★☆Annyo~♪韓国ドラマOST&K-POP歌詞和訳
夏よ 義理の母 アスダル 太陽 新米 悪魔 Welcome 君の歌 優雅な家 黄金庭園 他人 偉大な コッパダン

俉月哀 - VICTON 歌詞和訳

VICTON(빅톤)《♂》
08 /30 2018
オウォレ
오월애 (俉月哀) - 빅톤(VICTON)
作詞:NANO (나노), 히든사운드 (HSND), 한승우, 도한세
作曲:히든사운드 (HSND), NANO (나노)
リクエスト頂いた曲です♪
オウォレ
오월애 (俉月哀) - 빅톤(VICTON)


クリプタ ネガ ノルル ットナンダ
그립다 내가 너를 떠난다
恋しい 僕が君から離れる

アムロン インサド モタン チェ
아무런 인사도 못 한 채
何も挨拶出来ないまま

ノルル トゥゴ カンダ
너를 두고 간다
君を置いて行く

チャムヌンダ ニガ ポゴ シプタ
참는다 네가 보고 싶다
我慢する 君に会いたい

ネ ギョテ ト モムルゴ シプタ
네 곁에 더 머물고 싶다
君の傍にもっと留まりたい

ムオット ハル スガ オプタ
무엇도 할 수가 없다
何もすることは出来ない

タシ ポル ス オプスル コンマン カットン
다시 볼 수 없을 것만 같던
二度と会えないようだった

ウリエ イビョルド
우리의 이별도
僕たちの別れも

キョルグク ポムパラミ プロワッチョ
결국 봄바람이 불어왔죠
結局春風が吹いて来たよ

タシ サランハヌン ク ナル
다시 사랑하는 그 날
また愛するその日

ヨジョニ ノン
여전히 넌
相変わらず君は

ク チャリエ イッソ ジョ
그 자리에 있어 줘
その場所にいてよ

ウリガ ピョンチ アンケ
우리가 변치 않게
僕たちが変わらないように

フンナルリョガン チョ ッコッイプ ッタラ
흩날려간 저 꽃잎 따라
舞い散っていったあの花びらを追って

ノワ ハムッケ チュムル チュンダ
너와 함께 춤을 춘다
君と一緒に踊る

クナルチョロム
그날처럼 yeah
あの日のように

ク キオク ソゲ
그 기억 속에
その記憶の中に

アルムダオプトン ウリヌン
아름답던 우리는
美しかった僕たちは

カスム キイピ ムドドゥンダ
가슴 깊이 묻어둔다 yeah
胸深くうずめておく

ooh ooh ooh yeah

チグムポダ ト モシッケ
지금보다 더 멋있게
今よりもっと素敵に

ニガ タシ パラポゲ
네가 다시 바라보게
君がもう一度見つめるように

ooh ooh ooh yeah

ヌンムルン ポイジ アンケ
눈물은 보이지 않게
涙は見れないように

チグム トィドラポジ アヌルケ
지금 뒤돌아보지 않을게
今振り返らないから

ハナ トゥル セッ
하나 둘 셋
1 2 3

インセンイラン ソンテゲ ヨンソギレ
인생이란 선택의 연속이래
人生という選択の連続だから

サランイラン ミドゥム ペリョ
사랑이란 믿음 배려
愛という信頼 配慮

ヨンソ イヘ
용서 이해
容赦 理解

シガニラン モッ ソギンテ
시간이란 못 속인대
時間とは争えないと

モスニ トェン モスプ
모순이 된 모습
矛盾してしまった姿

イジェ モッ スムギル テニ
이제 못 숨길 테니
もう隠せないから

シドゥン ッコッソンイ トェ
시든 꽃송이 돼
枯れた花になる

カックム チナガン ケジョルチョロム
가끔 지나간 계절처럼
時々過ぎ去った季節のように

タシ トラオギル パレ オッケノモ
다시 돌아오길 바래 어깨너머
また戻ってきてほしい 頭越しに

トゥッケ トェヌン ソシゲ
듣게 되는 소식에
聞くことになる便りに

ニガ プロワ
네가 불어와
君が吹いて来て

フルリン ヌンムルマンクム
흘린 눈물만큼
流した涙ぐらいは

ニ ヘンボグル ピルゴ ット ピロ
네 행복을 빌고 또 빌어
君の幸せを祈ってまた祈る

タシ ポル ス オプスル コンマン カットン
다시 볼 수 없을 것만 같던
二度と会えないようだった

ウリエ イビョルド
우리의 이별도
僕たちの別れも

キョルグク ポムパラミ プロワッチョ
결국 봄바람이 불어왔죠
結局春風が吹いて来たよ

タシ サランハヌン ク ナル
다시 사랑하는 그 날
また愛するその日

ヨジョニ ノン
여전히 넌
相変わらず君は

ク チャリエ イッソ ジョ
그 자리에 있어 줘
その場所にいてよ

ウリガ ピョンチ アンケ
우리가 변치 않게
僕たちが変わらないように

フンナルリョガン チョ ッコッイプ ッタラ
흩날려간 저 꽃잎 따라
舞い散っていったあの花びらを追って

ノワ ハムッケ チュムル チュンダ
너와 함께 춤을 춘다
君と一緒に踊る

クナルチョロム
그날처럼 yeah
あの日のように

ク キオク ソゲ
그 기억 속에
その記憶の中に

アルムダオプトン ウリヌン
아름답던 우리는
美しかった僕たちは

カスム キイピ ムドドゥンダ
가슴 깊이 묻어둔다 yeah
胸深くうずめておく

ヌンムリ イプスレ メチョ
눈물이 입술에 맺혀
涙が唇に固まって

ク マスン タルコマン ッポネッソ
그 맛은 달콤할 뻔했어
その味は甘くなるところだった

イ チョンドミョン
이 정도면
このくらいなら

アルムダウン イビョリ トェゲッソ
아름다운 이별이 되겠어
美しい別れになるよ

That’s all

チグムポダ ト モシッケ
지금보다 더 멋있게
今よりもっと素敵に

ニガ タシ パラポゲ
네가 다시 바라보게
君がまた見つめられるように

パラポゲ マンドゥロ
바라보게 만들어
見つめさせる

キダリゲ ハン タムポロ
기다리게 한 담보로
待たせた担保で

ネ ピョワ サルル カッスミョ
내 뼈와 살을 깎으며
僕の骨と肉を削って

チョ パックロ
저 밖으로 drop it on me
あの外へ

ヌンムルン ポイジ アンケ
눈물은 보이지 않게
涙は見れないように

チグム トィドラポジ アヌルケ
지금 뒤돌아보지 않을게
今振り返らないから

チャムシマン アンニョン
잠시만 안녕
しばらくさよなら

イ シガニ チナミョン
이 시간이 지나면
この時間が過ぎたら

ポル ス イッキルル
볼 수 있기를
会えるように

イデロ アンニョン
이대로 안녕
このままさよなら

オヌルド クリプコ クリプタ ノ
오늘도 그립고 그립다 너
今日も恋しくて恋しい君

フンナルリョガン チョ ッコッイプ ッタラ
흩날려간 저 꽃잎 따라
舞い散っていったあの花びらを追って

ノワ ハムッケ チュムル チュンダ
너와 함께 춤을 춘다
君と一緒に踊る

クナルチョロム
그날처럼 yeah
あの日のように

ク キオク ソゲ
그 기억 속에
その記憶の中に

アルムダオプトン ウリヌン
아름답던 우리는
美しかった僕たちは

カスム キイピ ムドドゥンダ
가슴 깊이 묻어둔다 yeah
胸深くうずめておく

ウリガ ハムッケハン ナル
우리가 함께한 날
僕たち共にした日

チナン キオク タ
지난 기억 다
過去の記憶すべて

トゥゴガ トゥゴガ ヘンボカギル
두고가 두고가 행복하길
おいていって 幸せになるよう

ウリガ ハムッケハン ナル
우리가 함께한 날
僕たち共にした日

チナン キオク タ
지난 기억 다
過去の記憶すべて

トゥゴガ トゥゴガ
두고가 두고가
おいていって

ヘンボカギル パレ
행복하길 바래
幸せになってほしい


※動画がリンク切れで再生されない場合はコメントにてお知らせください

続きを読む

このブログを気に入って頂いた方、クリック応援お願いします^^

The Chemistry - VICTON 歌詞和訳

VICTON(빅톤)《♂》
08 /29 2018
The Chemistry - 빅톤(VICTON)
作詞:Wiidope, 유근호, 한승우, 도한세 作曲:Wiidope
リクエスト頂いた曲です♪
The Chemistry - 빅톤(VICTON)

