江南 よけろ  ロマンス バベル 真心 眩しくて ヨンワン リーガルハイ 熱血司祭 ヘチ アイテム 悲しい ビッグイシュー

雨 - KNK 歌詞和訳

KNK(크나큰)《♂》
09 /01 2017

비 - 크나큰

作詞作曲:김태주
リクエスト頂いた曲です♪

비 - 크나큰


アンケガ チッケ ネリン
안개가 짙게 내린
濃い霧が下りた

オドゥウン パム
어두운 밤
暗い夜

チャンバッケ ピンソリマニ
창밖에 빗소리만이
窓の外に雨の音だけが

コヨヒ ウルリゴ
고요히 울리고
静寂に鳴って

ットダシ チャジャオン
또다시 찾아온
また再びやってきた

ピガ ネリヌン パミミョン
비가 내리는 밤이면
雨が降る夜には

ニ センガケ ット ナン
니 생각에 또 난
君への想いにまた僕は

ムノジン マウメ
무너진 마음에
崩れた心に

(I can't sleep tonight)

チュオク ソゲ ナムン
추억 속에 남은
想い出の中に残った

ミリョニル ップニンデ
미련일 뿐인데
未練なだけなのに

(I can't sleep tonight)

イジェン ックチラヌン ゴル
이젠 끝이라는 걸
もう終わりだったことを

アルゴ インヌンデ
알고 있는데
知っているけど

アジク ナン アニラン マリャ
아직 난 아니란 말야,
まだ僕は違うんだよ

ノル チウル スガ オプタン マリャ
널 지울 수가 없단 말야
君を消せないんだよ

ネリヌン ピンソゲ ソリチョド
내리는 빗속에 소리쳐도
降る雨の中で叫んでも

ネゲ タウル ス オムヌンデ
네게 닿을 수 없는데
君に触れられないのに

イロケ ピ ネリヌン パメン
이렇게 비 내리는 밤엔
こうして雨が降る夜には

ニ センガギ ミルリョオンダ
니 생각이 밀려온다
君の想いが押し寄せてくる

カスムキピ スミョドゥンダ
가슴깊이 스며든다
胸深く入り込む

ットダシ ピガ ネリヌン パメン
또다시 비가 내리는 밤엔
また再び雨が降る夜には

ノルル クリダ チャム モッ イルゴ
너를 그리다 잠 못 이루고
君を描いて眠れなくて

チナン ノエ クリウムマン
진한 너의 그리움만
濃い君の恋しさだけ

ト コジョガ
더 커져가
さらに大きくなっていく

Du ru ru Du ru ru,

ピンソリエ モンハニ
빗소리에 멍하니
雨音にぼんやりと

ナン チャンバックル パラブヮ
난 창밖을 바라봐
僕は窓の外を見つめて

Du ru ru, Du ru ru,

ノド ナワ カトゥン
너도 나와 같은
君も僕と同じ

ハヌルル ポゴ イッスルッカ
하늘을 보고 있을까
空を見ているのだろうか

ピチ ポンジン カロドゥン
빛이 번진 가로등
光が広がった街灯

プルピッ フンナルリドン
불빛 흩날리던
明かりが飛び散った

ッコッイピ ットロジドン ク キル
꽃잎이 떨어지던 그 길
花びらが落ちていたその道

イジェン ナ ホンジャマネ
이젠 나 혼자만의
もう僕は一人だけの

チュオギ トェッチ
추억이 됐지
想い出になったよ

(I can't sleep tonight)

チナン シガン ソゲ
지난 시간 속에
過ぎた時間の中で

ミリョニル ップニンデ
미련일 뿐인데
未練なだけなのに

(I can't sleep tonight)

