★☆Annyo~♪韓国ドラマOST&K-POP歌詞和訳
青春記録 秘密の男 18アゲイン 場合 サムグァン ヤバイ妻 九尾 ゾンビ ドドソソ 私生活 スタート 誰がなんと カイロス

木の葉 - ナ・ユングォン 歌詞和訳

ナ・ユングォン(나윤권)《♂》
07 /29 2020
ナムッイプ
나뭇잎 - 나윤권
木の葉
作詞:이적 作曲:Phenomenotes
リクエスト頂いた曲です♪
ナムッイプ
나뭇잎 - 나윤권
木の葉


キルゴド クブン カンムルル ッタラ
길고도 굽은 강물을 따라
遠くて曲がった川の水を追って

オロシ ナルル マッキョボリン
오롯이 나를 맡겨버린
物寂しく僕を任せてしまった

ナムッイプチョロム ナギョプチョロム
나뭇잎처럼 낙엽처럼
木の葉のように

ノルル ヒャンヘ ットネリョカゴ イッソ
너를 향해 떠내려가고 있어
君に向かって流されている

オディロ インジ ナド モルン チェ
어디로 인지 나도 모른 채
どこへ行くのか僕も分からないまま

オロジ ノルル チャプコ シプン
오로지 너를 잡고 싶은
ひたすら君をつかまえたい

マウム ハナロ フィマンウロ
마음 하나로 희망으로
気持ち一つで希望で

アプル モルル ムルギョレ シルリョ イッソ
앞을 모를 물결에 실려 있어
先のわからない波に乗ってる

ウリ サラン サラジンダミョン
우리 사랑 사라진다면
僕たちの愛消えるなら

ノエ サラン ックンナボリミョン
너의 사랑 끝나버리면
君の愛終わってしまったら

マルラピトゥロジヌン ゴル
말라비틀어지는 걸
干からびてしわくちゃになるんだ

プソジョ ボリヌン ゴル アラ
부서져 버리는 걸 알아
壊れてしまうのが分かる

ナエ マウムン
나의 마음은
僕の心は

オッチョミョン アム ッスルモド
어쩌면 아무 쓸모도
もしかしたら何の使い道も

オプソジョ ボリョ
없어져 버려
なくなってしまって

プヌン パラムギョレ スチョ
부는 바람결에 스쳐
吹く風にかすめて

ットロジョ ボリン イプセチョロム
떨어져 버린 잎새처럼
落ちてしまった葉のように

コチン カンガルル
거친 강가를
荒川のほとりを

トゥィングルゴ イットン ネ モムン
뒹굴고 있던 내 몸은
寝転んでいた僕の体は

ウリ サラン サラジンダミョン
우리 사랑 사라진다면
僕たちの愛消えるなら

ノエ サラン ックンナボリミョン
너의 사랑 끝나버리면
君の愛終わってしまったら

マルラピトゥロジヌン ゴル
말라비틀어지는 걸
干からびてしわくちゃになるんだ

プソジョ ボリヌン ゴル アラ
부서져 버리는 걸 알아
壊れてしまうのが分かる

ナエ マウムン
나의 마음은
僕の心は

イジェン ホマン ムルサル フィプッスルリョ
이젠 험한 물살 휩쓸려
もう険しい水の流れ巻き込まれて

カトゥン チャリマン メムドルダ
같은 자리만 맴돌다
同じ席だけぐるぐる回る

ソントリチミョ キプン ゴスロ ットロジナ
소용돌이치며 깊은 곳으로 떨어지나
渦巻いて深い所に落ちるのか

ウリ サン
우리 사랑
僕たちの愛

ックンナボリミョン
끝나버리면
終わってしまったら

マルラピトゥロジヌン ゴル
말라비틀어지는 걸
干からびてしわくちゃになるんだ

プソジョ ボリヌン ゴル アラ
부서져 버리는 걸 알아
壊れてしまうのが分かる

クデ チェバル
그대 제발
どうかお願いだ

Doo

キルゴド クブン カンムルル ッタラ
길고도 굽은 강물을 따라
遠くて曲がった川の水を追って

ットネリョガ
떠내려가
流されていく




※動画がリンク切れで再生されない場合はコメントにてお知らせください

続きを読む

このブログを気に入って頂いた方、クリック応援お願いします^^

どこにいるの? - ナ・ユングォン 韓ドラ:フォレスト 歌詞和訳

ナ・ユングォン(나윤권)《♂》
03 /13 2020
オディインナヨ
어디있나요 - 나윤권
どこにいるの?
作詞作曲:와이닉 (Y.nik),MADEBY
韓国ドラマ:フォレスト
出演:パク・ヘジン、チョ・ボア、チョン・ヨンジュなど
心臓以外の全てを持っている男と心臓以外全てを失った女が神秘的な森で出会い、自身と森の秘密を暴いていく“山奥強制同居ロマンス”
オディインナヨ
어디있나요 - 나윤권
どこにいるの?

