★☆Annyo~♪韓国ドラマOST&K-POP歌詞和訳
夏よ ただ 風が吹く パフューム 補佐官 義理の母 朝鮮生存記 アスダル 検法男女2 60日 太陽 ホテル 新米 WATCHER

卒業 - パク・ユチョン 歌詞和訳

パク・ユチョン(박유천)《♂》
06 /27 2019
チョルオプ
졸업 - 박유천
卒業
作詞:Yutaka Ozaki, 성현 백무현, 백무현 作曲:Yutaka Ozaki
リクエスト頂いた曲です♪
チョルオプ
졸업 - 박유천
卒業


キョジョンエ クリムジャワ
교정의 그림자와
校庭の影と

チャンディパル ウィエ
잔디밭 위에
芝生の上に

ッパルリョ トゥロガヌン ハヌル
빨려 들어가는 하늘
吸い込まれていく空

ファンサングァ ヒョンシレ
환상과 현실의
幻想と現実の

キブヌル マムッコッ
기분을 맘껏
気分を思いきり

ヌッキゴ イッソンネ
느끼고 있었네
感じていたね

チョンイ ウルリゴ ピョンソチョロム
종이 울리고 평소처럼
鐘が鳴って普段のように

キョシル ハンピョン
교실 한편
教室の片隅

ナエ チャリエ アンジャソ
나의 자리에 앉아서
僕の席に座って

ムオスル チョッコ
무엇을 쫓고
何を追いかけて

ッタラヤマン ハヌンジ
따라야만 하는지
従わなければならないのか

センガグル ヘッソッソ
생각을 했었어
考えた

ソランスロウン マウム
소란스러운 마음
騒々しい気持ち

チグム ナエゲ インヌン ゴスン
지금 나에게 있는 것은
今僕にあるのは

ウィミ オプタ センガカミョ
의미 없다 생각하며
意味がないと思って

パンファンハゴ イッソッチ
방황하고 있었지
さ迷っていたんだよね

パングァ フ コリルル
방과 후 거리를
放課後 街を

オスルロンコリミョ
어슬렁거리며
うろうろしながら

ウリドゥルン パラム ソゲ
우리들은 바람 속에
僕たちは風の中に

コドグル ヌヌロ ポイミョ
고독을 눈으로 보이며
孤独を目を見ながら

ッスルッスリ コロッソッチ
쓸쓸히 걸었었지
寂しく歩いたんだよね

ウスムソリワ ハンスミ ソッキョ
웃음소리와 한숨이 섞여
笑い声とため息が混ざって

カドゥク ノムチヌン カゲエソ
가득 넘치는 가게에서
いっぱい溢れる店で

ピョンポレ ノプン チョムスルル
핀볼의 높은 점수를
ピンボールの高い点数を

パドゥリョゴ ヘッソッチ
받으려고 했었지
とろうとしたんだよね

チルハン マウムジョチャ
지루한 마음조차
退屈な気持ちさえ

チャグクトェヌン ゴシ イッスミョン
자극되는 것이 있으면
刺激されることがあれば

ムオシドゥン クァンジャントェゲ
무엇이든 과장되게
何でも誇張されるように

ットドゥロテゴン ヘッチ
떠들어대곤 했지
喚き出したりしたんだよね

イェウイラン ゴ ソンシラム ッタウィヌン
예의란 거 성실함 따위는
礼儀というもの誠実さなどは

センガクチド アナッソ
생각지도 않았어
考えもしなかった

パメ モルレ ハクキョエ
밤에 몰래 학교에
夜にこっそりと学校に

トゥロガ チャンムヌル ッケトゥリョッソ
들어가 창문을 깨트렸어
入って窓を割ってしまった

ケソク パンハンウル ハゴ
계속 반항을 하고
ずっと反抗をして

ケソク モムプリムチゴ
계속 몸부림치고
ずっともがいて

ッパルリ チャユロプケ トェゴ シポッソ
빨리 자유롭게 되고 싶었어
早く自由になりたかった

ミドゥル ス オムヌン
믿을 수 없는
信じられない

