョン ミニ2集 [Second Write..] A Ver / ナム・ウヒョン ミニ2集 [Second Write..]
ナム・ウヒョン 
ノマンクェンチャンタミョン ナム・ウヒョン
너만 괜찮다면 - 남우현
君さえ大丈夫なら


イロケ ット ノン ウルゴ
이렇게 또 넌 울고
こうしてまた君は泣いて

ナン ポクチャペジゴ
난 복잡해지고
僕は複雑になって

シガン チナゴ
시간 지나고
時間が過ぎて

ット チナミョン ト
또 지나면 더
また過ぎればもっと

ソロエゲン サンチョマン
서로에겐 상처만
お互いに傷ばかり

チャック コジョガ
자꾸 커져가
ますます大きくなっていく

イロン サラン
이런 사랑
こんな愛

ノ ッテムニラン マルロ
너 때문이란 말로
君のせいだって言葉で

チャジョンシム セウゴ
자존심 세우고
プライドをたてて

ピス ッコンヌン マル ハゴソ
비수 꽂는 말 하고서
突き刺すようなことをいって

ット フフェヘ
또 후회해
また後悔する

チャラリ ックン ネヌン ゲ
차라리 끝 내는 게
いっそ終わらせるのが

チョウル コ カッチマン
좋을 거 같지만
よさそうだけど

イノメ ミリョニ クロジル モテ
이놈의 미련이 그러질 못해
この未練がそうはいかない

ックンオムヌン ッサウムル
끝없는 싸움을
限りないケンカを

ト ケソケヤ ハナ ウリン
더 계속해야 하나 우린
さらに続けなければならない僕たちは

モンドゥン カスメ
멍든 가슴에
アザが出来た胸に

ット モッ パクコ
또 못 박고
また釘を刺して

シガヌン ポリョトゥゴ
시간은 버려두고
時間は放り捨てて

ハンッテン ウリド マニ
한땐 우리도 많이
一時は僕たちもとても

サランヘッチャナ
사랑했잖아
愛し合ってたじゃない

チョアヘッチャナ
좋아했잖아
好きだったじゃない

クッテロ トラガル ス イッスルッカ
그때로 돌아갈 수 있을까
あの頃へ戻れるだろうか

ノマン クェンチャンタミョン
너만 괜찮다면
君さえ大丈夫なら

クェナン ウィシムマン ヘンナ
괜한 의심만 했나
余計な疑いばかりしすぎたかn

ノルル ミッチ モテンナ
너를 믿지 못했나
君を信じられなかったのかな

ピス ッコンヌン マル ハゴソ
비수 꽂는 말 하고서
突き刺すようなことをいって

ット フフェヘ
또 후회해
また後悔する

チャラリ ックン ネヌン ゲ
차라리 끝 내는 게
いっそ終わらせるのが

チョウル コ カッチマン
좋을 거 같지만
よさそうだけど

イノメ ミリョニ クロジル モテ
이놈의 미련이 그러질 못해
この未練がそうはいかない

ックンオムヌン ッサウムル
끝없는 싸움을
限りないケンカを

ト ケソケヤ ハナ ウリン
더 계속해야 하나 우린
さらに続けなければならない僕たちは

モンドゥン カスメ
멍든 가슴에
アザが出来た胸に

ット モッ パクコ
또 못 박고
また釘を刺して

シガヌン ポリョトゥゴ
시간은 버려두고
時間は放り捨てて

ハンッテン ウリド マニ
한땐 우리도 많이
一時は僕たちもとても

サランヘッチャナ
사랑했잖아
愛し合ってたじゃない

チョアヘッチャナ
좋아했잖아
好きだったじゃない

クッテロ トラガル ス イッスルッカ
그때로 돌아갈 수 있을까
あの頃へ戻れるだろうか

ノマン クェンチャンタミョン
너만 괜찮다면
君さえ大丈夫なら

イギジョギン センガグン ポリゴ
이기적인 생각은 버리고
身勝手な考えは捨てて

プロジン ノワ ナエ
풀어진 너와 나의
緩んだ君と僕の

ックヌル プッチャプコ
끈을 붙잡고
紐をつかまえて

ネゲ オル ス イッケ
내게 올 수 있게
僕のところへ来れるように

タシ カマ
다시 감아
再び閉じて

サラギ オリョソ
사랑이 어려서
愛が幼くて

ト サンチョガ アパットン ウリン
더 상처가 아팠던 우린
さらに傷ついた僕たちは

モンドゥン カスメ
멍든 가슴에
アザが出来た胸に

ット モッ パクコ
또 못 박고
また釘を刺して

シガヌン ポリョトゥゴ
시간은 버려두고
時間は放り捨てて

ハンッテン ウリド マニ
한땐 우리도 많이
一時は僕たちもとても

サランヘッチャナ
사랑했잖아
愛し合ってたじゃない

チョアヘッチャナ
좋아했잖아
好きだったじゃない

クッテロ トラガル ス イッスルッカ
그때로 돌아갈 수 있을까
あの頃へ戻れるだろうか

ノマン クェンチャンタミョン
너만 괜찮다면
君さえ大丈夫なら


※動画がリンク切れで再生されない場合はコメントにてお知らせください

続きを読む

このブログを気に入って頂いた方、クリック応援お願いします^^

Begin Again - Infinite 歌詞和訳

Infinite(인피니트)《♂》
04 /20 2018
Begin Again - Infinite
作詞:진리(Full8loom) 作曲:영광의얼굴들(Full8loom), 진리(Full8loom)
リクエスト頂いた曲です♪
Begin Again - Infinite