チョグマットン ピン チャリル チェウン
조그맣던 빈 자릴 채운
小さい空席を埋めた

クデヌン オディエ ウム
그대는 어디에 음
君はどこに

モロジドン ソン チャバジュン
멀어지던 손 잡아준
遠ざかった手つかんでくれた

クデヌン ックミルッカ
그대는 꿈일까
君は夢だろうか

セビョギ オヌン ソリエ
새벽이 오는 소리에
夜が明ける音に

ナ チャメソ ッケオ
나 잠에서 깨어
僕は眠りから覚める

トンピン ナエ マムル オルマンジジョ
텅빈 나의 맘을 어루만지죠
空っぽの僕の心を癒すね

ネゲン オジク タン
내겐 오직 단
僕にはただたった

ハナバッケ オムナブヮヨ
하나밖에 없나봐요
一つしかないみたいだ

ヌヌル カムン ク スンガンマジョ
눈을 감은 그 순간마저
目を閉じたその瞬間まで

ナヌン クデ ップニジョ
나는 그대 뿐이죠
僕は君だけだよ

オンジェンガ クデ チュオギ トェオ
언젠가 그대 추억이 되어
いつか君が想い出になって

タガオミョン
다가오면
近づいてきたら

メイル キオカルケヨ
매일 기억할게요
毎日記憶するよ

ク スムギョルル
그 숨결을
その息遣いを

フィミハン クデ モスブル
희미한 그대 모습을
かすかな君の姿を

ット クリウォハミョ
또 그리워하며
また恋しがって

チチン ナエ ハルルル オルンマジジョ
지친 나의 하루를 어루만지죠
疲れた僕の一日を癒すよ

ネゲン オジク タン
내겐 오직 단
僕にはただたった

ハナバッケ オムナブヮヨ
하나밖에 없나봐요
一つしかないみたいだ

ヌヌル カムン ク スンガンマジョ
눈을 감은 그 순간마저
目を閉じたその瞬間まで

ナヌン クデ ップニジョ
나는 그대 뿐이죠
僕は君だけだよ

オンジェンガ クデ チュオギ トェオ
언젠가 그대 추억이 되어
いつか君が想い出になって

タガオミョン
다가오면
近づいてきたら

メイル キオカルケヨ
매일 기억할게요
毎日記憶するよ

ク スムギョルル
그 숨결을
その息遣いを

ット イパミ チナミョン
또 이밤이 지나면
またこの夜が過ぎれば

ハルマンクム カボリン トゥィッモスベ
하루만큼 가버린 뒷모습에
一日ぐらい過ぎてた後姿に

クリウムマジョ サラジルッカ
그리움마저 사라질까
恋しさまで消えるかな

サランヘヨ
사랑해요
愛してる

ネゲン オジク タン
내겐 오직 단
僕にはただたった

ハナバッケ オムナブヮヨ
하나밖에 없나봐요
一つしかないみたいだ

ヌヌル カムン ク スンガンマジョ
눈을 감은 그 순간마저
目を閉じたその瞬間まで

ナヌン クデ ップニジョ
나는 그대 뿐이죠
僕は君だけだよ

オンジェンガ クデ チュオギ トェオ
언젠가 그대 추억이 되어
いつか君が想い出になって

ネゲ オミョン
내게 오면
僕に来たら

クッテン アナジュルケヨ
그땐 안아줄게요
その時は抱きしめてあげるよ

ク シジョルル
그 시절을
その時を



※動画がリンク切れで再生されない場合はコメントにてお知らせください

続きを読む

このブログを気に入って頂いた方、クリック応援お願いします^^

僕がしてあげられること - ナ・ユングォン 韓ドラ:愛はビューティフル、人生はワンダフル 歌詞和訳

ナ・ユングォン(나윤권)《♂》
12 /30 2019
ネガヘジュルスインヌンイル
내가 해줄 수 있는 일 - 나윤권
僕がしてあげられること
作詞:회장님,최인희 作曲:회장님,최인희,김현석,김찬혁
韓国ドラマ:愛はビューティフル、人生はワンダフル
出演:ソル・イナ、キム・ジェヨン、チョ・ユニ、オ・ミンソク、ユン・バクなど
何かになりたくて頑張ったものの、結局なれなかった人々の“人生再活劇”で、惨めな人生をもう一度愛し、わずかだが確かな幸せを探していくドラマ
ネガヘジュルスインヌンイル
내가 해줄 수 있는 일 - 나윤권
僕がしてあげられること