オルンドゥグァエ チヨレットン
어른들과의 치열했던
大人たちとの激しかった

タトゥム ソゲソ
다툼 속에서
争いの中で

ソロルル ヨンソ ハンダヌン ゲ
서로를 용서 한다는 게
お互いを許すというのが

ムオシンジ ナン モルゲッソ
무엇인지 난 모르겠어
何なのか僕は分からなかったよ

シルチュンイ ナミョンソド
싫증이 나면서도
嫌気がさしながらも

クロンテロ チネッソッチ
그런대로 지냈었지
それなりに過ごしたんだよね

ハン カジ ネガ
한 가지 내가
一つ 僕が

アルス イッソットン ゴスン
알 수 있었던 것은
分かったことは

チグム チベロブトエ チョロプ
지금 지배로부터의 졸업
今 支配からの卒業

ヌグンガエ ッサウム イヤギエ
누군가의 싸움 이야기에
誰かの戦いの話に

モドゥ タ クィ キウリミョ
모두 다 귀 기울이며
全部耳を傾けて

チャシンドゥリ オルママンクム
자신들이 얼마만큼
自分たちがどれだけ

カンハンジ アルゴ シポッソッチ
강한지 알고 싶었었지
強いのか知りたかったんだよね

ウリ チャシネゲン ヒムマニ
우리 자신에겐 힘만이
僕たち自身には力だけが

ピロハダゴ ワンゴハゲ ミッコ
필요하다고 완고하게 믿고
必要だと頑なに信じて

スンジョンハヌン ゴスン
순종하는 것은
従順なものは

チヌン ゴシラゴ マルル ヘッソッチ
지는 것이라고 말을 했었지
負けるんだと言ってたよ

チングエゲ チョチャド
친구에게 조차도
友達にさえも

カンハゲ ポイリョ ヘッソ
강하게 보이려 했어
強く見せようとした

ッテロン ヌグンガエゲ
때론 누군가에게
時には誰かに

サンチョ イビミョンソド
상처 입히면서도
傷を負わせながらも

クリゴ モドゥドゥル サランエ ッパジョソ
그리고 모두들 사랑에 빠져서
そしてみんな恋に落ちて

スンスハン サランエ マル
순수한 사랑의 말
純粋な恋の言葉

イサンチョギン サラン クゴセマン
이상적인 사랑 그것에만
理想的な愛 それだけに

マウムル ペアッキョ ボリョンネ
마음을 빼앗겨 버렸네
心を奪われてしまったね

サラガギ ウィヘ
살아가기 위해
生きていくために

ケサヌル チャレヤ ヘ
계산을 잘해야 해
計算がうまくなくちゃ

クリ マルハジマン
그리 말하지만
そう言うけど

サランハヌン サラムエゲン
사랑하는 사람에겐
愛する人には

ソルジケヤ ハンダゴ ミドッチ
솔직해야 한다고 믿었지
正直でいなくちゃと信じてたよ

ソジュンハン ゴン ムオシンジ
소중한 건 무엇인지
大切なのは何なのか

サランハヌン ゴットゥルグァ
사랑하는 것들과
愛することと

サルギ ウィヘソ ハヌン ゴッ
살기 위해서 하는 것
生きるためにすること

クビョルハジ モタゴ ヘメオンネ
구별하지 못하고 헤매었네
区別出来なくて彷徨ったね

イェエ イッケ ソンシルハム ッタウィン
예의 있게 성실함 따윈
礼儀あるように誠実さなどは

ピリョ オプタ センガケッチ
필요 없다 생각했지
必要ないと思ってた

パメ モルレ ハクキョエ
밤에 몰래 학교에
夜にこっそりと学校に

トゥロガ チャンムヌル ッケトゥリョッソ
들어가 창문을 깨트렸어
入って窓を割ってしまった

ケソク パンハンウル ハゴ
계속 반항을 하고
ずっと反抗をして

ケソク モムプリムチゴ
계속 몸부림치고
ずっともがいて

ッパルリ チャユロプケ トェゴ シポッソ
빨리 자유롭게 되고 싶었어