トェドルリル ス オプタン ゴル
되돌릴 수 없단 걸
戻せないってことを

アルゴ インヌンデ
알고 있는데
分かっているのに

アジク ナン アニラン マリャ
아직 난 아니란 말야,
まだ僕は違うんだよ

ノル チウル スガ オプタン マリャ
널 지울 수가 없단 말야
君を消せないんだよ

ネリヌン ピンソゲ ソリチョド
내리는 빗속에 소리쳐도
降る雨の中で叫んでも

ネゲ タウル ス オムヌンデ
네게 닿을 수 없는데
君に触れられないのに

イロケ ピ ネリヌン パメン
이렇게 비 내리는 밤엔
こうして雨が降る夜には

ニ センガギ ミルリョオンダ
니 생각이 밀려온다
君の想いが押し寄せてくる

カスムキピ スミョドゥンダ
가슴깊이 스며든다
胸深く入り込む

ットダシ ピガ ネリヌン パメン
또다시 비가 내리는 밤엔
また再び雨が降る夜には

ノルル クリダ チャム モッ イルゴ
너를 그리다 잠 못 이루고
君を描いて眠れなくて

チナン ノエ クリウムマン
진한 너의 그리움만
濃い君の恋しさだけ

ト コジョガ
더 커져가
さらに大きくなっていく

オンジェンガ イ ピガ クチゲッチマン
언젠가 이 비가 그치겠지만
いつかはこの雨が止むだろうけど

オルマナ ト チナヤ ナン
얼마나 더 지나야 난
どれほどさらに経てば僕は

ノル イジュル ス イッスルッカ
널 잊을 수 있을까
君を忘れられるのだろうか

クルムサイロ カリョジン タルピッ
구름사이로 가려진 달빛
雲の間に隠れた月明かり

オドゥミ サラジミョン
어둠이 사라지면
暗闇が消えたら

ノル テリョガル ロンジ
널 데려갈 런지
君を連れて行くのか

フリン キオクマジョド
흐린 기억마저도
曇る記憶さえも

ットオルジ モタゲ
떠오르지 못하게
浮かばないように

イロケ ピ ネリヌン パメン
이렇게 비 내리는 밤엔
こうして雨が降る夜には

ニ センガギ ミルリョオンダ
니 생각이 밀려온다
君の想いが押し寄せてくる

カスムキピ スミョドゥンダ
가슴깊이 스며든다
胸深く入り込む

ットダシ ピガ ネリヌン パメン
또다시 비가 내리는 밤엔
また再び雨が降る夜には

ノルル クリダ チャム モッ イルゴ
너를 그리다 잠 못 이루고
君を描いて眠れなくて

チナン ノエ クリウムマン
진한 너의 그리움만
濃い君の恋しさだけ

ト コジョガ
더 커져가
さらに大きくなっていく


※動画がリンク切れで再生されない場合はコメントにてお知らせください

続きを読む

このブログを気に入って頂いた方、クリック応援お願いします^^

太陽、月、星 - KNK 歌詞和訳

KNK(크나큰)《♂》
08 /31 2017
ヘタルピョル
해, 달, 별 - 크나큰
太陽、月、星
作詞作曲:김태주
リクエスト頂いた曲です♪
ヘタルピョル
해, 달, 별 - 크나큰
太陽、月、星