クトロク パラン ノジマン
그토록 바란 너지만
あれほど望んだ君だけど

モルゲッソ
모르겠어
分からない

イ ミミョハン カムジョンエ イルム
이 미묘한 감정의 이름
この微妙な感情の名前

アジュ ポクチャゴ キップジマン
아주 벅차고 기쁘지만
とてもいっぱいで嬉しいけど

モルゲッソ
모르겠어
分からない

ウェンジ アリョオヌン マウム
왠지 아려오는 마음
なぜだか教えてくれる心

ウリン ソロエ
우린 서로의
僕たちはお互いの

アプムル ポネ
아픔을 보네
痛みを見るね

クマンクム カッカプタヌン ゴヤ
그만큼 가깝다는 거야
それだけ近いんだよ

キョルグク トルゴ トラ
결국 돌고 돌아
結局巡り巡って

ウリン マジュ ソンネ
우린 마주 섰네
僕たちは向かい合って立ったよ

イジェヤ ナ ウンヌン ゴル
이제야 나 웃는 걸
今やっと僕は笑うんだ

チョグムン サソハン
조금은 사소한
少しは些細な

ハジマン トゥクピョラン
하지만 특별한
だけど特別な

ク スンガンスンガネ
그 순간순간에
その瞬間に

ニガ イッキエ
네가 있기에
君がいるから

ナ ウスル ス イッチャナ
나 웃을 수 있잖아
僕は笑えるじゃない

オジェエ ナル イッコ
어제의 날 잊고
昨日の僕を忘れて

Begin Again

コクチョンハジ マ
걱정하지 마
心配しないで

セサンエソ ナル
세상에서 날
この世で僕を

チェイル チャル アルジャナ
제일 잘 알잖아
一番よく知ってるじゃない

ノマニ クレ ノマニ
너만이 그래 너만이
君だけがそう君だけが

ノ ッテムネ ヘンボケッソ
너 때문에 행복했어
君のおかげで幸せだった

ネ チョンブヨッソ
내 전부였어
僕のすべてだった

ピョルコ アニル ス インヌン
별거 아닐 수 있는
たいしたものでないこともある

イ ハンマディ
이 한마디
この一言

モムチョイットン ナル
멈춰있던 날
止まっていた僕を

タシ ットゥィゲ ヘ
다시 뛰게 해
また弾ませる

ムォドゥン ハル ス イッスル
뭐든 할 수 있을
何でもできそうな

コッ カトゥン チグム
것 같은 지금


ウリン ソロエ
우린 서로의
僕たちはお互いの

アプムル ポネ
아픔을 보네
痛みを見るね

クマンクム カッカプタヌン ゴヤ
그만큼 가깝다는 거야
それだけ近いんだよ

キョルグク トルゴ トラ
결국 돌고 돌아
結局巡り巡って

ウリン マジュ ソンネ
우린 마주 섰네
僕たちは向かい合って立ったよ

イジェヤ ナ ウンヌン ゴル
이제야 나 웃는 걸
今やっと僕は笑うんだ

チョグムン サソハン
조금은 사소한
少しは些細な

ハジマン トゥクピョラン
하지만 특별한
だけど特別な

ク スンガンスンガネ
그 순간순간에
その瞬間に

ニガ イッキエ
네가 있기에
君がいるから

ナ ウスル ス イッチャナ
나 웃을 수 있잖아
僕は笑えるじゃない

オジェエ ナル イッコ
어제의 날 잊고
昨日の僕を忘れて

Begin Again

コクチョンハジ マ
걱정하지 마
心配しないで

セサンエソ ナル
세상에서 날
この世で僕を

チェイル チャル アルジャナ
제일 잘 알잖아
一番よく知ってるじゃない

チョグム ヌリョド クェンチャナ
조금 느려도 괜찮아
少し遅れても大丈夫

ナラニ パルマッチョ コッチャナ
나란히 발맞춰 걷잖아
並んで歩調を揃えて歩くじゃない

ノマニ クレ ノマニ
너만이 그래 너만이
君だけがそう君だけが

ノン ネガ テカン ミレ
넌 내가 택한 미래
君は僕が選んだ未来

ハムッケ カジュルレ
함께 가줄래 With me
一緒に行ってくれる?