早く自由になりたかった

ミドゥル ス オムヌン
믿을 수 없는
信じられない

オルンドゥグァエ チヨレットン
어른들과의 치열했던
大人たちとの激しかった

タトゥム ソゲソ
다툼 속에서
争いの中で

ソロルル ヨンソ ハンダヌン ゲ
서로를 용서 한다는 게
お互いを許すというのが

ムオシンジ ナン モルゲッソ
무엇인지 난 모르겠어
何なのか僕は分からなかったよ

シルチュンイ ナミョンソド
싫증이 나면서도
嫌気がさしながらも

クロンテロ チネッソッチ
그런대로 지냈었지
それなりに過ごしたんだよね

ハン カジ ネガ
한 가지 내가
一つ 僕が

アルス イッソットン ゴスン
알 수 있었던 것은
分かったことは

チグム チベロブトエ チョロプ
지금 지배로부터의 졸업
今 支配からの卒業

チョロプル ハミョン テチェ
졸업을 하면 대체
卒業すればいったい

ムオスル アルゲ トェンダゴ ハヌンジ
무엇을 알게 된다고 하는지
何を知るようになるのか

チュオク マルゴ タルリ ムオシ
추억 말고 달리 무엇이
想い出以外に別に何が

ネゲ ナムヌンダゴ マルハヌンジ
내게 남는다고 말하는지
僕に残ると言うのか

サラムン ヌグナ オルクメイン ヤカン
사람은 누구나 얽매인 약한
人は誰でも縛られた弱い

アジクッカジ オリン ヤンイラミョン
아직까지 어린 양이라면
まだ幼い羊なら

ソンセンニム タンシヌン
선생님 당신은
先生 あなたは

ウェ ホヤカン オルンドゥレ
왜 허약한 어른들의
どうして虚弱な大人たちの

ットダシ テビョンチャイン ゴンジ
또다시 대변자인 건지
または代弁者なのか

ウリドゥレ プンノヌン
우리들의 분노는
僕たちの怒りは

オディルル ヒャンヘヤマン ハヌン
어디를 향해야만 하는
どこへ向かうべきなの

ゴシルッカ
것일까
だろうか

イジェブトヌン ムオシ
이제부터는 무엇이
これからは何が

ナルル ット プットゥロ メリョゴ ハルッカ
나를 또 붙들어 매려고 할까
僕をまた縛りつけようとするのか

アプロ ミョッ ポン
앞으로 몇 번
これから何度

ネ チャシヌル チョロプヘヤマン
내 자신을 졸업해야만
自分自身を卒業してこそ

チンスル トェン チャシネ
진실 된 자신에
真実の自身に

タシ タウル ス イッスルッカ
다시 닿을 수 있을까
また届くのだろうか

ックミョジン チャユルル
꾸며진 자유를
飾られた自由を

ヌグド アラチャリジ モタゴ
누구도 알아차리지 못하고
誰にも気づかれずに

モムプリムチドン ナルドゥルド ックンナガ
몸부림치던 날들도 끝나가
もがいた日々も終わり

チグム チベロブトエ チョロプ
지금 지배로부터의 졸업
今 支配からの卒業

トゥチェンウロブトエ チョロプ
투쟁으로부터의 졸업
闘争からの卒業



※動画がリンク切れで再生されない場合はコメントにてお知らせください

続きを読む

このブログを気に入って頂いた方、クリック応援お願いします^^

ふりかえれば全ての道が思い出だから - パク・ユチョン 歌詞和訳

パク・ユチョン(박유천)《♂》
06 /26 2019
トィドルミョンモドゥンキリチュオギラ
뒤돌면 모든 길이 추억이라 - 박유천
ふりかえれば全ての道が思い出だから
作詞:박유천 作曲:권빈기
リクエスト頂いた曲です♪
トィドルミョンモドゥンキリチュオギラ
뒤돌면 모든 길이 추억이라 - 박유천
ふりかえれば全ての道が思い出だから