エッソ クェンチャヌン チョケッソ
애써 괜찮은 척 했어
必死に平気なふりをした

アニ クェンチャヌル チュル アラッソ
아니 괜찮을 줄 알았어
いや 大丈夫だと思ってた

シガニ チナミョン フィミハゲ
시간이 지나면 희미하게
時間が経つとかすかに

コッ サラジル コッ カタッソ
곧 사라질 것 같았어
すぐに消えるようだった

パミ オミョン タルチョロム
밤이 오면 달처럼
夜が来れば月のように

ノン ットオルゴ
넌 떠오르고
君は浮び上がって

ウリ チュオギ ピョルチョロム ピンナソ
우리 추억이 별처럼 빛나서
僕たちの想い出が星のように輝いて

ヌン カムリョ ヘド
눈 감으려 해도
目を閉じようとしても

ピヘボリョ ヘド
피해보려 해도
避けようとしても

ケソケ ナル ピチュゴ イッソ
계속해 날 비추고 있어
ずっと僕を照らしている

ネ チョンブルル タヘ
내 전부를 다해
僕のすべてを尽くして

サランヘットン ニガ
사랑했던 네가
愛した君が

ットナガン ク スンガンブト
떠나간 그 순간부터
去っていったその瞬間から

ナン アムゴット ハル スガ オムヌンデ
난 아무것도 할 수가 없는데
僕は何も出来ないのに

オットケ ヘヤ ヘ ナン
어떻게 해야 해 난
どうすればいいんだ 僕は

アムリ ポソナリョ ヘブヮド
아무리 벗어나려 해봐도
いくら抜け出そうとしても

モロジリョ ヘブヮド
멀어지려 해봐도
遠ざかろうとしてみても

ックンオプシ ノエ チュウィルル メムドラ
끝없이 너의 주위를 맴돌아
果てしなく君の周りを回ってる

シガニ ト チナド
시간이 더 지나도
時間がさらに経っても

ノル イジュリョ ヘブヮド
널 잊으려 해봐도
君を忘れようとしてみても

ノルル チウル ス オプソ
너를 지울 수 없어
君を消せないんだ

You're my Sun woo woo
You're like the Moon woo woo

パム ハヌル カドゥキ アルムダプケ
밤 하늘 가득히 아름답게
夜空いっぱい美しく

ピンナヌン ノン ヘ タル ピョル
빛나는 넌 해,달,별
輝く君は 太陽、月、星

ハル イトゥル シガニ チナガルスロク
하루 이틀 시간이 지나갈수록
一日二日時間が過ぎるほど

ニガ ト ポゴ シポ
네가 더 보고 싶어
君にもっと会いたい

ノド ナワ カトゥン
너도 나와 같은
君も僕と同じ

タルル ポゴ イッスルッカ
달을 보고 있을까
月を見ているのだろうか

ハヌレ ノル クリョ ポンダ
하늘에 널 그려 본다
空に君を描いてみる

ネ チョンブルル タヘ
내 전부를 다해
僕のすべてを尽くして

サランヘットン ニガ
사랑했던 네가
愛した君が

ットナガン ク スンガンブト
떠나간 그 순간부터
去っていったその瞬間から

ナン アムゴット ハル スガ オムヌンデ
난 아무것도 할 수가 없는데
僕は何も出来ないのに

オットケ ヘヤ ヘ ナン
어떻게 해야 해 난
どうすればいいんだ 僕は

アムリ ポソナリョ ヘブヮド
아무리 벗어나려 해봐도
いくら抜け出そうとしても

モロジリョ ヘブヮド
멀어지려 해봐도
遠ざかろうとしてみても

ックンオプシ ノエ チュウィルル メムドラ
끝없이 너의 주위를 맴돌아
果てしなく君の周りを回ってる

シガニ ト チナド
시간이 더 지나도
時間がさらに経っても

ノル イジュリョ ヘブヮド
널 잊으려 해봐도
君を忘れようとしてみても

ノルル チウル ス オプソ
너를 지울 수 없어
君を消せないんだ

You're my Sun woo woo
You're like the Moon woo woo

パム ハヌル カドゥキ アルムダプケ
밤 하늘 가득히 아름답게
夜空いっぱい美しく

ピンナヌン ノン ヘ タル ピョル
빛나는 넌 해,달,별
輝く君は 太陽、月、星

オンジェンガヌン ナド
언젠가는 나도
いつかは僕も

ノル イジュル ス イッスルッカ
널 잊을 수 있을까
君を忘れられるだろうか

オンジェッチュミミョン ノル
언제쯤이면 널
いつになったら君を

チウル ス イッスルッカ
지울 수 있을까
消せるだろうか

ヘガ チゴ タリ ットゥミョン
해가 지고 달이 뜨면
日が落ちて月が浮かんだら

フィミハドン チュオギ
희미하던 추억이
ぼんやりした想い出が

ピョルチョロム ネリョワ
별처럼 내려와
星のように降りてきて

アムリ ポソナリョ ヘブヮド
아무리 벗어나려 해봐도
いくら抜け出そうとしても

モロジリョ ヘブヮド
멀어지려 해봐도
遠ざかろうとしてみても

ックンオプシ ノエ チュウィルル メムドラ
끝없이 너의 주위를 맴돌아
果てしなく君の周りを回ってる

シガニ ト チナド
시간이 더 지나도
時間がさらに経っても

ノル イジュリョ ヘブヮド
널 잊으려 해봐도
君を忘れようとしてみても

ノルル チウル ス オプソ
너를 지울 수 없어
君を消せないんだ

You're my Sun woo woo
You're like the Moon woo woo

パム ハヌル カドゥキ アルムダプケ
밤 하늘 가득히 아름답게
夜空いっぱい美しく

ピンナヌン ノン ヘ タル ピョル
빛나는 넌 해,달,별
輝く君は 太陽、月、星


※動画がリンク切れで再生されない場合はコメントにてお知らせください

続きを読む

このブログを気に入って頂いた方、クリック応援お願いします^^

KNOCK - KNK 歌詞和訳

KNK(크나큰)《♂》
08 /30 2017
KNOCK - 크나큰
作詞作曲:ButterFly
リクエスト頂いた曲です♪
KNOCK - 크나큰

アン ナガル コラゴ
안 나갈 거라고
出で行かないよと

ヨギ イッスル コラゴ
여기 있을 거라고
ここにいるよと

ノエ マウム キプン ゴッ
너의 마음 깊은 곳
君の深いところ

アンジャ イッスル コラゴ
앉아 있을 거라고
座っていると

メイル メイル
매일 매일
毎日毎日

ノエゲ ハゴ シプトン
너에게 하고 싶던
君に言いたかった

マルドゥルロ マウミ
말들로 마음이
言葉に心が

トジル コッ カタ
터질 것 같아
張り裂けそうで

Why

アニン チョク ヘド ネ マウム
아닌 척 해도 내 마음
違うふりしても僕の心

モルン チョク ヘド シソニ
모른 척 해도 시선이
知らないふりしても視線が

モムン ゴッ コギ
머문 곳 거기
止まったところ そこに

ネガ イッチャナ
내가 있잖아
僕がいるじゃない

ウィシムハジマ
의심하지마
疑わないで

ニ マウムル ッコネブヮ ジュルレ
네 마음을 꺼내봐 줄래
君の気持ちを取り出してみてくれる?