ノマニ オジク ノマニ
너만이 오직 너만이
君だけがただ君だけが

ケソク ナル ックムックゲ ヘ
계속 날 꿈꾸게 해
ずっと僕を夢見させる

モムチュル スガ オプケ ヘ
멈출 수가 없게 해
止められなくさせる

タシ シジャケ
다시 시작해
もう一度始めよう

タシ シジャケ
다시 시작해
もう一度始めよう

Begin Again

チョグムン サソハン
조금은 사소한
少しは些細な

ハジマン トゥクピョラン
하지만 특별한
だけど特別な

ク スンガンスンガネ
그 순간순간에
その瞬間に

ニガ イッキエ
네가 있기에
君がいるから

ナ ウスル ス イッチャナ
나 웃을 수 있잖아
僕は笑えるじゃない

オジェエ ナル イッコ
어제의 날 잊고
昨日の僕を忘れて

Begin Again

コクチョンハジ マ
걱정하지 마
心配しないで

セサンエソ ナル
세상에서 날
この世で僕を

チェイル チャル アルジャナ
제일 잘 알잖아
一番よく知ってるじゃない

オジク ノマニ
오직 너만이
ただ君だけが


※動画がリンク切れで再生されない場合はコメントにてお知らせください

続きを読む

このブログを気に入って頂いた方、クリック応援お願いします^^

吹く - Infinite 歌詞和訳

Infinite(인피니트)《♂》
04 /19 2018
プンダ
분다 - Infinite
吹く
作詞作曲:BLSSD, Razer
リクエスト頂いた曲です♪
プンダ
분다 - Infinite
吹く