ウェンジ オヌル ユナニ ト
왠지 오늘 유난히 더
なぜか今日はとりわけさらに

スルポ ポイヌン ノエ ヌン
슬퍼 보이는 너의 눈
悲しく見える君の瞳

クロン ノル ポヌン ナン
그런 널 보는 난
そんな君を見る僕は

クニャン ウソジュル スバッケ
그냥 웃어줄 수밖에
ただ笑ってあげるしか

カックム アジュ カックム ニガ
가끔 아주 가끔 네가
時々ほんの時々君が

ネゲ キデオ ウルミョン
내게 기대어 울면
僕に頼って泣いたら

クロル ッテン マルオプシ ネ ヌネ
그럴 땐 말없이 내 눈의
そんなときは黙って僕の目の

ヌンムルド カムチュル スバッケ
눈물도 감출 수밖에
涙も隠すしか

ネガ ヘジュル ス インヌン ゴン
내가 해줄 수 있는 건
僕がしてあげられるのは

クニャン ニ イェギル トゥンヌン イル
그냥 네 얘길 듣는 일
ただ君の話しを聞くこと

チチン ハルエド
지친 하루에도
疲れた一日にも

ネ ヨペ ソソ
네 옆에 서서
君の傍に立って

アニン チョク モルン チョク クロン イル
아닌 척 모른 척 그런 일
違うふり 知らないふり そんなこと

ネガ ヘジュゴ シプン ゴン
내가 해주고 싶은 건
僕がしてあげたいのは

ハンサン ノル ウッケ ハヌン イル
항상 널 웃게 하는 일
いつも君を笑顔にすること

チャムシ アジュ チャムシラド
잠시 아주 잠시라도
ほんの少しの間でも

ネゲ キデオ
내게 기대어
僕に頼って

ピョニ スュィオ
편히 쉬어
ゆっくり休んで

カル ス イッケ ハヌン イル
갈 수 있게 하는 일
行けるようにすること

コジャク イゴッバッケヌン
고작 이것밖에는
せいぜいこれぐらいしか

ト ハル ス オプタン ゴル アラ
더 할 수 없단 걸 알아
出来ないってこと分かってる

ネ ギョテ イッタン ゴン
네 곁에 있단 건
君の傍にいるというのは

ポジャル コッ オムヌン
보잘 것 없는
しがない

ネ サチラン ゴル
내 사치란 걸
僕の贅沢なんだ

ネガ ハヌン サランウン マリャ
내가 하는 사랑은 말야
僕がする愛はね

ファリョハゴ モッスロン ックムガトゥン
화려하고 멋스런 꿈같은
華麗で素敵な夢のような

クロン サランド アニャ
그런 사랑도 아냐
そんな愛でもない

クニャン チャグン ヘンボケド
그냥 작은 행복에도
ただ些細な幸せにも

ファニ ウソ ジュヌン クロン サラン
환히 웃어 주는 그런 사랑
明るく笑ってくれるそんな愛

ネガ ヘジュル ス インヌン ゴン
내가 해줄 수 있는 건
僕がしてあげたいのは

ノル ネ トゥ ヌネ タムヌン イル
널 내 두 눈에 담는 일
君を僕の目にこめること

チチン ハルエド
지친 하루에도
疲れた一日にも

ネ ヨペ ソソ
네 옆에 서서
君の傍に立って

アニン チョク モルン チョク クロン イル
아닌 척 모른 척 그런 일
違うふり 知らないふり そんなこと

ネガ ヘジュゴ シプン ゴン
내가 해주고 싶은 건
僕がしてあげたいのは

ハンサン ノル ウッケ ハヌン イル
항상 널 웃게 하는 일
いつも君を笑顔にすること

チャムシ アジュ チャムシラド
잠시 아주 잠시라도
ほんの少しの間でも

ネゲ キデオ
내게 기대어
僕に頼って

ピョニ スュィオ
편히 쉬어
ゆっくり休んで

カル ス イッケ ハヌン イル
갈 수 있게 하는 일
行けるようにすること

コジャク ノル パラボヌン イル
고작 널 바라보는 일
せいぜい君を見つめること



※動画がリンク切れで再生されない場合はコメントにてお知らせください

続きを読む

このブログを気に入って頂いた方、クリック応援お願いします^^

じっとしていた瞬間 - ナ・ユングォン 歌詞和訳

ナ・ユングォン(나윤권)《♂》
10 /25 2019
モムチタドンスンガン
멈칫하던 순간 - 나윤권
じっとしていた瞬間
リクエスト頂いた曲です♪
モムチタドンスンガン
멈칫하던 순간 - 나윤권
じっとしていた瞬間


(オ メイルカチ)
(오 매일같이)
(毎日のように)

(ナン ノエ センガクップン)
(난 너의 생각뿐)
(僕は君のことばかり考えてる)

(ハンギョルカチ)
(한결같이)
(一様に)

(ナン カトゥン マムロ)
(난 같은 맘으로)
(僕は同じ気持ちで)

(ハナップニン huh)
(하나뿐인 huh)
(一つだけの Huh)

(ノル ヒャンハン ネ マムル)
(널 향한 내 맘을)
(君への僕の気持ちを)

(ハナップニン)
(하나뿐인)
(一つだけの)

(only one for you listen)