ネ サルメ トゥロワ ジュルレ
내 삶에 들어와 줄래 Yeah
僕の人生に入ってきてくれる?

ムシムハゲ チナカジマ
무심하게 지나가지마
無関心に通り過ぎないで

チョルテ ウヨニラン ゴン オプソ
절대 우연이란 건 없어
絶対に偶然というのはない

イミ ネ マウムン
이미 내 마음은
すでに僕の心は

ノロ カドォッソ
너로 가뒀어
君で閉じ込められて

アジュ トカゲ
아주 독하게
とてもきつく

ムデガ トゥルッソクトゥルッソク コリンダ
무대가 들썩들썩 거린다
舞台が上下する

ニ マウミ クンクァンクンクァン タオルンダ
네 마음이 쿵쾅쿵쾅 타오른다
君の心がどんどん燃え上がる

タドゥル スムソリ チュギョ ナガシンダ
다들 숨소리 죽여 나가신다
みんな息を殺して出て行く

ウリヌン クナクン
우리는 크나큰 Boy
僕たちはKNK

ムデガ トゥルッソクトゥルッソク コリンダ
무대가 들썩들썩 거린다
舞台が上下する

イプスリ パッチャクパッチャク タオルンダ
입술이 바짝바짝 타오른다
唇がからから燃え上がる

ソヌル ウィロ ヒャンヘ トゥロ
손을 위로 향해 들어
手を上に向かってあげて

ソリ チルロ
소리 질러
叫んで

チュジョ マルゴ
주저 말고 Do It Right Now!
躊躇しないで

Why アニン チョケド
Why 아닌 척해도
Why 違うふりをしても

ニ マウム カムチュリョ ヘド
네 마음 감추려 해도
君の心隠そうとしても

ノエ イプカエン ミソガ ポンジョカゴ
너의 입가엔 미소가 번져가고
君の口元には笑みが広がって行って

ウィシムハジマ
의심하지마
疑わないで

ニ マウムル ッコネブヮ ジュルレ
네 마음을 꺼내봐 줄래
君の心を取り出してみてくれる?

ト キピ トゥロワ ジュルレ
더 깊이 들어와 줄래 Yeah
もっと深く入ってきてくれる?