ウリ アラットラミョン
우리 알았더라면
僕たち分かっていたなら

クッテ ソネ モムルドン
그때 손에 머물던
その時手に留まった

スチン ッタスハン カックォットン
스친 따스한 가까웠던
かすめた暖かく近かった

ノルル クロン ノルル
너를 그런 너를
君をそんな君を

Kiss Me

サラギ チョンブヨットン
사랑이 전부였던
愛がすべてだった

モムン コルミ ポンジン
머문 걸음이 번진
留まった歩みが広がった

チョウム コリエソン
처음 거리에선
初めての道では

ノルル マジュハン シソニ オプトン
너를 마주한 시선이 없던
君と向き合った視線がなかった

ノエ ヌンピッ タン ハン ボン
너의 눈빛 단 한 번
君の眼差しただ一度

Kiss Me

マジマク ナル ウィヘ
마지막 날 위해
最後僕のために

トラガヌン ノルル モムチュル
돌아가는 너를 멈출
戻って行く君を止める

ヨンギ オプトン ウェチム
용기 없던 외침
勇気がなかった叫び

ヘンボカゲ モタン
행복하게 못한
幸せに出来ない

ナルル ヨンソヘジョ
나를 용서해줘
僕を許してよ

チャムシ ク チャリエソ
잠시 그 자리에서
しばらくその場所で

ニガ オムヌン ゴセソ
네가 없는 곳에서
君がいない場所で

モムルロッソ
머물렀어
留まって

ウムジギル スガ オプソッソ
움직일 수가 없었어
動けなかった

トムジ ナン
도무지 난
まったく僕は

トィドルミョン モドゥン
뒤돌면 모든
振り返ればすべての

キリ チュオギラ
길이 추억이라
道が想い出だから


※動画がリンク切れで再生されない場合はコメントにてお知らせください

続きを読む

このブログを気に入って頂いた方、クリック応援お願いします^^

Magic - パク・ユチョン 歌詞和訳

パク・ユチョン(박유천)《♂》
04 /30 2019
Magic - 박유천
作詞:FRAKTAL 作曲:Rykeyz, Danny Mercer
リクエスト頂いた曲です♪
Magic - 박유천

メイリ ノムナ チルヘ
매일이 너무나 지루해
毎日があまりにも退屈で

ウォナヌン ゲ アニヤ
원하는 게 아니야
望んでるわけじゃない

Fun is what we need to have
Take it

ヘンウヌル チャブルレ
행운을 잡을래
幸せをつかまえるよ

I just wanna take a trip

ナラ セサン ックチュロ
날아 세상 끝으로
飛んで 世界の果てへ

ケフェク ピリョヌン オプソ
계획 필요는 없어
計画は必要ない

フルッチョク ットナガソ
훌쩍 떠나가서
ふわっと離れて

Let's see the sky

アム マル
아무 말 no no
どんな言葉も

I'm not the type of guy to waste my time

モンハル シガニ オプチ
멍할 시간이 없지
ぼんやりしてる時間はないよ

We need that magic in the light

チグミラド スムル
지금이라도 숨을
今でも息を

クゲ ネスュィゴ チプチュンヘブヮ
크게 내쉬고 집중해봐
大きく吐き出して集中してみて

Magic in the light

ヌンブシン セサン
눈부신 세상
眩しい世界

ヤクソカルケ
약속할게
約束するよ

マスルチョロム イウォジル コル
마술처럼 이뤄질 걸 magic
魔術のように叶えるんだ

Have something good
Ooh I got that magic for you
Have something good
Ooh I got that magic for you

Have something good
Ooh I got that magic for you
Have something good
We need that magic in the light

Don't know what is on my mind

ムォガムォンジ モルル ッテン
뭐가 뭔지 모를 땐
何が何だか分からないときは

フェチョンモクマルル センガケ
회전목마를 생각해
回転木 馬を考えて

オジェ
어제 my mama taught me right
昨日

ッテロン タルン アチミ
때론 다른 아침이
時には違う朝が

ソンムリル ス イッタゴ
선물일 수 있다고
プレゼントになると

チムン ピリョ オプソ
짐은 필요 없어
荷物は必要ない

クムバン トチャカル コル
금방 도착할 걸
すぐに到着するんだ

Let's see the sky

アム マル
아무 말 no no
どんな言葉も

I'm not the type of guy to waste my life

ックムルコリジ マルゴ
꾸물거리지 말고
ぐずぐずしないで

We need that magic in the light
지금이라도 숨을 크게 내쉬고 집중해봐
Magic in the light
눈부신 세상 약속할게 마술처럼 이뤄질 걸 magic

Have something good
Ooh I got that magic for you
Have something good
Ooh I got that magic for you
Have something good
Ooh I got that magic for you
Have something good