モルラッソ
몰랐어
知らなかった

ット ヌグルル キダリョ
또 누구를 기다려
また誰かを待つ

チャックマン
자꾸만
何度も

ナ セゲルル チョダブヮ
나 시계를 쳐다봐
僕は時計を見つめて

イロミョン
이러면
こうしたら

ッコク サランエ ッパジン
꼭 사랑에 빠진
必ず恋に落ちた

サラム カタソ
사람 같아서
人みたいで

ナド ネガ オセケ
나도 내가 어색해
僕も自分に慣れない

チャックマン
자꾸만
何度も

ット ネ モミ トゥルッソギョ
또 내 몸이 들썩여
また僕の体が揺れて

クデガ
그대가
君が

オル シガニ トェンナブヮ
올 시간이 됐나봐
来る時間になったみたい

ヌグド
누구도
誰も

ネ サランウル
내 사랑을
僕の愛を

フムチョボル ス オプトロク
훔쳐볼 수 없도록
のぞき見出来ないように

ネガ チキルコヤ
내가 지킬거야
僕が守るよ

モムチタドン スンガン
멈칫하던 순간
ギョッとした瞬間

クデン ネ アペ
그댄 내 앞에
君は僕の前に

マジュチドン スンガン
마주치던 순간
出会った瞬間

クデ ウスメ
그대 웃음에
君の笑みに

クァンシム オプドゥッ ヌンインサロ
관심 없듯 눈인사로
関心ないように目札で

クデルル チナチョッソ
그대를 지나쳤어
君を通り過ぎた

パムセ チャムド モッ チャルコヤ
밤새 잠도 못 잘거야
一晩中眠れないよ

チュグル スド インヌンデ
죽을 수도 있는데
死ぬことも出来るのに

ムォドゥンジ タ チュルス インヌンデ
뭐든지 다 줄수 있는데
何でもすべてあげられるのに

サランハンダ ク スュィウン マルン
사랑한단 그 쉬운 말은
愛してるというその簡単な言葉は

イビ オロボリョ
입이 얼어버려
口が凍ってしまって

アム マルド ハル ス オプソ
아무 말도 할 수 없어
何も言うことが出来ない

(ナ ハルマリ インヌンデ)
(나 할말이 있는데)
(僕は言うべきことがあるのに)

(ノル サランハゴ インヌンデ)
(널 사랑하고 있는데)
(君を愛しているのに)

(ナン ノエゲ マルル モテ)
(난 너에게 말을 못해)
(僕は君に言えない)

(ノル チョアハゴ インヌンデ)
(널 좋아하고 있는데)
(君が好きなのに)

(ノル ウィヘ ムォドゥンジ)
(널 위해 뭐든지)
(君のためなら何でも)

(ナン ヘジュル スガ インヌンデ)
(난 해줄 수가 있는데)
(僕は出来るけど)

(マルル モテ タプタペ)
(말을 못해 답답해)
(言えなくてもどかしい)

(ナン ノマン ポミョン)
(난 너만 보면)
(僕は君さえみたら)

(モミ マルル トゥッチル アナ)
(몸이 말을 듣질 않아)
(体が言うことを聞かない)

(ニ アペ ソミョン)
(니 앞에 서면)
(君の前に立ったら)

(イビ ウムジギジル アナ)
(입이 움직이질 않아)
(唇が動かない)

(サランヘ イ ハンマディガ)
(사랑해 이 한마디가)
(愛してる この一言が)

(ノム オリョウォ)
(너무 어려워)
(とても難しい)

(ノム オリョウォ)
(너무 어려워)
(とても難しい)

(チャック ニ チュウィマン)
(자꾸 니 주위만)
(何度も君の回りばかり)

(イロケ メムドルゴ イッソ)
(이렇게 맴돌고 있어)
(こうしてぐるぐる回っている)

(サランヘ イゴ ハナマン)
(사랑해 이거 하나만)
(愛してる これ一つだけ)

(ッコク アラジョ ノルル サランヘ)
(꼭 알아줘 너를 사랑해)
(必ず認めてよ 君を愛してる)