ノエ モクソリガ トゥルリョ
너의 목소리가 들려
君の声が聞こえる

チャン トゥム セロ
창 틈 새로
窓の隙間から

ッソダジョ フルロ
쏟아져 흘러
溢れる

オントク ノモロ キオグン
언덕 너머로 기억은
丘の向こう側に記憶は

オンジェナ ノル ヒャンヘ イッソ
언제나 널 향해 있어
いつも君に向いている

オロブトゥン イ ケジョルル ノモ
얼어붙은 이 계절을 넘어
凍りついたこの季節を越えて

ネゲ タルリゴ イッソ
네게 달리고 있어
君に走っている

ププン マム ックァク ウムキョジュィゴ
부푼 맘 꽉 움켜쥐고
膨らんだ気持ちぎゅっと握りしめて

ナン ノル ヒャンヘ プンダ
난 널 향해 분다
僕は君に向かって吹く

パラムチョロム ノル プメ アンコ
바람처럼 널 품에 안고
風のように君を胸に抱いて

サランハンダ ネゲ ソリチョ
사랑한다 네게 소리쳐
愛してるって僕に叫んで

フィモラチドゥッ ノル
휘몰아치듯 널
吹き荒れるように君を

ッコク アンコ シポ
꼭 안고 싶어
ぎゅっと抱きしめたい

ミチン ドゥッ クリウォットン ノル
미친 듯 그리웠던 널
狂ったように偲んだ君を

サラギ プンダ
사랑이 분다
愛が吹く

パラミ プンダ
바람이 분다
風が吹く

サラギ プンダ
사랑이 분다
愛が吹く

チャガウォットン ネ キオゲ
차가웠던 내 기억에
冷たかった僕の記憶に

ニガ パゴドゥンダ
네가 파고든다
君が食い込む

ノエ モクソリガ トゥルリョ
너의 목소리가 들려
君の声が聞こえる

チチン ネ パンアヌル ット ウルリョ
지친 내 방안을 또 울려
疲れた僕の部屋をまた泣く

ヌヌル カムミョン ネガ オディドゥン
눈을 감으면 내가 어디든
目を閉じたら僕がどこでも

チュオク ソク ク チャリロ
추억 속 그 자리로
想い出の中 その席に

ク ッテロ テリョガ ジョ
그 때로 데려가 줘
あの頃へ連れて行ってよ

ッタットゥテットン シガヌル トィチョチャ
따뜻했던 시간을 뒤쫓아
暖かかった時間を追いかけて

チグム タルリゴ イッソ
지금 달리고 있어
今走っている

ソルレオットン ネ マム カジゴ
설레었던 내 맘 가지고
わくわくした僕の心もって

ナ ノル ヒャンヘ プンダ
나 널 향해 분다
僕は君に向かって吹く

パラムチョロム ノル プメ アンコ
바람처럼 널 품에 안고
風のように君を胸に抱いて

サランハンダ ネゲ ソリチョ
사랑한다 네게 소리쳐
愛してるって僕に叫んで

フィモラチドゥッ ノル
휘몰아치듯 널
吹き荒れるように君を

ッコク アンコ シポ
꼭 안고 싶어
ぎゅっと抱きしめたい

ミチン ドゥッ クリウォットン ノル
미친 듯 그리웠던 널
狂ったように偲んだ君を

サラギ プンダ
사랑이 분다
愛が吹く

パラミ プンダ
바람이 분다
風が吹く

サラギ プンダ
사랑이 분다
愛が吹く

チャガウォットン ネ キオゲ
차가웠던 내 기억에
冷たかった僕の記憶に

ニガ パゴドゥンダ
네가 파고든다
君が食い込む

マンソリジ マ
망설이지 마
迷わないで

イジェン ネ プム アネ
이젠 내 품 안에
もう僕の胸の中に

Woo Wuha uh uh uh oh
Woo Wuha uh uh uh oh

ク シガン ソゲ ノワ ナマネ
그 시간 속에 너와 나만의
その時間の中に君と僕だけの

ヘンボケッソットン キオク
행복했었던 기억
幸せだった記憶

パラムチョロム ノル プメ アンコ
바람처럼 널 품에 안고
風のように君を胸に抱いて

サランハンダ ネゲ ソリチョ
사랑한다 네게 소리쳐
愛してるって僕に叫んで

フィモラチドゥッ ノル
휘몰아치듯 널
吹き荒れるように君を

ッコク アンコ シポ
꼭 안고 싶어
ぎゅっと抱きしめたい

ミチン ドゥッ クリウォットン ノル
미친 듯 그리웠던 널
狂ったように偲んだ君を

サラギ プンダ
사랑이 분다
愛が吹く

パラミ プンダ
바람이 분다
風が吹く

サラギ プンダ
사랑이 분다
愛が吹く

チャガウォットン ネ キオゲ
차가웠던 내 기억에
冷たかった僕の記憶に

ニガ パゴドゥンダ
네가 파고든다
君が食い込む



※動画がリンク切れで再生されない場合はコメントにてお知らせください

続きを読む

このブログを気に入って頂いた方、クリック応援お願いします^^

どうして僕を - Infinite 歌詞和訳

Infinite(인피니트)《♂》
04 /18 2018
ウェナル
왜 날 - Infinite
どうして僕を
作詞作曲:Seion
リクエスト頂いた曲です♪
ウェナル
왜 날 - Infinite
どうして僕を

アムリ エッソド
아무리 애써도
どんなに頑張っても

チャミ オジル アナ
잠이 오질 않아
眠れない

クデ オムヌン シガン
그대 없는 시간
君のいない時間

ハナド ウィミ オプチョ
하나도 의미 없죠
一つも意味がないね

チョンブ サラジルッカ
전부 사라질까
全部消えるから

カドォノウン ネ マムル
가둬놓은 내 맘을
閉じ込めておいた僕の心を

クデヌン モルジョ
그대는 모르죠
君は知らないよ

クデワエ マンナム
그대와의 만남
君との出会い

サランイン ゴル アラッチョ
사랑인 걸 알았죠
愛だってことに気付いたよ

クデワ イプマッチュム
그대와 입맞춤
君とキス

ックムックヌン ゴッ カタッチョ
꿈꾸는 것 같았죠
夢見るようだったよ

チョ パラメ フトジョボリン
저 바람에 흩어져버린
あの風に散らばってしまった

パムハヌレ ピョルドゥルド
밤하늘의 별들도
夜空の星たちも

ネ マウム モルジョy
내 마음 모르죠
僕の気持ち分からないよ

ウェ ナル サランヘンナヨ
왜 날 사랑했나요
どうして僕を愛したの?

ウェ ナル ットナガンナヨ
왜 나를 떠나갔나요
どうして僕から去っていったの?

ネ ヌヌル ポゴ ット ウッコ
내 눈을 보고 또 웃고
僕の目を見てまた笑って

メイル クリウォハゴ
매일 그리워하고
毎日恋しがって

ウェ ナルル アナジョンナヨ
왜 나를 안아줬나요
どうして僕を抱きしめたの?

クデヌン ウェ ナ オプシ
그대는 왜 나 없이
君はどうして僕なしで

オットケ クェンチャヌル ス イッチョ
어떻게 괜찮을 수 있죠
どうやって平気でいられるの?

ナル パラポドン ヌン ソゲ
날 바라보던 눈 속에
僕を見つめた目の中で

タルン サラムル タマ
다른 사람을 담아
他の人を込めて

ット サランウル マルハネヨ
또 사랑을 말하네요
また愛を語るね

キョウ チャミ トゥルジョ
겨우 잠이 들죠
やっと眠れるよ

ックムソゲソ クデガ
꿈속에서 그대가
夢の中で君が

ネゲ マルル ハジョ
내게 말을 하죠
僕に言うよ

ナル サランハゴ イッチョ
날 사랑하고 있죠
僕を愛しているよ

チョ ハヤッケ ポソジョボリン
저 하얗게 부서져버린
あの白く砕けてしまった

クルミ コチル ッテッチュム
구름이 걷힐 때쯤
雲が晴れる時ぐらい

クデガ ポゴ シプチョ
그대가 보고 싶죠
君に会いたいよ

ウェ ナル サランヘンナヨ
왜 날 사랑했나요
どうして僕を愛したの?

ウェ ナル ットナガンナヨ
왜 나를 떠나갔나요
どうして僕から去っていったの?

ネ ヌヌル ポゴ ット ウッコ
내 눈을 보고 또 웃고
僕の目を見てまた笑って

メイル クリウォハゴ
매일 그리워하고
毎日恋しがって

ウェ ナルル アナジョンナヨ
왜 나를 안아줬나요
どうして僕を抱きしめたの?