We need that magic in the light

チグミラド スムル
지금이라도 숨을
今でも息を

クゲ ネスュィゴ チプチュンヘブヮ
크게 내쉬고 집중해봐
大きく吐き出して集中してみて

Magic in the light

ヌンブシン セサン
눈부신 세상
眩しい世界

ヤクソカルケ
약속할게
約束するよ

マスルチョロム イウォジル コル
마술처럼 이뤄질 걸 magic
魔術のように叶えるんだ

Have something good
Ooh I got that magic for you
Have something good
Ooh I got that magic for you
Have something good
Ooh I got that magic for you
Have something good

ウリン マボビ ピリョヘ
우린 마법이 필요해
僕たちには魔法が必要だ



※動画がリンク切れで再生されない場合はコメントにてお知らせください

続きを読む

このブログを気に入って頂いた方、クリック応援お願いします^^

イバラの薮 - パク・ユチョン 歌詞和訳

パク・ユチョン(박유천)《♂》
04 /29 2019
カシトムプル
가시덤불 - 박유천
イバラの薮
作詞作曲:박유천
リクエスト頂いた曲です♪
カシトムプル
가시덤불 - 박유천
イバラの薮

ナエ ヘガ チョムヌン アチム
나의 해가 저무는 아침
僕の太陽が沈む朝

ッテロン タリ キウヌン パミ
때론 달이 기우는 밤이
時には月が傾く夜が

マッチ アンヌン プンチムル
맞지 않는 분침을
合わない分針を

コチョカンダ コチョカンダ コチョカンダ
고쳐간다 고쳐간다 고쳐간다
直していく

シルナッカトゥン ミソマジョド
실낱같은 미소마저도
かすかな笑みさえも

クガ スュィル チャリルル
그가 쉴 자리를
彼が休む場所を

チャッコン ハヌンデ
찾곤 하는데
探したりするけど

トゥルロッサイン コンギガ マルラボリン
둘러싸인 공기가 말라버린
囲まれた空気が乾いてしまった

マウミ ナルル ットミンダ
마음이 나를 떠민다
心が僕を強く押す

クァヨン クェンチャナ ジルッカ
과연 괜찮아 질까
果てして大丈夫なのだろうか

イジェン クェンチャヌル コヤ
이젠 괜찮을 거야
もう大丈夫だよ

トルゴトヌン マウミ
돌고도는 마음이
巡る心が

カマボリン カスミ
감아버린 가슴이
閉じてしまった胸が

ハン ゴルムッシク
한 걸음씩
一歩ずつ

ハン ゴスムッシク
한 걸음씩
一歩ずつ

オルムギヌン ゴスン
옮기는 곳은
移すところは

オディルッカ オディイルッカ
어딜까 어디일까
どこかな どこなのだろう

トゥロジュル イガ イッソットン ヌンムル
들어줄 이가 있었던 눈물
聞いてくれる人がいた涙

ペウミラヌン ピンゲルル テミョ
배움이라는 핑계를 대며
学びという理由をあgて

ハン モグムッシク スルプムル
한 모금씩 슬픔을
一口ずつ悲しみを

アリョンハムル マルオプシ
아련함을 말없이
おぼろげさを言わず

ペオ マシンダ
베어 마신다
切って飲む

クァヨン クェンチャナ ジルッカ
과연 괜찮아 질까
果てして大丈夫なのだろうか

イジェン クェンチャヌル コヤ
이젠 괜찮을 거야
もう大丈夫だよ

トルゴトヌン マウミ
돌고도는 마음이
巡る心が

カマボリン カスミ
감아버린 가슴이
閉じてしまった胸が

ハン ゴルムッシク
한 걸음씩
一歩ずつ

ハン ゴスムッシク
한 걸음씩
一歩ずつ

オルムギヌン ゴスン
옮기는 곳은
移すところは

オディルッカ オディイルッカ
어딜까 어디일까
どこかな どこなのだろう

オディルッカ オディイルッカ
어딜까 어디일까
どこかな どこなのだろう


※動画がリンク切れで再生されない場合はコメントにてお知らせください

続きを読む

このブログを気に入って頂いた方、クリック応援お願いします^^

再会 - パク・ユチョン 歌詞和訳

パク・ユチョン(박유천)《♂》
04 /28 2019
チェヒ
재회 - 박유천
再会
作詞:박유천 作曲:박유천, 권빈기
リクエスト頂いた曲です♪
チェヒ
재회 - 박유천
再会