プドゥロウン ヌンピチュロ ナル
부드러운 눈빛으로 날
柔らかな眼差しで僕を

ヒムッコッ ックロタンギョ ボリョッソ
힘껏 끌어당겨 버렸어
力いっぱい引き寄せてしまった

プドゥロプケ タガガ
부드럽게 다가가
優しく近づいて行って

チョヨンヒ ノクハルケ
조용히 노크할게
静かにノックするよ

ミッコ ヨロブヮ
믿고 열어봐
信じて開けてみて

ノル ックァク アナジュルケ
널 꽉 안아줄게
君をぎゅっと抱きしめてあげるよ

イミ ニ アネ ナルル チェウォッソ
이미 네 안에 나를 채웠어
すでに君の中に僕を満たした

アジュ トカゲ
아주 독하게 Oh
とてもきつく

ムデガ トゥルッソクトゥルッソク コリンダ
무대가 들썩들썩 거린다
舞台が上下する

ニ マウミ クンクァンクンクァン タオルンダ
네 마음이 쿵쾅쿵쾅 타오른다
君の心がどんどん燃え上がる

タドゥル スムソリ チュギョ ナガシンダ
다들 숨소리 죽여 나가신다
みんな息を殺して出て行く

ウリヌン クナクン
우리는 크나큰 Boy
僕たちはKNK

ムデガ トゥルッソクトゥルッソク コリンダ
무대가 들썩들썩 거린다
舞台が上下する

イプスリ パッチャクパッチャク タオルンダ
입술이 바짝바짝 타오른다
唇がからから燃え上がる

ソヌル ウィロ ヒャンヘ トゥロ
손을 위로 향해 들어
手を上に向かってあげて

ソリ チルロ
소리 질러
叫んで

チュジョ マルゴ
주저 말고 Do It Right Now!
躊躇しないで

カッカウォジョ カヌン コンガン
가까워져 가는 공간
近づいて行く空間

イジェ シガン タ トェンヌンデ
이제 시간 다 됐는데
すでに時間になったのに

プックロウン トゥタン ニガ
부끄러운 듯한 네가
恥ずかしそうな君が

ナルル ノム ヘッカルリゲ ヘ
나를 너무 헷갈리게 해
僕をとても混乱させる

チャカゲ クニャン オリョプチ アンケ
착하게 그냥 어렵지 않게
優しくそのまま難しくせず

ヌッキムデロ クニャン ハミョン トェ
느낌대로 그냥 하면 돼
感じるままにただすればいい

Do Do Do Do Do It Right Now

ッコジョガヌン トゥン チトジン
꺼져가는 등 짙어진
消えていくほど深まった

オドゥウン ピチ
어두운 빛이
暗い光が

チンチハン シガネ
진지한 시간에
真剣な時間に

テファヌン ソロルル ト キピ
대화는 서로를 더 깊이
対話はお互いをさらに深く

ピョヒョンヘ アジクト ノム スジュプケ
표현해 아직도 너무 수줍게
表現して今もとても慎ましく

ポイヌン モスベン
보이는 모습엔
見える姿には

クンチョンチョク テダブル ウォネ
긍정적 대답을 원해
肯定的な返事が欲しい

ッポナディ ッポナジ
뻔하디 뻔하지
明らかだよ

ノル オッキ ウィハン パンシク
널 얻기 위한 방식
君を得るための方式

シガン チナミョン タ
시간 지나면 다
時間が過ぎればすべて

ピョナル ノムドゥル サンテ カチ
변할 놈들 상대 같이
変わる奴らの相手一緒に

ハル ピリョ オプソ
할 필요 없어
する必要ない

ウリ トゥルマン インヌン コンガネ
우리 둘만 있는 공간에
僕たち二人だけがいる空間に

ノン クニャン ネ ウリ アネソ
넌 그냥 내 우리 안에서
君はただ僕の 僕たちの中で

ピョニ スュィッ
편히 쉿!
楽にシッ!