チャックマン
자꾸만
何度も

ニ チングワ チネジョ
니 친구와 친해져
君の友達と親しくなって

チャックマン
자꾸만
何度も

ネ マウム カッチ アナ
내 마음 같지 않아
僕の心同じじゃない

クレド ノン ネ マウム
그래도 넌 내 마음
それでも君は僕の気持ち

アルゴ イッスル コラヌン
알고 있을 거라는
知っているだろうという

チャグン キデルル ヘ
작은 기대를 해
小さな期待をする

モムチタドン スンガン
멈칫하던 순간
ギョッとした瞬間

クデン ネ アペ
그댄 내 앞에
君は僕の前に

マジュチドン スンガン
마주치던 순간
出会った瞬間

クデ ウスメ
그대 웃음에
君の笑みに

クァンシム オプドゥッ ヌンインサロ
관심 없듯 눈인사로
関心ないように目札で

クデルル チナチョッソ
그대를 지나쳤어
君を通り過ぎた

パムセ チャムド モッ チャルコヤ
밤새 잠도 못 잘거야
一晩中眠れないよ

チュグル スド インヌンデ
죽을 수도 있는데
死ぬことも出来るのに

ムォドゥンジ タ チュルス インヌンデ
뭐든지 다 줄수 있는데
何でもすべてあげられるのに

サランハンダン ク スュィウン マルン
사랑한단 그 쉬운 말은
愛してるというその簡単な言葉は

イビ オロボリョ
입이 얼어버려
口が凍ってしまって

アム マルド ハル ス オプソ
아무 말도 할 수 없어
何も言うことが出来ない

オンジェンガン クデワ ナ
언젠간 그대와 나
いつかは君と僕

オンジェンガン トゥリ トェド
언젠간 둘이 돼도
いつかは二人になっても

チグム イマムロ パラボルケ
지금 이맘으로 바라볼게
今この気持ちで見つめるよ

オソルプン ナゲッチマン
어설픈 나겠지만
中途半端な僕だろうけど

ネ チンシムル チュゴ シポ
내 진심을 주고 싶어
僕の本心をあげたい

パダジョ オ
받아줘 오
受け取ってよ

モムチタドン スンガン
멈칫하던 순간
ギョッとした瞬間

クデン ネ アペ
그댄 내 앞에
君は僕の前に

マジュチドン スンガン
마주치던 순간
出会った瞬間

クデ ウスメ
그대 웃음에
君の笑みに

クァンシム オプドゥッ ヌンインサロ
관심 없듯 눈인사로
関心ないように目札で

クデルル チナチョッソ
그대를 지나쳤어
君を通り過ぎた

パムセ チャムド モッ チャルコヤ
밤새 잠도 못 잘거야
一晩中眠れないよ

モムチタドン スンガン
멈칫하던 순간
ギョッとした瞬間

クデ モクソリ
그대 목소리
君の声

トラボヌン スンガン
돌아보는 순간
振り返ってみる瞬間

クデ モスビ
그대 모습이
君の姿が

モムチョイットン ナン クデエゲ
멈춰있던 난 그대에게
止まっていた僕は君に

タシ カゴ イッソ
다시 가고 있어
また行っている

サランハンダ マルハルコヤ
사랑한다 말할거야
愛してるって言うよ



※動画がリンク切れで再生されない場合はコメントにてお知らせください

続きを読む

このブログを気に入って頂いた方、クリック応援お願いします^^

My Girl - ナ・ユングォン 歌詞和訳

ナ・ユングォン(나윤권)《♂》
10 /24 2019
My Girl - 나윤권
リクエスト頂いた曲です♪
My Girl - 나윤권

(ラ・・・)
(라라라라라)
(라라 라라라 라라라)
(라라라라라)
(라라라 라라 라라라라)

(라라라라라)
(라라 라라라 라라라)
(라라라라라)
(라라라 라라 라라라)

クニョヌン オンジェナ
그녀는 언제나
彼女はいつも

ナエ ギョテ イッチ
나의 곁에 있지
僕の傍にいるよ

ムルロン ファジャンシル カルッテン ッペゴ
물론 화장실 갈땐 빼고
もちろんトイレに行くとき以外は

ナエ パルル ッコク アヌンチェロ
나의 팔을 꼭 안은채로
僕の腕を必ず抱いたまま

パルコルムル マッチュヌン クニョ
발걸음을 맞추는 그녀
歩みを合わせる彼女

マイ コル
마이 걸
マイガール

クニョエ モムン
그녀의 몸은
彼女の体は

モドゥ タ チョグマッチ
모두 다 조그맣지
全部すべて小さいよ

ソンカラクド パルカラクド
손가락도 발가락도
指も足の指も

ナエ ソンポダ チャグン パルロ
나의 손보다 작은 발로
僕の手より小さな足で

チャルド コロダニヌン クニョ
잘도 걸어다니는 그녀
よく歩く彼女

マイ ゴル
마이 걸
マイガール

オ イェオ
오 에오

クゲ パロ
그게 바로
それがまさに

ネ ヨジャチングジ
내 여자친구지
僕のガールフレンドだよ

オ イェオ
오 에오

クロン クニョルル
그런 그녀를
そんな彼女を

ナヌン サランヘ
나는 사랑해
僕は愛してる

クニョエ チャグン プメ ナルル
그녀의 작은 품에 나를
彼女の小さな胸に僕を

ッコク アナジュルッテミョン ナヌン
꼭 안아줄때면 나는
ぎゅっと抱きしめてくれるとき僕は

ナヌン オン セサンウル
나는 온 세상을
僕は世界中を

モドゥ オドゥンゴッ カタ
모두 얻은것 같아
すべて手にしたようだ

(ッコチボプワブヮ ッコチボプヮブヮ)
(꼬집어봐봐 꼬집어봐)
(つねってみて)

(ネ ポルル サルッチャク)
(내 볼을 살짝)
(僕の頬をそっと)

(アプジ アナ)
(아프지 않아)
(痛くない)

(アプジ アナ)
(아프지 않아)
(痛くない)

(ックミ アニルッカ)
(꿈이 아닐까)
(夢じゃないかな)

(クニョルル ポミョン)
(그녀를 보면)
(彼女を見たら)

(セサンウル モドゥ)
(세상을 모두)
(世界をすべて)

(カジンゴッ カタ)
(가진것 같아)
(手にしたみたい)

(ネゲン セサン ヌグポダ)
(내겐 세상 누구보다)
(僕にはこの世の誰よりも)

(イェップン ノニッカ)
(이쁜 너니까)
(綺麗な君だから)