Doo doo doo doo
Doo doo doo doo
Doo doo doo doo

ットルリョオヌン ゴル
떨려오는 걸
震えてくるんだ

ノ オヌルッタラ
너 오늘따라
君は今日に限って

ムォガ チョム タルラ
뭔가 좀 달라
何かちょっと違う

クンデ ノン ピョンソワ ットクカタ
근데 넌 평소와 똑같아
だけど君は普段と全く同じ

ウェ イロルッカ
왜 이럴까
どうしてなのか

チャム アイロニヘ
참 아이러니해
ちょっと皮肉だ

ットルリヌン シムジャン カンジロプムネ
떨리는 심장 간지럽네
震える心臓 くすぐったいね

ッタキ ナップジン アヌンデ
딱히 나쁘진 않은데
悪い事はないのに

ミョハン キブン
묘한 기분
妙な気分

イユルル モルヌン チグム ノン
이유를 모르는 지금 넌
理由を知らない今君は

クニャン ネ チング
그냥 내 친구
ただ僕の友達

ヒルックム チョダポダ ヌニ マジュチョ
힐끔 쳐다보다 눈이 마주쳐
チラッとみつめて目が合って

ッパラッピムッパムッパム
빠라삠빰빰

ットルリョオヌン ゴル
떨려오는 걸
震えてくるんだ

メイルメイル マタワットン ヒャンギエ
매일매일 맡아왔던 향기에 ayy
毎日受けてきた香りに

ヌッキョジヌン ゴル
느껴지는 걸
感じるんだ

ショウィンドエ ピチヌン ウリ モスベ
쇼윈도에 비치는 우리 모습에
ショーウィンドーに映る僕たちの姿に

Girl ムォンガ イッソ
Girl 뭔가 있어
Girl 何かがある

オセカゲ パックィン コンギ
어색하게 바뀐 공기
ぎこちなく変わった空気

ミドゥル ス オプソ ヨペ インヌン
믿을 수 없어 옆에 있는
信じられない 傍にいる

ノ オジェランウン タルラ
너 어제랑은 달라
君 昨日とは違う

Make me high

トゥグンゴリョ
두근거려 oh
ドキドキする

ソルレゴインヌン ネ マム
설레고 있는 내 맘
ときめいている僕の気持ち

オヌル イサンヘ
오늘 이상해
今日はおかしい

ノ アナポゴ シポジョ
너 안아보고 싶어져
君を抱きしめなくなる

ミチョンナ ブヮ
미쳤나 봐
おかしいのか

ウェ イロヌンジ
왜 이러는지
どうしてこうするのか

Oh mystery チョグムッシク
Oh mystery 조금씩
Oh mystery 少しずつ

タガガ アラネル コヤ
다가가 알아낼 거야
近づいて知るよ

チグム ノ マルド アン ドェゲ
지금 너 말도 안 되게
今君は話にならないくらい

イェッポ
예뻐
綺麗

オンジェブトンジ
언제부턴지 oh
いつからだったのか

チャック カッコ シポジョ
자꾸 갖고 싶어져
何度も欲しくなる

ミチョンナ ブヮ
미쳤나 봐
おかしくなったみたいだ

ウェ イロヌンジ
왜 이러는지
どうしたのか

Oh right now

オヌル ッコク タガガ
오늘 꼭 다가가
今日は必ず近づいて

ファギンハル コヤ
확인할 거야
確認するんだ

Doo doo doo doo
Doo doo doo doo

ノワ ナン サラギ アニン
너와 난 사랑이 아닌
君と僕は愛じゃない

ウジョンイラゴ ウジョンイラゴ
우정이라고 우정이라고
友情だと

マルル ヘド モリッソゲン
말을 해도 머릿속엔
話をしても頭の中には

ノマン クリョジンダゴ
너만 그려진다고
君だけ描かれてると

ウリガ トゥロジルッカ
우리가 틀어질까
僕たちがずれてたのだろうか

ホンジャソ ナン トェムッコ イッチャナ
혼자서 난 되묻고 있잖아
一人で僕は問い直いテルじゃない

オンットゥンハン センガケ
엉뚱한 생각에
とんでもない考えに

オジョンッチョンハン マルトゥ
어정쩡한 말투
はっきりしない話し方

チャンナンイラミョ パンッチャギドン ヌンマンウル
장난이라며 반짝이던 눈망울
冗談だと輝いた目

イッコ イッソッソ
잊고 있었어
忘れていた

ノド ヨジャランギル
너도 여자란 걸
君も女性だってことを

チキョ チュゴ シプン
지켜 주고 싶은
守りたい