パラミ スチン ク ソリエ
바람이 스친 그 소리에
風がかすめたその音に

ッテロン イユ オムヌン
때론 이유 없는
時には理由もなく

サランウル ヘッソッコ
사랑을 했었고
愛したし

コマプタヌン マウム
고맙다는 마음
有難うという気持ち

ウェ イジェソヤ アラッスルッカ
왜 이제서야 알았을까
どうして今になって気づいたのだろう

トゥ ソネ ポジン
두 손에 퍼진
両手に広がった

ヌンムルドゥル ポミョ
눈물들 보며
涙を見ながら

ッスリン マウム アラチェッスル ッテ
쓰린 마음 알아챘을 때
痛む心に気付いた時

ムノジヌン ゴン ウリヨッタヌン ゴル
무너지는 건 우리였다는 걸
崩れるのは僕たちだったということを

クゲ カジャン クン アプミオッソ
그게 가장 큰 아픔이었어
それが一番大きな痛みだった

チグム ナ プソジヌン
지금 나 부서지는
今僕は崩れる

カウルル チナ
가을을 지나
秋を過ぎて

トゥ ソニ オルドン
두 손이 얼던
両手が凍った

チャガウン キル ウィエソ
차가운 길 위에서
冷たい道の上で

チャックマン モロジヌン ク ハンゴルム
자꾸만 멀어지는 그 한걸음
何度も遠ざかるその一歩

トルリョ ノエゲロ カゴ イッソ
돌려 너에게로 가고 있어
回して君へと向かっている

ミョッ クルジャ
몇 글자
いくつかの字

チョグン イ チョンイエ
적은 이 종이에
ちいさなこの紙に

ナエ マウム ッタウィ
나의 마음 따위
僕の気持ちなんか

チュンヨジ アナッソ
중요치 않았어
重要じゃなかった

ポンオリロ ピョナン ナン
벙어리로 변한 난
口のきけない変わった僕は

チョナル スジョチャ オプソッソ
전할 수조차 없었어
伝えることさえ出来なかった

トゥ ソネ ポジン
두 손에 퍼진
両手に広がった

ヌンムルドゥル ポミョ
눈물들 보며
涙を見ながら

ッスリン マウム アラチェッスル ッテ
쓰린 마음 알아챘을 때
痛む心に気付いた時

ムノジヌン ゴン ウリヨッタヌン ゴル
무너지는 건 우리였다는 걸
崩れるのは僕たちだったということを

クゲ カジャン クン アプミオッソ
그게 가장 큰 아픔이었어
それが一番大きな痛みだった

チグム ナ プソジヌン
지금 나 부서지는
今僕は崩れる

カウルル チナ
가을을 지나
秋を過ぎて

トゥ ソニ オルドン
두 손이 얼던
両手が凍った

チャガウン キル ウィエソ
차가운 길 위에서
冷たい道の上で

チャックマン モロジヌン ク ハンゴルム
자꾸만 멀어지는 그 한걸음
何度も遠ざかるその一歩

トルリョ ノエゲロ カゴ イッソ
돌려 너에게로 가고 있어
回して君へと向かっている

イジェ ナ ミアンハムグァ
이제 나 미안함과
もう僕は申し訳なさと

アプムル キョンドョ
아픔을 견뎌
痛みを耐えて

チャクコ チャグン
작고 작은
小さくて小さい

ニ ソヌル オルマンジョ
네 손을 어루만져
君の手に触れて

ハンドンアン モロジョットン
한동안 멀어졌던
しばらく遠ざかった

ク ハンゴルム トルリョ
그 한걸음 돌려
その一歩を回して

ノエ アペ ナ ソイッソ
너의 앞에 나 서있어
君の前に僕は立っている



※動画がリンク切れで再生されない場合はコメントにてお知らせください

続きを読む

このブログを気に入って頂いた方、クリック応援お願いします^^

Strong - パク・ユチョン 歌詞和訳

パク・ユチョン(박유천)《♂》
04 /27 2019
Strong - 박유천
作詞:FRAKTAL 作曲:Naomi Miller, Greg Sprangman
リクエスト頂いた曲です♪
Strong - 박유천