クデヌン ウェ ナ オプシ
그대는 왜 나 없이
君はどうして僕なしで

オットケ クェンチャヌル ス イッチョ
어떻게 괜찮을 수 있죠
どうやって平気でいられるの

ナル パラポドン ヌン ソゲ
날 바라보던 눈 속에
僕を見つめてた目の中に

タルン サラムル タマ
다른 사람을 담아
他の人を込めて

ット サランウル マルハネヨ
또 사랑을 말하네요
また愛を語るね

イロケ アスュィウン マウム
이렇게 아쉬운 마음
こんなに残念な気持ち

トェヌェオ ポアド
되뇌어 보아도
繰り返してみても

クデヌン タシ
그대는 다시
君は二度と

ネゲ オジ アンチョ
내게 오지 않죠
僕のところには来ないね

タルン サラム ギョテソ
다른 사람 곁에서
他の人の傍で

クデ ヘンボケド トェヨ
그대 행복해도 돼요
君は幸せになってもいい

ナマン アプルケヨ
나만 아플게요
僕だけ苦しむよ

クデン ヘンボケジョヨ
그댄 행복해줘요
君は幸せになってね

サランヘッソットン クデガ
사랑했었던 그대가
愛してた君が

ナルル ットナガヨ
나를 떠나가요
僕から去って行くね

ネ ヌヌル ポゴ ット ウッコ
내 눈을 보고 또 웃고
僕の目を見てまた笑って

メイル クリウォハドン
매일 그리워하던
毎日想っていた

クデガ ナルル ットナヨ
그대가 나를 떠나요
君が僕から去るね

ウェ クデガ オプタヌン ゲ
왜 그대가 없다는 게
どうして君がいないのが

イロケ アプル スガ イッチョ
이렇게 아플 수가 있죠
こんなに苦しいんだ

オルマナ アパヤ
얼마나 아파야
どれほど苦しめば

クデルル イジュル ス インヌン ゴンジ
그대를 잊을 수 있는 건지
君を忘れられるのか

クデル イッコ シプチ アナ
그댈 잊고 싶지 않아
君を忘れたくない

アジク ナン
아직 난
今も僕は



※動画がリンク切れで再生されない場合はコメントにてお知らせください

続きを読む

このブログを気に入って頂いた方、クリック応援お願いします^^

祈り - Infinite 歌詞和訳

Infinite(인피니트)《♂》
04 /17 2018
キド
기도 (메텔의 슬픔) - Infinite
祈り
作詞作曲:SWEETUNE
リクエスト頂いた曲です♪
キド
기도 (메텔의 슬픔) - Infinite
祈り