マウミ センギョボリョンヌンゴル
마음이 생겨버렸는 걸
気持ちが生まれてしまったんだ

ソトゥルン コベゲ
서투른 고백에
不器用な告白に

ノル イルルッカ トゥリョウォ
널 잃을까 두려워
君を失いそうで怖くなる

オクチロ チウォヤ ハルッカ ブヮ
억지로 지워야 할까 봐
無理に消さなきゃならさそうで

サシル ムソウォ
사실 무서워
ホントは怖い

オッチョミョン チグム サイガ
어쩌면 지금 사이가
もしかした今の関係が

アンジョンハルチラド
안전할지라도
安全かもしれなくても

ハン ゴルムッシク ノエゲ タガガ
한 걸음씩 너에게 다가가
一歩ずつ君に近づいて行く

トゥグンゴリョ
두근거려 oh
ドキドキする

ソルレゴ インヌン ネ マム
설레고 있는 내 맘
ときめいている僕の気持ち

オヌル イサンヘ
오늘 이상해
今日はおかしい

ノ アナポゴ シポジョ
너 안아보고 싶어져
君を抱きしめなくなる

ミチョンナ ブヮ
미쳤나 봐
おかしいのか

ウェ イロヌンジ
왜 이러는지
どうしてこうするのか

Oh mystery

ノエゲ タガガ
너에게 다가가
君に近づいて

ファギンハル コヤ チグム
확인할 거야 지금
確認するよ 今

カッカウォジヌン コリ
가까워지는 거리
近づく距離

オミョハン プンウィギ ソゲ
오묘한 분위기 속에
微妙な雰囲気の中に

タンドゥリ マルド オプシ
단둘이 말도 없이
二人きりで話しもなく

カロドゥンイ ピチョ
가로등이 비쳐
街灯が映って

ウリル ウィハン
우릴 위한 spotlight
僕たちのための

ットルリムロ カドゥク
떨림으로 가득
震えでいっぱい

チャボリン トゥル サイ
차버린 둘 사이
埋まってしまった二人の仲

チョム ト カッカウォジン
좀 더 가까워진
もう少し近づいた

ノワ ナエ コリエ
너와 나의 거리에
君と僕の距離に

ネ ソニ モルゲ
내 손이 모르게
僕の手が知らずに

ニ ホリロ ミックロジネ
네 허리로 미끄러지네
君の腰に滑るね

ニ イプスリ タウミョン
네 입술이 닿으면
君の唇が触れたら

トェドルリル ス オプタ ヘド
되돌릴 수 없다 해도
戻れないとしても

ナン トヌン モッ チャマ
난 더는 못 참아
僕はこれ以上我慢できない

ファフィンヘヤゲッソ
확인해야겠어
確認しなくちゃ

トゥグンゴリョ
두근거려 oh
ドキドキする

サルッチャク ットルリヌン イプスル
살짝 떨리는 입술
そっと震える唇

オヌル イサンヘ
오늘 이상해
今日はおかしい

ノ イプ マッチュゴ シポジョ
너 입 맞추고 싶어져
君の口にキスしたくなる

ミチョンナ ブヮ
미쳤나 봐
おかしいのか

ウェ イロヌンジ
왜 이러는지
どうしてこうするのか

Oh mystery

チグム ッコク タガガ
지금 꼭 다가가
今必ず近づいて

ファギンハル コヤ
확인할 거야
後悔するよ

Baby oh

マルド アン ドェゲ イェッポ
말도 안 되게 예뻐
とんでもないほど綺麗

ミドゥル ス オムヌン ゴル
믿을 수 없는 걸
信じられないんだ

チャック カッコ シポジョ
자꾸 갖고 싶어져
何度も欲しくなる

オットケ
어떡해
どうしよう

ナ ウェ イロヌンジ
나 왜 이러는지
僕はどうしてこうなのか

oh u babe

ト モテ
더 못해
もうできない

クマンハルレ チング サイヌン
그만할래 친구 사이는
やめるよ 友達の関係は

Mmm


※動画がリンク切れで再生されない場合はコメントにてお知らせください

続きを読む

このブログを気に入って頂いた方、クリック応援お願いします^^

俉月哀 - VICTON 歌詞和訳

VICTON(빅톤)《♂》
07 /13 2018
オウォレ
오월애 (俉月哀) - 빅톤(VICTON)
作詞:NANO (나노), 히든사운드 (HSND), 한승우, 도한세 作曲:히든사운드 (HSND), NANO (나노)
リクエスト頂いた曲です♪
オウォレ
오월애 (俉月哀) - 빅톤(VICTON)