ムデガ トゥルッソクトゥルッソク コリンダ
무대가 들썩들썩 거린다
舞台が上下する

ニ マウミ クンクァンクンクァン タオルンダ
네 마음이 쿵쾅쿵쾅 타오른다
君の心がどんどん燃え上がる

タドゥル スムソリ チュギョ ナガシンダ
다들 숨소리 죽여 나가신다
みんな息を殺して出て行く

ウリヌン クナクン
우리는 크나큰 Boy
僕たちはKNK

ムデガ トゥルッソクトゥルッソク コリンダ
무대가 들썩들썩 거린다
舞台が上下する

イプスリ パッチャクパッチャク タオルンダ
입술이 바짝바짝 타오른다
唇がからから燃え上がる

ソヌル ウィロ ヒャンヘ トゥロ
손을 위로 향해 들어
手を上に向かってあげて

ソリ チルロ
소리 질러
叫んで

チュジョ マルゴ
주저 말고 Do It Right Now!
躊躇しないで



※動画がリンク切れで再生されない場合はコメントにてお知らせください

続きを読む

このブログを気に入って頂いた方、クリック応援お願いします^^

BACK AGAIN - KNK 歌詞和訳

KNK(크나큰)《♂》
08 /29 2017
BACK AGAIN - 크나큰
作詞作曲:김태주
リクエスト頂いた曲です♪
BACK AGAIN - 크나큰

ニガ クリウォ
네가 그리워
君が恋しい

ニガ ナン ミウォ
네가 난 미워
君が僕は憎い

I WANNA GO BACK AGAIN

チョムジョム モロジョカ
점점 멀어져가
だんだん遠ざかる

ノエ トゥィッモスビ フリョジョ カ
너의 뒷모습이 흐려져 가
君の後姿が薄れてゆく

ノルル タシ チャブリョ ヘド
너를 다시 잡으려 해도
君をまたつかまえようとしても

プソジヌン パド ノン ケソケ
부서지는 파도 넌 계속해
打ち寄せる波 君はずっと

ナル ミロネゴ
날 밀어내고
僕を突き放して

チャガプケ シリン マル
차갑게 시린 말
冷たく冷めた言葉

ナルル オロブッケ マンドゥンダ
나를 얼어붙게 만든다
僕を凍りつかせる

ッペネリョ ハルスロク ナルカロプケ
빼내려 할수록 날카롭게
取り出そうとするほど鋭く

ト パゴ トゥロワ
더 파고 들어와
さらに食い込んできて

ナル スムド モッ スュィゲ ヘ
날 숨도 못 쉬게 해 UH
息も出来なくさせる

ナエゲン ノ アニン
나에겐 너 아닌
僕には君じゃない

ク オットン ク ムオット
그 어떤 그 무엇도
そのどんなその何も

ナル チェウル ス オプスル コッ カタ
날 채울 수 없을 것 같아
僕を満たせないみたい

アジクト ナン ノル
아직도 난 널
今も僕は君を

キダリゴ イッソ ネゲソ
기다리고 있어 내게서
待っている 僕から

チェバル モロジジ マ
제발 멀어지지 마
どうか離れないで

I WANNA GO BACK AGAIN

ノ アニミョン ナン
너 아니면 난
君じゃなきゃ僕は

アンドェル コッ カタ
안될 것 같아
ダメみたいだ

ト ヌッキ ジョネ
더 늦기 전에
さらに手遅れになる前に

ウリ タシ ク ッテロ トラガ
우리 다시 그 때로 돌아가
僕たちまたあの頃へ戻って

ネゲ
내게
僕に

BACK AGAIN BACK AGAIN

タシ
다시
もう一度

BACK AGAIN BACK AGAIN

ネガ チウォジギ ジョネ
내가 지워지기 전에
僕が消える前に

ニガ オプシヌン
네가 없이는
君なしでは

ナ ミチル コンマン カタ
나 미칠 것만 같아
僕はおかしくなりそうだ

ヨジョニ ナン イ チャリエ イッソ
여전히 난 이 자리에 있어
相変わらず僕はこの場所にいる

オンジェドゥン ネゲ
언제든 내게
いつでも僕に

BACK AGAIN BACK AGAIN

タシ
다시
もう一度

BACK AGAIN BACK AGAIN

ネゲ タシ トラワ ジョ
내게 다시 돌아와 줘
僕のところへまた戻ってきてよ

ネゲロ
내게로 BACK AGAIN
僕のもとへ

シガニ チナド
시간이 지나도
時間が経っても

ノエ フンチョグン チッケ ナマ
너의 흔적은 짙게 남아
君の跡は濃く残って

アジクト ナルル クェロピゴ イッソ
아직도 나를 괴롭히고 있어
今も僕を苦しめている

ニ モクソリ
네 목소리
君の声

ミソ チャグン ポルッ ハナッカジド
미소 작은 버릇 하나까지도
笑顔 ささいな癖一つまでも

ソリチョ プルロド
소리쳐 불러도
叫んで呼んでも

ト イサン ネゲ タッチ アナ
더 이상 네게 닿지 않아
これ以上君に届かない

トヌン モロジジ マ
더는 멀어지지 마
これ以上離れないで

DON'T GO AWAY

チョグミラド ネガ
조금이라도 내가
少しでも僕が

タウル ス イッケ
닿을 수 있게 UH
届くように

モドゥン ゴル タ イルヌンダ ヘド
모든 걸 다 잃는다 해도
すべて全部失うとしても

ノ ハナミョン ナル
너 하나면 날