ハピリミョン ニ チョルマングァ
하필이면 네 절망과
よりによって君の絶望と

スルプミ ネゲマン
슬픔이 내게만
悲しみが僕にだけ

ポヨジルッカ
보여질까
見えるのだろうか

ウェ ハピリミョン
왜 하필이면
どうしてよりによって

ニ フルドン ヌンムリ
네 흐르던 눈물이
君の流れていた涙が

ネ ソネ タウン ゴルッカ
내 손에 닿은 걸까
僕の手に触れるのだろうか

ヌヌル カマド ポジ アナド
눈을 감아도 보지 않아도
目を閉じても見えなくても

ク モスビ アルンゴリョ
그 모습이 아른거려
その姿が浮かんで

ハン ボンマン ナル
한 번만 날
一度だけ僕を

ハン ボンマン ナル
한 번만 날
一度だけ僕を

キデミョン アン ドェルッカ
기대면 안 될까
頼ってはダメかな

ニ トゥン トィエ ヌウォジン
네 등 뒤에 누워진
君の後で横になった

クリムジャルル ッコク セウォジュルケ
그림자를 꼭 세워줄게
影を必ず立ててあげるよ

シリン ヌネ メチン
시린 눈에 맺힌
冷えた目に固まった

イスルル コドォオルケ
이슬을 거둬올게
露を収めてくるよ

テヤンポダ ト モン
태양보다 더 먼
太陽よりもっと遠い

ニ マウムル プルルケ
네 마음을 부를게
君の心を呼ぶよ

タルグァ ピョルグァ ヘワ ノワ
달과 별과 해와 너와
月と星と太陽と君と

ナルル タ イオボルケ
나를 다 이어볼게
僕をすべてつないでみるよ

アプン セサンア
아픈 세상아
苦しい世界よ

ホマン セサンア
험한 세상아
険しい世界よ

ナル ポゴ パンヒャンウル トゥロ
날 보고 방향을 틀어
僕を見て方向を変えて

ネゲロ タ ネゲロ タ
내게로 다 내게로 다
僕の所へ全部

ク エヌン アンドェニッカ
그 애는 안되니까
その子はダメだから

ニ ムゴウン オッケエ
네 무거운 어깨에
君の重い肩に

コルリン チムル トロ ジュルケ
걸린 짐을 덜어 줄게
かかった荷物を減らしてあげるよ

ヌグポダ ト ナン
누구보다 더 난
誰よりももっと僕は

カンヘジョ ノル チキルケ
강해져 널 지킬게
強くなって君を守るよ

チョ テヤンポダ ト
저 태양보다 더
あの太陽よりももっと

ットゥゴウン シムジャン カチルケ
뜨거운 심장 가질게
熱い心臓を持ってるよ

アプン ノエ ヌンムル ネガ
아픈 너의 눈물 내가
痛む君の涙 僕が

モドゥ タ サムキョボリルケ
모두 다 삼켜버릴게
全部飲み込んでしまうよ

ホンラネ ホンランヘ
혼란에 혼란해
混乱に混乱して

ノワ ネ クァンケ
너와 내 관계
君と僕の関係

イジェン タ カジョガ
이젠 다 가져가 full of it
もう全部持って行って

オクチロラド ックルゴ カン
억지로라도 끌고 간
無理にでも連れて行った

ネ モリロヌン アンドェ
내 머리로는 안돼
僕の頭ではダメ

モク ノア プッチャバットン オッケ
목 놓아 붙잡았던 어깨
首を離して取り押さえた肩

カヌン ホリ ミトゥロ
가는 허리 밑으로
細い腰の下へ

モロジヌン パルジャグク
멀어지는 발자국
遠ざかる足音

モッ ポゲ オプテ
못 포개 없애
重ねられない

クレ アラ
그래 알아
そう 分かってる

イゴン ウェロウン ネ キリミョ
이건 외로운 내 길이며
これは孤独な僕の道で

アラ
알아
分かってる

マルハル ス オムヌン ピミリゴ
말할 수 없는 비밀이고
言えない秘密で

パラル スロク アルドラド
바랄 수록 앓더라도
願うほどかかっても

ット ホンジャ キド チチョボリョッソ
또 혼자 기도 지쳐버렸어
また一人で祈って疲れてしまった

カジゲッソ
가지겠어
手にするよ

チナン キヤク オプシ
지난 기약 없이
この当てもなく

モムチョボリン サンテ
멈춰버린 상태
止まってしまった状態

I hear that

ネゲ キデジョ
내게 기대줘
僕に頼ってよ

ピリョヘ チョンチェラン チャチェ
필요해 존재란 자체
必要なんだ 存在というもの

ニ トゥン トィエ ヌウォジン
네 등 뒤에 누워진
君の後で横になった

クリムジャルル ッコク セウォジュルケ
그림자를 꼭 세워줄게
影を必ず立ててあげるよ

シリン ヌネ メチン
시린 눈에 맺힌
冷えた目に固まった

イスルル コドォオルケ
이슬을 거둬올게
露を収めてくるよ

テヤンポダ ト モン
태양보다 더 먼
太陽よりもっと遠い

ニ マウムル プルルケ
네 마음을 부를게
君の心を呼ぶよ

タルグァ ピョルグァ
달과 별과
月と星と

ヘワ ノワ ナルル タ
해와 너와 나를 다
太陽と君と僕を全部

ニ ムゴウン オッケエ
네 무거운 어깨에
君の重い肩に

コルリン チムル トロ ジュルケ
걸린 짐을 덜어 줄게
かかった荷物を減らしてあげるよ

ヌグポダ ト ナン
누구보다 더 난
誰よりももっと僕は

カンヘジョ ノル チキルケ
강해져 널 지킬게
強くなって君を守るよ

チョ テヤンポダ ト
저 태양보다 더
あの太陽よりももっと

ットゥゴウン シムジャン カチルケ
뜨거운 심장 가질게
熱い心臓を持ってるよ

アプン ノエ ヌンムル ネガ
아픈 너의 눈물 내가
痛む君の涙 僕が

モドゥ タ サムキョボリルケ
모두 다 삼켜버릴게
全部飲み込んでしまうよ



※動画がリンク切れで再生されない場合はコメントにてお知らせください

続きを読む

このブログを気に入って頂いた方、クリック応援お願いします^^

No More - Infinite 歌詞和訳

Infinite(인피니트)《♂》
04 /16 2018
No More - Infinite
作詞作曲:정구현
リクエスト頂いた曲です♪
No More - Infinite