クリプタ
그립다
恋しい

ネガ ノルル ットナンダ
내가 너를 떠난다
僕は君から離れる

アムロン インサド モタン チェ
아무런 인사도 못 한 채
何の挨拶も出来ないまま

ノルル トゥゴ カンダ
너를 두고 간다
君を置いて行く

チャムヌンダ
참는다
我慢する

ニガ ポゴ シプタ
네가 보고 싶다
君に会いたい

ニ ギョテ ト モムルゴ シプタ
네 곁에 더 머물고 싶다
君の傍にもっといたい

ムオット ハル スガ オプタ
무엇도 할 수가 없다
何も出来ない

タシ ポル ス オプスル コンマン カットン
다시 볼 수 없을 것만 같던
二度と会えなさそうな

ウリエ イビョルド
우리의 이별도
僕たちの別れも

キョルグク ポムパラミ プロワッチョ
결국 봄바람이 불어왔죠
結局春の風が吹いて来たよ

タシ サランハヌン ク ナル
다시 사랑하는 그 날
もう一度愛するその日

ヨジョニ ノン
여전히 넌
変わらず君は

ク チャリエ イッソ ジョ
그 자리에 있어 줘
その場所にいてよ

ウリガ ピョンチ アンケ
우리가 변치 않게
僕たちが変わらないように

フンナルリョガン
흩날려간
飛び散って行った

チョ ッコッオプ ッタラ
저 꽃잎 따라
あの花びらを追って

ノワ ハムッケ チュムル チュンダ
너와 함께 춤을 춘다
あなたと一緒にダンスを踊る

クナルチョロム
그날처럼 yeah
あの日のように

ク キオク ソゲ
그 기억 속에
その記憶の中に

アルムダオプトン ウリヌン
아름답던 우리는
美しかった僕たちは

カスム キピ ムドトゥンダ
가슴 깊이 묻어둔다 yeah
胸深くうずめておく

ooh ooh ooh yeah

チグムブト ト モシッケ
지금보다 더 멋있게
今よりもっと素敵に

ニガ タシ パラポゲ
네가 다시 바라보게
君がもう一度見つめるように

ooh ooh ooh yeah

ヌンムルン ポイジ アンケ
눈물은 보이지 않게
涙は見えないように

チグム トィドラポジ アヌルケ
지금 뒤돌아보지 않을게
今は振り返らないよ

ハナ トゥル セッ
하나 둘 셋
1 2 3

インセンイラン ソンテゲ ヨンソギレ
인생이란 선택의 연속이래
人生という選択の連続だって

サランイラン ミドゥム
사랑이란 믿음
愛という信頼

ペリョ ヨンソ イヘ
배려 용서 이해
配慮 容赦 理解

シガニラン モッ ソギンテ
시간이란 못 속인대
時間とは争えないって

モスニ トェン モスプ
모순이 된 모습
矛盾になった姿

イジェ モッ スムギル テニ
이제 못 숨길 테니
もう隠せないから

シドゥン ッコッソンイ トェ
시든 꽃송이 돼
枯れた花になる

カックム チナガン ケジョルチョロム
가끔 지나간 계절처럼
時々過ぎ去った季節のように

タシ トラオギル パレ
다시 돌아오길 바래
また戻ってきてほしい

オッケノモ
어깨너머
頭越しに

トゥッケ トェヌン ソシゲ
듣게 되는 소식에
聞くことになる便りに

ニガ プロワ
네가 불어와
君が吹いて来て

フルリン ヌンムルマンクム
흘린 눈물만큼
流した涙ぐらい

ニ ヘンボグル ピルゴ ット ピロ
네 행복을 빌고 또 빌어
君の幸せを祈ってまた祈って

タシ ポル ス オプスル コンマン カットン
다시 볼 수 없을 것만 같던
二度と会えなさそうな

ウリエ イビョルド
우리의 이별도
僕たちの別れも

キョルグク ポムパラミ プロワッチョ
결국 봄바람이 불어왔죠
結局春の風が吹いて来たよ

タシ サランハヌン ク ナル
다시 사랑하는 그 날
もう一度愛するその日

ヨジョニ ノン
여전히 넌
変わらず君は

ク チャリエ イッソ ジョ
그 자리에 있어 줘
その場所にいてよ

ウリガ ピョンチ アンケ
우리가 변치 않게
僕たちが変わらないように

フンナルリョガン
흩날려간
飛び散って行った

チョ ッコッオプ ッタラ
저 꽃잎 따라
あの花びらを追って

ノワ ハムッケ チュムル チュンダ
너와 함께 춤을 춘다
あなたと一緒にダンスを踊る

クナルチョロム
그날처럼 yeah
あの日のように

ク キオク ソゲ
그 기억 속에
その記憶の中に

アルムダオプトン ウリヌン
아름답던 우리는
美しかった僕たちは

カスム キピ ムドトゥンダ
가슴 깊이 묻어둔다 yeah
胸深くうずめておく

ヌンムリ イプスレ メチョ
눈물이 입술에 맺혀
涙が唇に固まって

ク マスン タルコマル ッポネッソ
그 맛은 달콤할 뻔했어
その味は甘いのは確かだった

イ チョンドミョン
이 정도면
このくらいなら

アルムダウン イビョリ トェゲッソ
아름다운 이별이 되겠어
美しい別れになるよ

That’s all

チグムポダ ト モシッケ
지금보다 더 멋있게
今よりもっと素敵に

ニガ タシ パラポゲ
네가 다시 바라보게
君がまた見つめるように

パラポゲ マンドゥロ
바라보게 만들어
見つめさせる

キダリゲ ハン タムポロ
기다리게 한 담보로
待たせた担保で

ネ ピョワ サルル ッカックミョ
내 뼈와 살을 깎으며
私の骨と肉を削って

チョ パックロ
저 밖으로 drop it on me
あの外へ

ヌンムルン ポイジ アンケ
눈물은 보이지 않게
涙は見えないように

チグム トィドラポジ アヌルケ
지금 뒤돌아보지 않을게
今は振り返らないよ

チャムシマン アンニョン
잠시만 안녕
しばらくさよなら

イ シガニ チナミョン
이 시간이 지나면
この時間が過ぎたら

ポル ス イッキルル
볼 수 있기를
会えるように

イデロ アンニョン
이대로 안녕
このままさよなら

オヌルド クリプコ クリプタ ノ
오늘도 그립고 그립다 너
今日も恋しくて恋しい君

フンナルリョガン
흩날려간
飛び散って行った

チョ ッコッオプ ッタラ
저 꽃잎 따라
あの花びらを追って

ノワ ハムッケ チュムル チュンダ
너와 함께 춤을 춘다
あなたと一緒にダンスを踊る

クナルチョロム
그날처럼 yeah
あの日のように

ク キオク ソゲ
그 기억 속에
その記憶の中に

アルムダオプトン ウリヌン
아름답던 우리는
美しかった僕たちは

カスム キピ ムドトゥンダ
가슴 깊이 묻어둔다 yeah
胸深くうずめておく

ウリガ ハムッケハン ナル
우리가 함께한 날
僕たちが共にした日

チナン キオク タ
지난 기억 다
過去の記憶全部

トゥゴカ トゥゴカ ヘンボカギル
두고가 두고가 행복하길
置いて行って幸せになるよう

ウリガ ハムッケハン ナル
우리가 함께한 날
僕たちが共にした日

チナン キオク タ
지난 기억 다
過去の記憶全部

トゥゴカ トゥゴカ
두고가 두고가
置いて行って

ヘンボカギル パレ
행복하길 바래
幸せになってほしい


※動画がリンク切れで再生されない場合はコメントにてお知らせください

続きを読む

このブログを気に入って頂いた方、クリック応援お願いします^^

後戻りしないで - VICTON 歌詞和訳

VICTON(빅톤)《♂》
07 /04 2018
トィドルジマ
뒤돌지마 - 빅톤(VICTON)
後戻りしないで
作詞:한승우, 도한세 作曲:변현민, vanta black, 슈퍼창따이
リクエスト頂いた曲です♪
トィドルジマ
뒤돌지마 - 빅톤(VICTON)
後戻りしないで