クニョヌン ノムナ
그녀는 너무나
彼女はあまりにも

ヤルミウン ヨウジ
얄미운 여우지
憎らしいキツネだよ

ポトンッテン トゥントゥンコリダガ
보통땐 퉁퉁거리다가
普段はぶつぶつ言うけど

ナエ ピョジョンイ ピョナミョン
나의 표정이 변하면
僕の表情が変わったら

ネゲ ウスミョ アンギヌン
내게 웃으며 안기는
僕に笑って抱きしめてくれる

クニョ マイ ゴル
그녀 마이 걸
彼女 マイガール

クニョウン ウスルッテ
그녀는 웃을때
彼女は笑う時

ノムナ イェップジ
너무나 예쁘지
とても綺麗だよ

コゲヌン トィロ チョジョジゴ
고개는 뒤로 젖혀지고
首は後ろに反り返って

ネガ ファガ ナッスルッテド
내가 화가 났을때도
僕が怒ったときも

ナルル パボロ マンドゥヌン
나를 바보로 만드는
僕をバカにする

クニョ マイ ゴル
그녀 마이 걸
彼女 マイガール

オ イェオ
오 에오

クゲ パロ
그게 바로
それがまさに

ネ ヨジャチングジ
내 여자친구지
僕のガールフレンドだよ

イ イェオ
오 에오

クロン クニョルル
그런 그녀를
そんな彼女を

ナヌン サランヘ
나는 사랑해
僕は愛してる

クニョエ チャグン プメ ナルル
그녀의 작은 품에 나를
彼女の小さな胸に僕を

ッコク アナジュルッテミョン ナヌン
꼭 안아줄때면 나는
ぎゅっと抱きしめてくれるとき僕は

ナヌン オン セサンウル
나는 온 세상을
僕は世界中を

モドゥ オドゥンゴッ カタ
모두 얻은것 같아
すべて手にしたようだ

(ッコチボプワブヮ ッコチボプヮブヮ)
(꼬집어봐봐 꼬집어봐)
(つねってみて)

(ネ ポルル サルッチャク)
(내 볼을 살짝)
(僕の頬をそっと)

(アプジ アナ)
(아프지 않아)
(痛くない)

(アプジ アナ)
(아프지 않아)
(痛くない)

(ックミ アニルッカ)
(꿈이 아닐까)
(夢じゃないかな)

(you're my girl my girl)

(ソジュンハン ノインゴル)
(소중한 너인걸)
(大切な君なんだ)

(イ セサンエソ チェイル)
(이 세상에서 제일)
(この世界で一番)

(イップン ノインゴル)
(이쁜 너인걸)
(綺麗な君なんだ)

クニョエ チャグン プメ ナルル
그녀의 작은 품에 나를
彼女の小さな胸に僕を

ッコク アナジュルッテミョン ナヌン
꼭 안아줄때면 나는
ぎゅっと抱きしめてくれるとき僕は

ナヌン オン セサンウル
나는 온 세상을
僕は世界中を

モドゥ オドゥンゴッ カタ
모두 얻은것 같아
すべて手にしたようだ

(ラ・・・)
(라라라라라)
(라라 라라라 라라라)
(라라라라라)
(라라라 라라 라라라라)

(라라라라라)
(라라 라라라 라라라)
(라라라라라)
(라라라 라라 라라라)

(라라라라라)
(라라 라라라 라라라)
(라라라라라)
(라라라 라라 라라라라)
(라라라라라)
(라라 라라라 라라라)



※動画がリンク切れで再生されない場合はコメントにてお知らせください

続きを読む

このブログを気に入って頂いた方、クリック応援お願いします^^

美しい - ナ・ユングォン 歌詞和訳

ナ・ユングォン(나윤권)《♂》
10 /23 2019
アルムダウォ
아름다워 - 나윤권
美しい
リクエスト頂いた曲です♪
アルムダウォ
아름다워 - 나윤권
美しい