君一人いれば僕を

チェウル ス イッスル コッ カタ
채울 수 있을 것 같아
満たせるみたいだ

アジクト ナン ノル
아직도 난 널
今も僕は君を

キダリゴ イッソ ネゲソ
기다리고 있어 내게서
待っている 僕から

チェバル モロジジ マ
제발 멀어지지 마
どうか離れないで

I WANNA GO BACK AGAIN

ノ アニミョン ナン
너 아니면 난
君じゃなきゃ僕は

アンドェル コッ カタ
안될 것 같아
ダメみたいだ

ト ヌッキ ジョネ
더 늦기 전에
さらに手遅れになる前に

ウリ タシ ク ッテロ トラガ
우리 다시 그 때로 돌아가
僕たちまたあの頃へ戻って

ネゲ
내게
僕に

BACK AGAIN BACK AGAIN

タシ
다시
もう一度

BACK AGAIN BACK AGAIN

ネガ チウォジギ ジョネ
내가 지워지기 전에
僕が消える前に

ニガ オプシヌン
네가 없이는
君なしでは

ナ ミチル コンマン カタ
나 미칠 것만 같아
僕はおかしくなりそうだ

ヨジョニ ナン イ チャリエ イッソ
여전히 난 이 자리에 있어
相変わらず僕はこの場所にいる

オンジェドゥン ネゲ
언제든 내게
いつでも僕に

BACK AGAIN BACK AGAIN

タシ
다시
もう一度

BACK AGAIN BACK AGAIN

ネゲ タシ トラワ ジョ
내게 다시 돌아와 줘
僕のところへまた戻ってきてよ

シガニ チナミョン ニ キオクド
시간이 지나면 네 기억도
時間が経てば君の記憶も

チョムジョム フリテ チゲッチマン
점점 흐릿해 지겠지만
ますますぼやけてくるだろうけど

オンジェンガ トラオル ノル ウィヘ
언젠가 돌아올 널 위해
いつか戻ってくる君のために

ナ キダリルケ
나 기다릴게
僕は待ってるよ

ヨギ ソイッスルケ
여기 서있을게
ここに立っているよ

ニガ クリウォ
네가 그리워
君が恋しい

ニガ ナン ミウォ
네가 난 미워
君が僕は憎い

ノ アニミョン ナン
너 아니면 난
君じゃなきゃ僕は

アンドェル コッ カタ
안될 것 같아
ダメみたいだ

ト ヌッキ ジョネ
더 늦기 전에
さらに手遅れになる前に

ウリ タシ ク ッテロ トラガ
우리 다시 그 때로 돌아가
僕たちまたあの頃へ戻って

ネゲ
내게
僕に

BACK AGAIN BACK AGAIN

タシ
다시
もう一度

BACK AGAIN BACK AGAIN

ネガ チウォジギ ジョネ
내가 지워지기 전에
僕が消える前に

ニガ オプシヌン
네가 없이는
君なしでは

ナ ミチル コンマン カタ
나 미칠 것만 같아
僕はおかしくなりそうだ

ヨジョニ ナン イ チャリエ イッソ
여전히 난 이 자리에 있어
相変わらず僕はこの場所にいる

オンジェドゥン ネゲ
언제든 내게
いつでも僕に

BACK AGAIN BACK AGAIN

タシ
다시
もう一度

BACK AGAIN BACK AGAIN

ネゲ タシ トラワ ジョ
내게 다시 돌아와 줘
僕のところへまた戻ってきてよ

ネゲロ
내게로 BACK AGAIN
僕のもとへ


※動画がリンク切れで再生されない場合はコメントにてお知らせください

続きを読む

このブログを気に入って頂いた方、クリック応援お願いします^^

U - KNK 歌詞和訳

KNK(크나큰)《♂》
08 /28 2017
U - 크나큰
作詞作曲:김태주
リクエスト頂いた曲です♪
U - 크나큰

I hate you But I need you
I hate you But I miss you

ヌンブシゲ アルムダウォットン ヌンピット
눈부시게 아름다웠던 눈빛도
眩しく美しかった眼差しも

トヌン ピチ ナジル アナ
더는 빛이 나질 않아
これ以上輝かない

ポグンハドン ク イプスルロ
포근하던 그 입술로
暖かかったその唇で

チャガプケ マレ
차갑게 말해
冷たく言う

ノン
넌 I'm sorry baby say
君は

good bye
I hate you

ネ ソン ックチュン
내 손 끝은
僕の指先は

ノル ノッチ モタヌンデ
널 놓지 못하는데
君を離さないのに

ネ カスムン
내 가슴은
僕の胸は

アジク ノル プルヌンデ
아직 널 부르는데
まだ君を呼んでるのに

アムリ ッポド プヮド
아무리 뻗어 봐도
いくら伸ばしてみても

タウル ス オプスル マンクム
닿을 수 없을 만큼
触れられないほど

トラソン ニ マムル
돌아선 네 맘을
背を向けた君の心を

チャプチ モテ
잡지 못해
つかめない

It's over

ウェ ナ ホンジャマン
왜 나 혼자만
どうして僕一人だけ

アパヤ ヘ
아파야 해
苦しまきゃいけないんだ

It's over

ノル ヨカゴ ット ミウォハダガド
널 욕하고 또 미워하다가도
君を罵ってまた憎みながらも

キョルグク タシ ノル プルンダ