ピンジャリマン コジョカゴ
빈자리만 커져가고
空席だけ大きくなっていって

ノ オムヌン ナン
너 없는 난
君がいない僕は

チャガジョ カ
작아져 가
小さくなっていく

チャムッカニラゴ ハジマン
잠깐이라고 하지만
少しの間というけど

クゲ アニャ
그게 아냐
そうじゃない

ナン チョラヘジヌンデ
난 초라해지는데
僕はみすぼらしいのに

ウェ ナル ホンジャ ナムキョドォ
왜 날 혼자 남겨둬
どうして僕を一人で残して

マル アネド
말 안 해도
話さなくても

ノワ イッスン ッテン チョア
너와 있을 땐 좋아
君といるときはいい

モルリソ パラボヌン ゴット チョア
멀리서 바라보는 것도 좋아 Yeah
遠くから見つめるのもいい

イギジョギン ナル
이기적인 날
身勝手な僕を

タルレ チュヌン ゴン
달래 주는 건
慰めてくれるのは

キョルグク ノンデ
결국 넌데
結局君なのに

クゲ タインデ
그게 다인데
それがすべてなのに

ウェ モルラジョ
왜 몰라줘
どうして分かってくれないんだ

トィドルジマ
뒤돌지마
後戻りしないで

アジク アニンデ
아직 아닌데
まだ違うのに

イロジマ チャプコ シプンデ
이러지마 잡고 싶은데
こうしないで つかまえたいのに

ハン ボンマニラド
한 번만이라도
一度だけでも

ナル パルグル ッテッカジ
날이 밝을 때까지
夜が明けるまで

ニガ ヨペ イッキル パレ
네가 옆에 있길 바래
君が傍にいてほしい

トラ ソジ モタゲ
돌아 서지 못하게
背を向けないように

トィドラ
뒤돌아
背を向けて

ットナガル コラミョン
떠나갈 거라면
離れていくなら

アジュ モルリ ト モルリ
아주 멀리 더 멀리
とても遠くさらに遠く

モン ゴスロ ットナ
먼 곳으로 떠나
遠いところへ離れて

クンデ ットナガン クゴセソ
근데 떠나간 그곳에서
だけど去っていったそこで

ホクシラド タシ
혹시라도 다시
もしかしてまた

トィドラ
뒤돌아
背を向けて

ットナガル コラミョン
떠나갈 거라면
離れていくなら

ナ ヨギ イッソ
나 여기 있어
僕はここにいる

ヨギ イッチャナ
여기 있잖아
ここにいるじゃない

オンジェ オディラド
언제 어디라도
いつどこでも

イクスカゴ ピョナンゲ チョウン ゴヤ
익숙하고 편한 게 좋은 거야
馴染んで気楽なのがいいんだ

クンデ ク イクスカン
근데 그 익숙한
だけどその馴染む

ピョナムハムメ ソグン ゴヤ
편안함에 속은 거야
楽さに騙されたよ

ットナガン ゴシ
떠나간 곳이
離れたところが

オディドゥン チャムシ モムルダ
어디든 잠시 머물다
どこだろうとしばらく留まる

タシ ットナソ トラワ
다시 떠나서 돌아와
また行って戻ってきて

ノマン イッスミョン
너만 있으면
君さえいれば

ムォル ヘド ナン チョア
뭘 해도 난 좋아
何でも僕はいい

イユ オプシ
이유 없이
理由なく

ノラミョン タ チョア
너라면 다 좋아
君なら全部いい

パボ ガトゥン ナル
바보 같은 날
バカみたいな僕を

タルレ チュヌン ゴン
달래 주는 건
慰めてくれるのは

キョルグク ノンデ
결국 넌데
結局君なのに

クゲ タインデ
그게 다인데
それがすべてなのに

ウェ モルラジョ
왜 몰라줘
どうして分かってくれないんだ

トィドルジマ
뒤돌지마
後戻りしないで

アジク アニンデ
아직 아닌데
まだ違うのに

イロジマ チャプコ シプンデ
이러지마 잡고 싶은데
こうしないで つかまえたいのに

ハン ボンマニラド
한 번만이라도
一度だけでも

ナル パルグル ッテッカジ
날이 밝을 때까지
夜が明けるまで

ニガ ヨペ イッキル パレ
네가 옆에 있길 바래
君が傍にいてほしい

トラ ソジ モタゲ
돌아 서지 못하게 No No
背を向けないように

ホクシ イロン ネ マウミ
혹시 이런 내 마음이
もしかしてこんな僕の気持ちを

ヌッキョジンダミョン
느껴진다면
感じたのなら

イジェン ットナカジ マ
이젠 떠나가지 마
もう離れて行かないで

サラジジ マ
사라지지 마
消えないで

ネガ チョム ト チャラルケ
내가 좀 더 잘할게
僕がもっと頑張るから

アジグン チョム ソトゥルロド
아직은 좀 서툴러도
まだちょっと下手でも

チェバル トラソジ マ
제발 돌아서지 마
どうか背を向けないで

トィドルジマ アジク アニンデ
뒤돌지마 아직 아닌데
後戻りしないで

トィドルジマ
뒤돌지마
後戻りしないで

アジク アニンデ
아직 아닌데
まだ違うのに

イロジマ チャプコ シプンデ
이러지마 잡고 싶은데
こうしないで つかまえたいのに

ハン ボンマニラド
한 번만이라도
一度だけでも

ナル パルグル ッテッカジ
날이 밝을 때까지
夜が明けるまで

ニガ ヨペ イッキル パレ
네가 옆에 있길 바래
君が傍にいてほしい

トラ ソジ モタゲ
돌아 서지 못하게 No No
背を向けないように


※動画がリンク切れで再生されない場合はコメントにてお知らせください

続きを読む

このブログを気に入って頂いた方、クリック応援お願いします^^

SUNRISE - VICTON 歌詞和訳

VICTON(빅톤)《♂》
07 /03 2018
SUNRISE - 빅톤(VICTON)
作詞:한승우, 도한세 作曲:Command Freaks, Gabriel Brandes
リクエスト頂いた曲です♪
SUNRISE - 빅톤(VICTON)