アルムダウォ
아름다워
美しい

オ クデガ アルムダウォ
오 그대가 아름다워
君が美しい

アルムダウォ
아름다워
美しい

オ クデガ アルムダウォ
오 그대가 아름다워
君が美しい

アルムダウォ アルムダウォ
아름다워 아름다워
美しい 美しい

アルムダウォ
아름다워
美しい

クデ モスビ アルムダウォ
그대 모습이 아름다워
君の姿が美しい

オヌルグァ カトゥン オジェ
오늘과 같은 어제
今日と同じ昨日

プク スギン コゲ
푹 숙인 고개
ゆっくり下げた頭

チチン オッケ
지친 어깨
疲れた肩

モルリ タルリョワッチ
멀리 달려왔지
遠くまで走って来たね

トラボン チョク オプソッチ
돌아본 적 없었지
振り返ってみたことなかったね

オディロ ナン カヌンジド
어디로 난 가는지도
どこへ行くのかも

モルン チェ クニャン
모른 채 그냥
知らないままただ

ットナットン ゴヤ
떠났던 거야
行ったんだ

ヒメ チチョ トィドラ プヮッスル ッテ
힘에 지쳐 뒤돌아 봤을 때
疲れて振り向いた時

ノワ ハムッケヨットン
너와 함께였던
君と一緒だった

ノル モルラットン パボ
널 몰랐던 바보
君を知らなかったバカ

ナ チョウム コルル ッテ
나 처음 걸을 때
僕が初めて歩くとき

ナ チョウム ノレル プルル ッテ
나 처음 노랠 부를 때
僕が初めて歌を歌う時

オンジェナ クデガ イッソッチ
언제나 그대가 있었지
いつも君がいたね

ナワ ハムッケ ウルゴ ウソジョットン
나와 함께 울고 웃어줬던
僕と一緒に泣いて笑ってくれた

アルムダウォ
아름다워
美しい

オ クデガ アルムダウォ
오 그대가 아름다워
君が美しい

アルムダウォ アルムダウォ
아름다워 아름다워
美しい 美しい

アルムダウォ
아름다워
美しい

クデ モスビ アルムダウォ
그대 모습이 아름다워
君の姿が美しい

クデ マルドゥリ ナン タ
그대 말들이 난 다
君の言葉が僕はすべて

ットクカトゥン ソリ ナン ット
똑같은 소리 난 또
同じ音がした僕はまた

クゲ ク ソリ
그게 그 소리
それがその声

トゥッキ シルン チャンソリ
듣기 싫은 잔소리
聞きたくない小言

セサンウル タ アンタゴ センガケッチ
세상을 다 안다고 생각했지
世界をすべて知ってると思ってた

クゲ クデルル アプゲ ヘッソ
그게 그대를 아프게 했어
それが君を苦しめた

クッテン モルランネ
그땐 몰랐네
あの時は分からなかったよ

シガン ソゲ トゥンウル トルリゴ
시간 속에 등을 돌리고
時間の中に背を向けて

トゥリョウムル カムチュゴ
두려움을 감추고
恐れを隠して

セサンエ モムル トンジゴ プディッチゴ
세상에 몸을 던지고 부딪치고
この世に情熱をなげてぶつかって

ナバッケ モルヌン
나밖에 모르는
僕しか知らない

パボチョロム ッケジゴ
바보처럼 깨지고
バカみたいに壊れて

ノル モルラットン パボ
널 몰랐던 바보
君を知らなかったバカ

コゲルル チョオッチ
고개를 저었지
首を横に振ったよ

クッテヌン モルラッチ
그때는 몰랐지
あの時は知らなかったよ

タ アンタゴ センカゲッチ
다 안다고 생각했지
すべて知ってると思ってた

チグムポダ ト チョルオプシ
지금보다 더 철없이
今よりさらに幼稚で

オリギマン ヘッチ
어리기만 했지
幼いばかりだった

ネ キンキン ハンスム ックテ ポン
내 긴긴 한숨 끝에 본
僕の長い長いため息の果てに見た

タンシネ ヌンムリ
당신의 눈물이
君の涙が

アルムダウォ
아름다워
美しい

オ クデガ アルムダウォ
오 그대가 아름다워
君が美しい

アルムダウォ アルムダウォ
아름다워 아름다워
美しい 美しい

アルムダウォ
아름다워
美しい

クデ モスビ アルムダウォ
그대 모습이 아름다워
君の姿が美しい

アルムダウォ アルムダウォ
아름다워 아름다워
美しい 美しい

ッタラッタラッタッタ
따라따라따따

アルムダウォ
아름다워
美しい

クデガ アルムダウォ
그대가 아름다워
君が美しい

ッタラッタラッタッタ
따라따라따따

アルムダウォ
아름다워
美しい

クデ モスビ アルムダウォ
그대 모습이 아름다워
君の姿が美しい

コマプタ ヘジュゴ シプチマン
고맙다 해주고 싶지만
ありがとうと言いたいけど

ウスミョ アナジュゴ シプチマン
웃으며 안아주고 싶지만
笑って抱きしめたいけど

クゲ アジグン
그게 아직은
それはまだ

オセカギマン ハジマン
어색하기만 하지만
ぎこちなないばかりだけれど

エッソ マルハジ アナド
애써 말하지 않아도
必死に言わなくても

アルムダウォ
아름다워
美しい

オ クデガ アルムダウォ
오 그대가 아름다워
君が美しい

アルムダウォ アルムダウォ
아름다워 아름다워
美しい 美しい

アルムダウォ
아름다워
美しい

クデ モスビ アルムダウォ
그대 모습이 아름다워
君の姿が美しい

アルムダウォ
아름다워
美しい

オ クデガ アルムダウォ
오 그대가 아름다워
君が美しい

アルムダウォ アルムダウォ
아름다워 아름다워
美しい 美しい

アルムダウォ
아름다워
美しい

クデ モスビ アルムダウォ
그대 모습이 아름다워
君の姿が美しい

ッタラッタラッタッタ
따라따라따따

アルムダウォ
아름다워
美しい

クデガ アルムダウォ
그대가 아름다워
君が美しい

ッタラッタラッタッタ
따라따라따따

アルムダウォ
아름다워
美しい

クデ モスビ アルムダウォ
그대 모습이 아름다워
君の姿が美しい


※動画がリンク切れで再生されない場合はコメントにてお知らせください

続きを読む

このブログを気に入って頂いた方、クリック応援お願いします^^

どうしよう - ナ・ユングォン 歌詞和訳

ナ・ユングォン(나윤권)《♂》
05 /19 2019
オッチョジョ
어쩌죠 - 나윤권
どうしよう
作詞:이봄 作曲:김석찬, 김한범
リクエスト頂いた曲です♪
オッチョジョ
어쩌죠 - 나윤권
どうしよう