결국 다시 널 부른다
結局また君を呼ぶ

ナルル チャバジョ オソ
나를 잡아줘 어서
僕をつかまえてよ 早く

ニガ ピリョヘ
네가 필요해
君が必要なんだ

ネゲ トラワジョ
내게 돌아와줘
僕のところへ戻ってきてよ

タシ ハン ボン
다시 한 번
もう一度

ネガ スム スュィル ス イッケ
내가 숨 쉴 수 있게
僕が息が出来るように

アパド サングァンオプソ ナン
아파도 상관없어 난
苦しくても構わない 僕は

ノ ハナミョン トェ
너 하나면 돼
君一人いればいい

ニガ ピリョヘ
네가 필요해
君が必要なんだ

I need you U, U, U, U
I need you U, U, U, U
I need you U, U, U, U

ノ ハナミョン トェ
너 하나면 돼
君一人いればいい

ニガ ピリョヘ
네가 필요해
君が必要なんだ

ックンオムヌン ミロ ソゲソ
끝없는 미로 속에서
果てしない迷路の中から

オソ ナルル クヘジョ
어서 나를 구해줘
早く僕を救ってよ

ピチ サラジン オドゥム ソゲソ
빛이 사라진 어둠 속에서
明かりが消えた暗闇の中から

ナルル ッコネジョ
나를 꺼내줘
僕を取り出してよ

モムチョボリョッチ モドゥン ゲ
멈춰버렸지 모든 게
止まってしまったすべてが

コジャン ナボリン
고장 나버린
壊れてしまった

ネ シゲヌン ヨジョニ
내 시계는 여전히
僕の時計は相変わらず

チェジャリエ イッソ
제자리에 있어
もとの場所にある

I'll be waiting for you

ノ オプシン アムゴット モタヌンデ
너 없인 아무것도 못 하는데
君なしでは何も出来ないのに

ヌヌル カマド ニガ ポイヌンデ
눈을 감아도 네가 보이는데
目を閉じても君が見えるのに

シガニ チナルスロク キポジヌン
시간이 지날수록 깊어지는
時間が経つほど深まる

クリウム ソゲソ
그리움 속에서
恋しさの中で

ノル クリゴ イッソ
널 그리고 있어
君を恋しがっている

It's over ウェ
It's over 왜
It's over どうして

ナ ホンジャマン アパヤ ヘ
나 혼자만 아파야 해
僕一人だけ苦しまきゃいけないんだ

It's over

ノル ヨカゴ ット ミウォハダガド
널 욕하고 또 미워하다가도
君を罵ってまた憎みながらも

キョルグク タシ ノル プルンダ
결국 다시 널 부른다
結局また君を呼ぶ

ナルル チャバジョ オソ
나를 잡아줘 어서
僕をつかまえてよ 早く

ニガ ピリョヘ
네가 필요해
君が必要なんだ

ネゲ トラワジョ
내게 돌아와줘
僕のところへ戻ってきてよ

タシ ハン ボン
다시 한 번
もう一度

ネガ スム スュィル ス イッケ
내가 숨 쉴 수 있게
僕が息が出来るように

アパド サングァンオプソ ナン
아파도 상관없어 난
苦しくても構わない 僕は

ノ ハナミョン トェ
너 하나면 돼
君一人いればいい

ニガ ピリョヘ
네가 필요해
君が必要なんだ

I need you U, U, U, U
I need you U, U, U, U
I need you U, U, U, U

ノ ハナミョン トェ
너 하나면 돼
君一人いればいい

ニガ ピリョヘ
네가 필요해
君が必要なんだ

I need you

ナルル プルドン ク モクソリ
나를 부르던 그 목소리
僕を呼んでいたその声

ッタスハン ヌンピッ ニ モドゥン ゲ
따스한 눈빛 네 모든 게
暖かい眼差し 君のすべてが

ナン アジクト イロケ
난 아직도 이렇게
僕は今もこうして

ソンミョンハゲ ナマインヌンデ
선명하게 남아있는데
鮮明に残っているのに

ノン オディエ
넌 어디에
君はどこに

Where are you now?
I can't live without you
I hate you But I need you
I hate you But I miss you

ニガ ピリョヘ
네가 필요해
君が必要なんだ

ネゲ トラワジョ
내게 돌아와줘
僕のところへ戻ってきてよ

タシ ハン ボン
다시 한 번
もう一度

ネガ スム スュィル ス イッケ
내가 숨 쉴 수 있게
僕が息が出来るように

アパド サングァンオプソ ナン
아파도 상관없어 난
苦しくても構わない 僕は

ノ ハナミョン トェ
너 하나면 돼
君一人いればいい

ニガ ピリョヘ
네가 필요해
君が必要なんだ

I need you U, U, U, U
I need you U, U, U, U
I need you U, U, U, U

ノ ハナミョン トェ
너 하나면 돼
君一人いればいい

ニガ ピリョヘ
네가 필요해
君が必要なんだ


※動画がリンク切れで再生されない場合はコメントにてお知らせください

続きを読む

このブログを気に入って頂いた方、クリック応援お願いします^^

↑クリックすると一覧が表示されます