タ チナガル コラゴ
다 지나갈 거라고
全部過ぎ去るんだと

ソクサギョッチ
속삭였지
囁いたんだよね

タ クェンチャヌル コラゴ
다 괜찮을 거라고
全部大丈夫だと

センガケッチ
생각했지 Uh
思ったんだよね

タルリョオン キルドゥルル
달려온 길들을
駆けつけた道を

トラボミョン
돌아보면
振り返ってみたら

コッコセン サンチョドゥリ
곳곳엔 상처들이
あちこちに傷が

カドゥク ナマ
가득 남아
いっぱい残って

プランヘッソットン シガン
불안했었던 시간
不安だった時間

ウリン イジェ ピチュル ポル コヤ
우린 이제 빛을 볼 거야
僕たちはもう光を見るよ

ノワ ポゴ シポットン
너와 보고 싶었던 Sunrise
君と見たかった

メイル ウリル ウィヘ
매일 우릴 위해
毎日僕たちのために

ピンナル コヤ
빛날 거야
輝くよ

ノワ カンジカゴ シプトン
너와 간직하고 싶던 Sunrise
君と大事にしたかった

ト イサン ノッチジヌン アヌル コヤ
더 이상 놓치지는 않을 거야
これ以上逃しはしないよ

マニャン チュルゴウォットン
마냥 즐거웠던
ただ楽しかった

チョウン キオクドゥルマン
좋은 기억들만
いい思い出だけ

トェセギミョ ヒムドゥル ッテン
되새기며 힘들 땐
再確認しながら辛い時は

ネゲ キデ
내게 기대
僕に頼って

オヌルン ト パルガジル
오늘은 더 밝아질 Sunrise
今日はさらに明るくなる

Brighter sunrise
Woo sunrise

ット トラオル コラゴ
또 돌아올 거라고
また戻ってくると

キダリドン
기다리던 Uh
待った

ト ヌロガル コラゴ
더 늘어갈 거라고
さらに増えるんだと

ヌル パンボケッチ
늘 반복했지 Uh
いつも繰り返したよ

タルリョオン キルドゥルル
달려온 길들을
駆けつけた道を

トラボミョン
돌아보면
振り返ってみたら

コッコセン サンチョドゥリ
곳곳엔 상처들이
あちこちに傷が

カドゥク ナマ
가득 남아
いっぱい残って

プランヘッソットン シガン
불안했었던 시간
不安だった時間

ウリン イジェ ピチュル ポル コヤ
우린 이제 빛을 볼 거야
僕たちはもう光を見るよ

ノワ ポゴ シポットン
너와 보고 싶었던 Sunrise
君と見たかった

メイル ウリル ウィヘ
매일 우릴 위해
毎日僕たちのために

ピンナル コヤ
빛날 거야
輝くよ

ノワ カンジカゴ シプトン
너와 간직하고 싶던 Sunrise
君と大事にしたかった

ト イサン ノッチジヌン アヌル コヤ
더 이상 놓치지는 않을 거야
これ以上逃しはしないよ

マニャン チュルゴウォットン
마냥 즐거웠던
ただ楽しかった

チョウン キオクドゥルマン
좋은 기억들만
いい思い出だけ

トェセギミョ ヒムドゥル ッテン
되새기며 힘들 땐
再確認しながら辛い時は

ネゲ キデ
내게 기대
僕に頼って

オヌルン ト パルガジル
오늘은 더 밝아질 Sunrise
今日はさらに明るくなる

Brighter sunrise
Woo sunrise

Yeah We gonna shine bright
like a sunrise
You just hold me tight
babe it's gonna be a alright

ヨギガ オディイルッカ
여기가 어디일까
ここはどこだろう

コビ ナ
겁이 나
怖くなる

モリガ チョインダマン
머리가 조인다만
頭がしめつけるけど

トィドルジ マ
뒤돌지 마
後戻りしないで

ノン チュンブニ チャレワッコ
넌 충분히 잘해왔고
君は十分によくやってきたし

チャラゴ イッソ
잘하고 있어
うまくやってる

keep going

チンッチャ ネ マル ミド
진짜 내 말 믿어
ホントに僕の気持ち信じて

ノン チャラゴ イッソ
넌 잘하고 있어
君はうまくやっている

keep going

(Like the sunrise)

キダリョっトン
기다렸던 Sunrise uh
待ってた

(Sunrise, Sunrise)

チョ モルリソ
저 멀리서
あの遠くから

ト ピンナゲ キダリョ
더 빛나게 기다려
さらに輝くように待って

タガガル テニ
다가갈 테니
近づくから

ノワ ポゴ シポットン
너와 보고 싶었던 Sunrise
君と見たかった

メイル ウリル ウィヘ
매일 우릴 위해
毎日僕たちのために

ピンナル コヤ
빛날 거야
輝くよ

ノワ カンジカゴ シプトン
너와 간직하고 싶던 Sunrise
君と大事にしたかった

ト イサン ノッチジヌン アヌル コヤ
더 이상 놓치지는 않을 거야
これ以上逃しはしないよ

マニャン チュルゴウォットン
마냥 즐거웠던
ただ楽しかった

チョウン キオクドゥルマン
좋은 기억들만
いい思い出だけ

トェセギミョ ヒムドゥル ッテン
되새기며 힘들 땐
再確認しながら辛い時は

ネゲ キデ
내게 기대
僕に頼って

オヌルン ト パルガジル
오늘은 더 밝아질 Sunrise
今日はさらに明るくなる

Brighter sunrise
Woo sunrise

Oh, Sunrise, Sunrise


※動画がリンク切れで再生されない場合はコメントにてお知らせください

続きを読む

このブログを気に入って頂いた方、クリック応援お願いします^^

魂が燃える - VICTON 歌詞和訳

VICTON(빅톤)《♂》
07 /02 2018
オルタ
얼타 - 빅톤(VICTON)
魂が燃える
作詞:BEOMxNANG, 도한세 作曲:BEOMxNANG
リクエスト頂いた曲です♪
オルタ
얼타 - 빅톤(VICTON)
魂が燃える

ウェ ット オルタ オルタ オルタ
왜 또 얼타 얼타 얼타
どうしてまた魂が燃えるんだ

ウェ イレ ウェ イレ ウェ イレ
왜 이래 왜 이래 왜 이래 Uh
どうしてだ

ナ チャックマン オルタ
나 자꾸만 얼타
僕は何度も魂が燃える

ウェ イロン ゴルッカ
왜 이런 걸까
どうしてこうなのだろうか

オヌルッタラ ネガ
오늘따라 내가
今日に限って僕が

ウェ イロン ゴルッカ
왜 이런 걸까
どうしてこうなのだろうか

イユヌン ニガ
이유는 네가
理由は君が

ノム イェッポソ
너무 예뻐서 (Oh no)
とても綺麗で

イユヌン ニガ
이유는 네가
理由は君が

ノム イェッポソ
너무 예뻐서
とても綺麗で

ウェ クロケ
왜 그렇게
どうしてそんなに

オルタニャゴ
얼타냐고
魂が燃えるんだと

ムロブヮド
물어봐도
聞いてみても

タブル モタヌン
답을 못하는
答えられない

イユヌン ムォルッカ
이유는 뭘까
理由は何だろう

ウェニャミョン ニガ
왜냐면 네가
なぜなら君が

ノム ッチョロソ
너무 쩔어서
ハンパなくて

(Yeah Yeah)

ウェニャミョン ニガ ノム
왜냐면 네가 너무
なぜなら君がとても

ッチロ ッチロソ
쩔어 쩔어서 Baby
ハンパなくて

オヌレ ムンジェ
오늘의 문제
今日の問題

ニガ ッタク プンヌン ゴ イプコ
네가 딱 붙는 거 입고
君がぴったりするものを着て

トゥンジャンハヌン スンガン
등장하는 순간
登場した瞬間

シムジャン トゥグン
심장 두근
心臓がドキドキ

ヌヌル オディダ トゥルッカ
눈을 어디다 둘까
目をどこに置こうか

コミンハヌン ク スンガン
고민하는 그 순간
悩むその瞬間

ノエ ミソ ハンバンエ
너의 미소 한방에
君の笑み一つで

ナン チュグム チュグム
난 죽음 죽음 (Oh no)
僕は死んじゃう

ハンパル ッペリョゴ ハミョン
한발 빼려고 하면
一歩引き下がろうとすれば

(オ ノン)
(오 넌)
(オ 君は)