チョムジョム モロジョ カンダ
점점 멀어져 간다
だんだん遠ざかって行く

カル コスル イルン コンマン カタ
갈 곳을 잃은 것만 같아
行き場を失ったみたい

ナエ マムソゲ
나의 맘속에
僕の心の中に

ニガ ト ポンジョ カンダ
네가 또 번져 간다
君がまた広がっている

ヌニ タンヌン オディドゥン ノヤ
눈이 닿는 어디든 너야
目が届くどこでも君だよ

チウル スガ オプケ
지울 수가 없게
消せなく

トェボリン ゴヤ
돼버린 거야
なってしまったんだ

チトゥン ヒャンギ ネゲ
짙은 향기 내게
濃い香り僕に

オルルクチョロム ナマソ
얼룩처럼 남아서
染みのように残って

ケソク ノエ ギョチュル メムドラ
계속 너의 곁을 맴돌아
ずっと君の傍をぐるぐる回る

ックチ ナジ アヌル
끝이 나지 않을
終わりがない

キオケ ソソ ノル
기억에 서서 널
記憶に立って君を

クジョ スチヌン ハンスンガニラド
그저 스치는 한순간이라도
ただかすめていく一瞬だとしても

ッタットゥテットン ノル
따뜻했던 널
暖かかった君に

マンナル ス イッタミョン
만날 수 있다면
出会えるなら

ノル ポル ス イッタミョン
널 볼 수 있다면
君に会えるなら

No No No No More

クッテン モルラッソットン ノル
그땐 몰랐었던 널
あの時は知らなかった君を

And I say yeah eh eh
No More No More

トェガムル ス オムナ ブヮ
되감을 수 없나 봐
撒き戻せないみたいだ

ックチュル チャブル スジョチャ
끝을 잡을 수조차
終わりをつかむことさえ

オプトン ナヨッソ
없던 나였어
出来なかった僕だった

イ キダリム ソゲ
이 기다림 속에
この待ちの中で

ノル イヘハゲ トェ
널 이해하게 돼
君を理解することになった

イジェヤ
이제야
今やっと

エッソ イジョッタミョ
애써 잊었다며
必死に忘れたと

ソギン ナヤ
속인 나야
騙した僕だよ

ネガ モンナ イロケ
내가 못나 이렇게
僕がダメだからこうして

チナチョットン ゴヤ
지나쳤던 거야
通り過ぎたんだ

トラソドン ナル チャガウォットン
돌아서던 날 차가웠던
背を向けた日 冷たかった

ノエ エッソ
너의 애써
君の必死に

チャマットン ヌンムルド アラ
참았던 눈물도 알아
我慢してた涙も知ってる

イロケ アプゲ セギョジン チェ
이렇게 아프게 새겨진 채
こうして苦しく刻まれたまま

Wish No No More

チウル スガ オムヌン ゴヤ
지울 수가 없는 거야
消せないんだ

ケソク ノエ ギョチュル メムドラ
계속 너의 곁을 맴돌아
ずっと君の傍をぐるぐる回る

ックチ ナジ アヌル
끝이 나지 않을
終わりがない

キオケ ソソ ノル
기억에 서서 널
記憶に立って君を

クジョ スチヌン ハンスンガニラド
그저 스치는 한순간이라도
ただかすめていく一瞬だとしても

ッタットゥテットン ノル
따뜻했던 널
暖かかった君に

マンナル ス イッタミョン
만날 수 있다면
出会えるなら

ノル ポル ス イッタミョン
널 볼 수 있다면
君に会えるなら

No More

チャガウォットン クナレ
차가웠던 그날의
冷たかったあの日の

コンギヌン イジョンヌンジ
공기는 잊었는지
空気は忘れたのか

モドゥ チウォボリョンヌンジ
모두 지워버렸는지
すべてを消してしまったのか

アル ス オプシ
알 수 없이
分からず

チャガプトン マムル イジェソヤ
차갑던 맘을 이제서야
冷たかった心を今更

チャガプトン マムル
차갑던 맘을
冷たかった心を

ナン イジェソヤ
난 이제서야
僕は今になって

ナヌン ウェ イジェソヤ
나는 왜 이제서야
僕はどうして今になって

ノル ポル ス イッタミョン
널 볼 수 있다면
君を見ることが出来たら

No No No No More

クッテン モルラッソットン ノル
그땐 몰랐었던 널
その時は知らなかった君を

And I Say yeah eh eh
No More No More

チョムジョム モロジョ カンダ
점점 멀어져 간다
ますます遠ざかって行く

カル コスル イルン コンマン カタ
갈 곳을 잃은 것만 같아
行き場を失ったみたい



※動画がリンク切れで再生されない場合はコメントにてお知らせください

続きを読む

このブログを気に入って頂いた方、クリック応援お願いします^^

Sentimental - キム・ソンギュ 歌詞和訳

Infinite(인피니트)《♂》
03 /23 2018
Sentimental - 김성규
作詞:김종완 (NELL), 김성규 作曲:김종완 (NELL), JUUNO
INFINITE のキム・ソンギュ の1st アルバムをリリース!!
 INFINITE ソンギュ 10 STORIES 1st アルバム INFINITE ソンギュ 10 STORIES 1st アルバム
ソンギュ キム・ソンギュ キム・ソンギュ(Infinite) INFINITE インフィニット
2018-03-06
Sentimental - 김성규

ノルル チョム ポン スンガン
너를 첨 본 순간
君を初めて見た瞬間

クナル イフロ
그날 이후로
あの日以来

モリッソギ ムォンガ
머릿속이 뭔가
頭の中が何か

オムチョン ポクチャペ
엄청 복잡해
ものすごく複雑で

イロミョン アン ドェヌンデ
이러면 안 되는데
こんなんじゃダメなのに

アムゴット ソネ
아무것도 손에
何も手で

チャビジル アンコ オジロウォ
잡히질 않고 어지러워
つかまえられずにくらくらする

イロン ネ モスビ
이런 내 모습이
こんな僕の姿が

ナド ナッソロ
나도 낯설어
僕も慣れない

ハル オンジョンイル
하루 온종일
一日中

キダリメ ヨンソク
기다림의 연속
待つことの連続

アム イルド オムヌンデ
아무 일도 없는데
何もないのに

キブニ ワッタ ガッタ
기분이 왔다 갔다
気分が行ったり来たり

センチハダン ゲ
센치하단 게
センチだということが

イロン ゴンガ シポ
이런 건가 싶어
こうでありたい

オヌル ハルヌン オッテッソ
오늘 하루는 어땠어?
今日一日はどうだった?