クロッチョ
그렇죠
そうさ

ネガ パボヨッソヨ
내가 바보였어요
僕がバカだったよ

クロケ クデル
그렇게 그댈
そうして君を

マニ ウルリョッタン ゴル
많이 울렸단 걸
たくさん泣かせたんだ

ッカマドゥキ イジョボリゴ
까마득히 잊어버리고
すっかり忘れてしまって

クデ ネゲ タシ
그대 내게 다시
君が僕のところへもう一度

オンダゴ ミドッチョ
온다고 믿었죠
着ると信じてたよ

ッコク トラオンダゴ
꼭 돌아온다고
必ず戻ってくると

マジャヨ
맞아요
そうさ

ナヌン モットェン ナムジャジョ
나는 못된 남자죠
僕は悪い男だよ

イジェワ ノンダムチョロム
이제와 농담처럼
今と冗談のように

クデン マレド
그댄 말해도
君は話しても

アラヨ クデ ネ ギョテソ
알아요 그대 내 곁에서
分かってる 君が僕の傍で

ホンジャ フルリン ヌンムル
혼자 흘린 눈물
一人で流した涙

イジェン タ ネ モクシ トェンヌン ゴル
이젠 다 내 몫이 됐는 걸
もうすべて僕のせいになったんだ

チャラリ タシ ウロジョヨ
차라리 다시 울어줘요
いっそまた泣いてよ

ナルル プッチャプコ ミルゴ ッテリゴ
나를 붙잡고 밀고 때리고
僕をつかまえて押して殴って

イェジョンチョロム ネゲ アンギョヨ
예전처럼 내게 안겨요
昔のように僕に抱かれてよ

オッチョジョ ヨジョンヒド
어쩌죠 여전히도
どうしよう 相変わらずも

ナヌン モットェンナブヮヨ
나는 못됐나 봐요
僕はダメだったみたいだ

クデヌン ウッコ インヌンデ
그대는 웃고 있는데
君は笑っているのに

タ イッコ ヘンボカダン
다 잊고 행복하단
すべて忘れて幸せだという

クデ アペソ
그대 앞에서
君の前で

チャック ヌンムリ ナヨ
자꾸 눈물이 나요
しきりに涙が出るよ

ナ オッチョジョ
나 어쩌죠
僕はどうしよう

イジェヤ クデ サランエ
이제야 그대 사랑에
今になって君の愛に

キョウ ナン ヌヌル ットンヌンデ
겨우 난 눈을 떳는데
やっと僕は目を覚ましたのに

モルジョ ックンネ モルゲッチョ
모르죠 끝내 모르겠죠
知らないだろ

クデ ットナゴ ハル ハン ボンド
그대 떠나고 하루 한 번도
君が去って一日一度も

ウソポンチョク オプトン ナラン ゴル
웃어본적 없던 나란 걸
笑ったことない僕だってことを

オッチョジョ ヨジョンヒド
어쩌죠 여전히도
どうしよう 相変わらずも

ナヌン モットェンナブヮヨ
나는 못됐나 봐요
僕はダメだったみたいだ

クデヌン ウッコ インヌンデ
그대는 웃고 있는데
君は笑っているのに

タ イッコ ヘンボカダン
다 잊고 행복하단
すべて忘れて幸せだという

クデ アペソ
그대 앞에서
君の前で

チャック ヌンムリ ナヨ
자꾸 눈물이 나요
しきりに涙が出るよ

ナ オッチョジョ
나 어쩌죠
僕はどうしよう

イジェヤ クデ サランエ
이제야 그대 사랑에
今になって君の愛に

キョウ ナン ヌヌル ットンヌンデ
겨우 난 눈을 떳는데
やっと僕は目を覚ましたのに

アニラゴ マレヨ
아니라고 말해요
違うと言ってよ

ナルル モッ イッケッタゴ
나를 못 잊겠다고
僕を忘れなかったと

ノム クリウォッタゴ
너무 그리웠다고
とても腰良かったと

ネガ オムヌン ハルガ
내가 없는 하루가
僕がいない一日が

マチ イルニョンカタソ
마치 일년같아서
まるで一年のようで

クデ ヨクシナチョロム
그대 역시 나처럼
君もやっぱり僕のように

ヌル アパッタゴ マレヨ
늘 아팠다고 말해요
いつも苦しかったと言ってよ

オッチョジョ ヨジョンヒド
어쩌죠 여전히도
どうしよう 相変わらずも

ナヌン モットェンナブヮヨ
나는 못됐나 봐요
僕はダメだったみたいだ

ヘンボカン クデガ ミプチョ
행복한 그대가 밉죠
幸せな君が憎いよ

オットケ ネガ オプシ
어떻게 내가 없이
どうやって僕なしで

ヘンボク ハニャゴ
행복 하냐고
幸せになれるんだと

ソリチゴ シプンデ
소리치고 싶은데
叫びたいのに

オットカジョ
어떡하죠
どうしよう

モク ックテ ヌンムリ コルリョ
목 끝에 눈물이 걸려
喉の奥で涙がかかって

クマン アムマル モタジョ
그만 암말 못하죠
何も言えないよ



※動画がリンク切れで再生されない場合はコメントにてお知らせください

続きを読む

このブログを気に入って頂いた方、クリック応援お願いします^^

↑クリックすると一覧が表示されます