トゥパル トゥロオヌン ゴル
두발 들어오는 걸
両足入ってくるんだ

イロン ノル オットケ ヘ
이런 널 어떻게 해
こんな君をどうすればいいんだ

チャック スム カップゲ
자꾸 숨 가쁘게
何度も息が詰まりそうに

トゥドゥリヌンデ
두드리는데
叩くのに

オヌル ノン オヌル ノン
오늘 넌, 오늘 넌,
今日君は

オヌル ノン クァガムハニッカ
오늘 넌, 과감하니까
今日君は 果敢だから

ナ チャックマン オルタ
나 자꾸만 얼타
僕は何度も魂が燃える

ウェ イロン ゴルッカ
왜 이런 걸까
どうしてこうなのだろうか

オヌルッタラ ネガ
오늘따라 내가
今日に限って僕が

ウェ イロン ゴルッカ
왜 이런 걸까
どうしてこうなのだろうか

イユヌン ニガ
이유는 네가
理由は君が

ノム イェッポソ
너무 예뻐서 (Oh no)
とても綺麗で

イユヌン ニガ
이유는 네가
理由は君が

ノム イェッポソ
너무 예뻐서
とても綺麗で

ウェ クロケ
왜 그렇게
どうしてそんなに

オルタニャゴ
얼타냐고
魂が燃えるんだと

ムロブヮド
물어봐도
聞いてみても

タブル モタヌン
답을 못하는
答えられない

イユヌン ムォルッカ
이유는 뭘까
理由は何だろう

ウェニャミョン ニガ
왜냐면 네가
なぜなら君が

ノム ッチョロソ
너무 쩔어서
ハンパなくて

(Yeah Yeah)

ウェニャミョン ニガ ノム
왜냐면 네가 너무
なぜなら君がとても

ッチロ ッチロソ
쩔어 쩔어서 Baby
ハンパなくて

モン ッテリョ モン ッテリョ
멍 때려 멍 때려
ボーッとする

ウェ ネガ
왜 내가
どうして僕が

モン ッテリョ モン ッテリョ
멍 때려 멍 때려
ボーっとする

ノル ポミョン
널 보면
君を見たら

ポン ッチゴ ポン ッチゴマン イッソ
벙 찌고 벙 찌고만 있어
ぽかんとしている

オヌレ ムンジェ
오늘의 문제
今日の問題

ノ ッテムネ ネガ メイル パム
너 때문에 내가 매일 밤
君のせいで僕が毎晩

メイル パムマダ
매일 밤마다
毎晩

アムロッチ アヌン チョク
아무렇지 않은 척
何ともないふり

アムゴット アニン チョク ヘブヮド
아무것도 아닌 척 해봐도
何ともないふりをしてみても

(チョク チョク チェンイ)
(척 척 쟁이)
(ふりする者)

チャムン オジルル アンコ
잠은 오지를 않고 (All right)
眠りは来なくて

チャック ノマン オヌンデ
자꾸 너만 오는데
何度も君ばかり来るのに

イロン ノル オットケ ヘ
이런 널 어떻게 해
こんな君をどうしたらいんだ

スム マギゲ トゥロオヌンデ
숨 막히게 들어오는데
息がつまるほど入ってくるのに

オヌルド オヌルド
오늘도, 오늘도,
今日も

オヌルド オル タヌンデ (エイ)
오늘도 얼 타는데 (에이)
今日も魂が燃えるのに

ナ チャックマン オルタ
나 자꾸만 얼타
僕は何度も魂が燃える

ウェ イロン ゴルッカ
왜 이런 걸까
どうしてこうなのだろうか

オヌルッタラ ネガ
오늘따라 내가
今日に限って僕が

ウェ イロン ゴルッカ
왜 이런 걸까
どうしてこうなのだろうか

イユヌン ニガ
이유는 네가
理由は君が

ノム イェッポソ
너무 예뻐서 (Oh no)
とても綺麗で

イユヌン ニガ
이유는 네가
理由は君が

ノム イェッポソ
너무 예뻐서
とても綺麗で

ウェ クロケ
왜 그렇게
どうしてそんなに

オルタニャゴ
얼타냐고
魂が燃えるんだと

ムロブヮド
물어봐도
聞いてみても

タブル モタヌン
답을 못하는
答えられない

イユヌン ムォルッカ
이유는 뭘까
理由は何だろう

ウェニャミョン ニガ
왜냐면 네가
なぜなら君が

ノム ッチョロソ
너무 쩔어서
ハンパなくて

(Yeah Yeah)

ウェニャミョン ニガ ノム
왜냐면 네가 너무
なぜなら君がとても

ッチロ ッチロソ
쩔어 쩔어서 Baby
ハンパなくて

Yeah right

イロケ ノム
이렇게 너무
こうしてとても

ッチョロチュゲ イェップミョン
쩔어주게 예쁘면
ハンパなく綺麗なら

ネガ マク オルタ オルタ
내가 막 얼타 얼타 (Yeah)
僕は魂が燃える

クンデ ネガ ノム
근데 내가 너무
だけど僕がとても

オルッパジゲ オルタヌン サイ
얼빠지게 얼타는 사이
間抜けに魂を燃やす仲

ッタン ヌクテドゥルン
딴 늑대들은
他のオオカミたちは

ムォル プヮ ムォル プヮ
뭘 봐 뭘 봐
何を見てるんだ

EY Bay I wanna

ノワ ナエ コルラボ
너와 나의 콜라보
君と僕のコラボ

ナン ノエスンエボ
난 너의 순애보
僕は君の純愛

テチェ ウェ
대체 왜
一体どうして

ネ マムル モルラジョ
내 맘을 몰라줘
僕の気持ちを知ってよ

チャック タガオミョンソ
자꾸 다가오면서
何度も近づいておきながら

ウェ ット
왜 또
どうしてまた

ハンパル トゥパル セパル ニガ
한발 두발 세발 네가
一歩二歩三歩 君が

ウェ ット モン ッテリョ
왜 또 멍 때려
どうしてまたボーっとする

モン テリョ ウェ ネガ
멍 때려 왜 내가
ボーッとする どうして僕が

モン ッテリョ モン ッテリョ
멍 때려 멍 때려
ボーッとする

ノル ポミョン
널 보면
君を見たら

ポン ッチゴ ポン ッチゴマン イッソ
벙 찌고 벙 찌고만 있어
ぽかんとしている

ナン オイ オイオプソ
난 어이 어이없어
僕はあきれる

モン ッテリョ モン ッテリョ
멍 때려 멍 때려
ボーッとする

ウェ ネガ
왜 내가
どうして僕が

チョンシンオプソ
정신없어
気が気じゃない

チョンシンオプソ ナ
정신없어서 나
気が気じゃなくて僕は

オルタゴ オルタゴマン イッソ
얼타고 얼타고만 있어
魂が燃えてばかりいる

ウェ クロケ
왜 그렇게
どうしてそんなに

オルタニャゴ
얼타냐고
魂が燃えるんだと

ムロブヮド
물어봐도
聞いてみても

タブル モタヌン
답을 못하는
答えられない

イユヌン ムォルッカ
이유는 뭘까
理由は何だろう

ウェニャミョン ニガ
왜냐면 네가
なぜなら君が

ノム ッチョロソ
너무 쩔어서
ハンパなくて

(Yeah Yeah)