ナルッシガ クェナ クェンチャナッソ
날씨가 꽤나 괜찮았어
天気がとてもよかった

サラムドゥリ タ
사람들이 다
みんながみんな

ヌルロ カゴ シプタゴ
놀러 가고 싶다고
遊びに行きたいと

クロドラ
그러더라
そうだったよ

ナエ ハルヌン チョム クレッソ
나의 하루는 좀 그랬어
僕の一日はちょうどそうだった

オントン ニ センガクップニオッコ
온통 네 생각뿐이었고
すべて君の考えだけだったし

オディル カド
어딜 가도
どこへ行っても

トゥリボンコリギマン
두리번거리기만
きょろきょろ見回すばかり

ハゴ イッスル ップニオッソ
하고 있을 뿐이었어
しているだけだった

トゥクピョリ ヤクソク
특별히 약속
特に約束

ハン ゴット アニンデ
한 것도 아닌데
したわけじゃないのに

ハル オンジョンイル
하루 온종일
一日中

ヨンラクマン キダリョ
연락만 기다려
連絡ばかり待って

イロミョン アン ドェヌンデ
이러면 안 되는데
こうしてちゃダメなのに

ムォルル ヘド マウメ
뭐를 해도 마음에
何をしても心に

トゥロオジル アンコ スルポ
들어오질 않고 슬퍼
入ってこなくて悲しい

イロン ネ モスビ
이런 내 모습이
こんな僕の姿が

ナド ナッソロ
나도 낯설어
僕も慣れない

ソクヤンマン プヮド
석양만 봐도
夕陽だけ見ても

ヌンムル ナルコッ カッコ
눈물 날것 같고
涙が出るようだったし

アム イルド オムヌンデ
아무 일도 없는데
何もないのに

クェニ ウェロウン ゴッ カッコ
괜히 외로운 것 같고
わけもなく孤独みたいで

センチヘジンダン ゲ
센치해진단 게
感傷的になるってことが

ムォンジ アルドゥテ
뭔지 알듯해
何だか分かるようで

オヌル ハルヌン オッテッソ
오늘 하루는 어땠어?
今日一日はどうだった?

ナルッシガ クェナ クェンチャナッソ
날씨가 꽤나 괜찮았어
天気がとてもよかった

サラムドゥリ タ
사람들이 다
みんながみんな

ヌルロ カゴ シプタゴ
놀러 가고 싶다고
遊びに行きたいと

クロドラ
그러더라
そうだったよ

ナエ ハルヌン チョム クレッソ
나의 하루는 좀 그랬어
僕の一日はちょうどそうだった

オントン ニ センガクップニオッコ
온통 네 생각뿐이었고
すべて君の考えだけだったし

オディル カド
어딜 가도
どこへ行っても

トゥリボンコリギマン
두리번거리기만
きょろきょろ見回すばかり

ハゴ イッスル ップニオッソ
하고 있을 뿐이었어
しているだけだった

オディル カド クリウメ
어딜 가도 그리움의
どこへ行っても恋しさの

ヨンソギル ップン
연속일 뿐
連続であるだけ

ナン オディル カド
난 어딜 가도
僕はどこへ行っても

ニ センガンマン カドゥカル ップン
네 생각만 가득할 뿐
君への想いでいっぱいなだけ

オヌル ハルヌン オッテッソ
오늘 하루는 어땠어?
今日一日はどうだった?

ネガ ポゴ シプチン アナッソ
내가 보고 싶진 않았어?
僕に会いたくはなかった?

サラムドゥリ タ
사람들이 다
みんながみんな

ヨネハゴ シプタゴ
연애하고 싶다고
恋愛したいと

クロドラ
그러더라
そうだったよ

ナエ ハルヌン チョム クレッソ
나의 하루는 좀 그랬어
僕の一日はちょうどそうだった

オントン ニ センガクップニオッコ
온통 네 생각뿐이었고
すべて君の考えだけだったし

オディル カド
어딜 가도
どこへ行っても

トゥリボンコリギマン
두리번거리기만
きょろきょろ見回すばかり

ハゴ イッスル ップニオッソ
하고 있을 뿐이었어
しているだけだった

オディル カド クリウメ
어딜 가도 그리움의
どこへ行っても恋しさの

ヨンソギル ップン
연속일 뿐
連続であるだけ

ナン オディル カド
난 어딜 가도
僕はどこへ行っても

ニ センガンマン カドゥカル ップン
네 생각만 가득할 뿐
君への想いでいっぱいなだけ

オディル カド クリウメ
어딜 가도 그리움의
どこへ行っても恋しさの

ヨンソギル ップン
연속일 뿐
連続であるだけ

ナン オディル カド
난 어딜 가도
僕はどこへ行っても

ニ センガンマン カドゥカル ップン
네 생각만 가득할 뿐
君への想いでいっぱいなだけ

※動画がリンク切れで再生されない場合はコメントにてお知らせください

続きを読む

このブログを気に入って頂いた方、クリック応援お願いします^^

↑クリックすると一覧が表示されます