ウェニャミョン ニガ ノム
왜냐면 네가 너무
なぜなら君がとても

ッチロ ッチロソ
쩔어 쩔어서 Baby
ハンパなくて

ナ ット オルタ オルタ オルタ
나 또 얼타 얼타 얼타
僕はまた魂が燃える

ナン オイ オイソプソ
난 어이 어이없어
僕はあきれる



※動画がリンク切れで再生されない場合はコメントにてお知らせください

続きを読む

このブログを気に入って頂いた方、クリック応援お願いします^^

Celebrate - VICTON 韓ドラ:その男、オ・ス 歌詞和訳

VICTON(빅톤)《♂》
04 /16 2018
Celebrate - 빅톤(VICTON)
作詞:문설리, 도한세 作曲:Maxx Song, Andrew Choi, Shikata Dai, MUSOH, Jake K
韓国ドラマ:その男、オ・ス
出演:イ・ジョンヒョン(CNBLUE)、 キム・ソウン、 カン・テオ、パク・グンヒョン など
CNBLUEジョンヒョン×キム・ソウンが描く友達以上恋人未満ロマンス
恋愛感覚が無い現代版キューピッド男オ・スと、恋愛下手女ユリの友達以上恋人未満の関係を描いたラブコメディ
Celebrate - 빅톤(VICTON)

マミ
맘이 Love Love Love
心が

トゥグンテジャナ
두근대잖아
ドキドキするじゃない

イゴン
이건 Love Love Love
これは

サランインゴヤ
사랑인거야
愛だよ

オジク タン ハン サラム
오직 단 한 사람
ただ一人

ノマン ギョテ イッソジュンダミョン
너만 곁에 있어준다면
君さえ傍にいてくれたら

I’m in Love with You

チグムブト ネ モドゥン
지금부터 내 모든
今から僕のすべての

シガヌル タ トヘソ
시간을 다 더해서
時間を全部尽くして

Baby,

ノエゲマン ハル ジョンイル
너에게만 하루 종일
君にだけ一日中

サヨンハゴ シプン ゴル
사용하고 싶은 걸
使いたいんだ

サランイラン ゲ オットン ゴニャゴ
사랑이란 게 어떤 거냐고
愛というのはどうなのかと

ヌガ ネゲ ムロポンダミョン
누가 내게 물어본다면
誰か僕に尋ねてみたら

マンソリジ アンコ
망설이지 않고
迷わないで

クニャン クゴン ノラゴ
그냥 그건 너라고
ただそれは君だと

テダパル コッ カタ
대답할 것 같아
答えるみたいで

マミ
맘이 Love Love Love
心が

トゥグンテジャナ
두근대잖아
ドキドキするじゃない

イゴン
이건 Love Love Love
これは

サランインゴヤ
사랑인거야
愛だよ

オジク タン ハン サラム
오직 단 한 사람
ただ一人

ノラン タン ハン サラム
너란 단 한 사람
君というただ一人

メイルメイリ
매일매일이 It's Celebration
毎日が

セサン モドゥン ゴル
세상 모든 걸
この世のすべてを

カジン ゴッ カタ
가진 것 같아
手に入れたみたい

イロン ナリ
이런 날이
こんな日が

トゥディオ ワジュン ゴヤ
드디어 와준 거야
ついに来たんだ

オジク タン ハン サラム
오직 단 한 사람
ただ一人

I just wanna celebrate with you
Celebrate with you

Yeah We gon' celebrate

コプルドゥルド ウェロプケ ヘジョ
커플들도 외롭게 해줘
カップルも孤独でいてよ

ウリン パッピ
우린 바삐 Get away
僕たちは急いで

Yeah イ メルロディエ
Yeah 이 멜로디에
Yeah このメロディに

タムギン ウィミルル アラ
담긴 의미를 알아
込められた意味を知ってる

ノワエ イニョヌン
너와의 인연은 Lotto
君との縁は

I'm out of my mind

ナマイッソ ジョ
남아있어 줘 by my side
残っているよ

サランイラン ゲ オットン ゴニャゴ
사랑이란 게 어떤 거냐고
愛というのはどうなのかと

ヌガ ネゲ ムロポンダミョン
누가 내게 물어본다면
誰か僕に尋ねてみたら

マンソリジ アンコ
망설이지 않고
迷わないで

クニャン クゴン ノラゴ
그냥 그건 너라고
ただそれは君だと

テダパル コッ カタ
대답할 것 같아
答えるみたいで

マミ
맘이 Love Love Love
心が

トゥグンテジャナ
두근대잖아
ドキドキするじゃない

イゴン
이건 Love Love Love
これは

サランインゴヤ
사랑인거야
愛だよ

オジク タン ハン サラム
오직 단 한 사람
ただ一人

ノラン タン ハン サラム
너란 단 한 사람
君というただ一人

メイルメイリ
매일매일이 It's Celebration
毎日が

セサン モドゥン ゴル
세상 모든 걸
この世のすべてを

カジン ゴッ カタ
가진 것 같아
手に入れたみたい

イロン ナリ
이런 날이
こんな日が

トゥディオ ワジュン ゴヤ
드디어 와준 거야
ついに来たんだ

オジク タン ハン サラム
오직 단 한 사람
ただ一人

I just wanna celebrate with you
Celebrate with you

With you

イジェ ノ アニミョン
이제 너 아니면
もう君じゃないなら

ナン アンドェ
난 안돼
僕はダメ

ネ モドゥンゴル チュゴ シプン
내 모든걸 주고 싶은
僕のすべてをあげたい

オジク ハン サラム
오직 한 사람
ただ一人

オッチョミョン ウリン センガクポダ
어쩌면 우린 생각보다
もしかしたら僕たち思ったよりは

フォルッシン オレ チョンブト
훨씬 오래 전부터
はるかにかなり以前から

シジャクトェン サラニルチ モルラ
시작된 사랑일지 몰라
始まった愛かもしれない

ネ チョウムグァ カトゥン
내 처음과 끝은
僕の最初と終わりは

ノップニン ゴル
너뿐인 걸
君だけなんだ

マミ
맘이 Love Love Love
心が

トゥグンテジャナ
두근대잖아
ドキドキするじゃない

イゴン
이건 Love Love Love
これは

サランインゴヤ
사랑인거야
愛だよ

オジク タン ハン サラム
오직 단 한 사람
ただ一人

ノラン タン ハン サラム
너란 단 한 사람
君というただ一人

メイルメイリ
매일매일이 It's Celebration
毎日が

セサン モドゥン ゴル
세상 모든 걸
この世のすべてを

カジン ゴッ カタ
가진 것 같아
手に入れたみたい

イロン ナリ
이런 날이
こんな日が

トゥディオ ワジュン ゴヤ
드디어 와준 거야
ついに来たんだ

オジク タン ハン サラム
오직 단 한 사람
ただ一人

I just wanna celebrate with you
Celebrate with you



※動画がリンク切れで再生されない場合はコメントにてお知らせください

続きを読む

このブログを気に入って頂いた方、クリック応援お願いします^^

↑クリックすると一覧が表示されます