ピガ ネリョワ
비가 내려와
雨が降ってきて

What I heard last night

チブン ウィロ
지붕 위로 drop
屋根の上で

Some things about me

ソジュンハン ゴット
소중한 것
大切なこと

ット ソユハン ゴッ
또 소유한 것
また所有したこと

センガク ソゲ チャムキョッソ
생각 속에 잠겼어
考えの中に浸って

アジグン スムル チャマ
아직은 숨을 참아
また息をこらえる

Don't wanna hold it too long

Stayin' out too late

オディロンガ ヘメヌン サラムドゥル
어디론가 헤매는 사람들
どこかでさまよう人々

ナン キル ウィエソ
난 길 위에서
僕は道の上で

ムォガ チャッコ インヌン
뭔가 찾고 있는
何か探している

some kind of a wanderer

チグム
지금 I hear 'em out


サルミラン rainbow カッチ
삶이란 rainbow 같지
人生というのはrainbowみたいだね

Don't wanna let it all go

Maybe I'm so young

ムゴウン コゲルル スギギエン
무거운 고개를 숙이기엔
重い頭を下げるには

Maybe I'm too numb

チナガル アプムル ヌッキギエン
지나갈 아픔을 느끼기엔
過ぎ去る痛みを感じるには

クレ
그래 I don't worry
そう

We do just fine
Yeah I guess I'm strong
Yeah I guess I'm

Too slow to keep up

ッパルゲ カヌン シガヌル チャプキエン
빠르게 가는 시간을 잡기엔
早く行く時間をつかむには

No I don't think so
It's way I live and the way I feel

タチン ムニ ヨルリョッソ
닫힌 문이 열렸어
閉じられた門が開かれる

チルリヌン ネゲ
진리는 내게 it's on
真理は僕に

I don't wanna lose control

Maybe I'm so young

ムゴウン コゲルル スギギエン
무거운 고개를 숙이기엔
重い頭を下げるには

Maybe I'm too numb

チナガル アプムル ヌッキギエン
지나갈 아픔을 느끼기엔
過ぎ去る痛みを感じるには

クレ
그래 I don't worry
そう

We do just fine
Yeah I guess I'm strong
Yeah I guess I'm

Maybe I'm so young
(Maybe I'm so)
Ooh
(Yeah I guess I'm)
(Maybe I'm so)
(Maybe I'm so young)
Maybe I'm too numb
(Maybe I'm too numb)
Maybe I'm too numb
I don't worry
We do just fine
Yeah I guess I'm strong
Yeah I guess I'm


※動画がリンク切れで再生されない場合はコメントにてお知らせください

続きを読む

このブログを気に入って頂いた方、クリック応援お願いします^^

Slow dance - パク・ユチョン 歌詞和訳

パク・ユチョン(박유천)《♂》
04 /26 2019
Slow dance - 박유천
作詞:FRAKTAL 作曲:Rykeyz, Lucky Daye, Jonny Price, JP Saxe
リクエスト頂いた曲です♪
Slow dance - 박유천

I wanna get the perfect feels

オヌル パム
오늘 밤 dance floor time
今夜

ムデ ウィエン チョミョンイ
무대 위엔 조명이
舞台の上には照明が

Can I keep a secret feel

ネ クィッカエ ソクサギョ
내 귓가에 속삭여
僕の耳元に囁く

my music is perfect, real

サルッチャク ウムジギルケ
살짝 움직일게
そっと動くことが

ソンチッ ハナ
손짓 하나
手振り一つ

タ ネ マムデロ
다 내 맘대로
全部思いのままに

チョムジョム
점점 syncin’ to the tempo
ますます

マグン オルラ
막은 올라 I take control
幕は上がる

I wanna slow dance

スムチュギン スンガン
숨죽인 순간
静まった瞬間

I wanna slow dance

ヌヌン
눈은 side to side
目は

タドゥル ソリ チルジ
다들 소리 지르지
みんな叫ぶよ

my main stage

モドゥ イッコ チャユロウン
모두 잊고 자유로운 movin'
すべて忘れて自由な

I wanna slow dance
I wanna slow dance

ネ イプ ソゲソ メムドラットン
내 입 속에서 맴돌았던
僕の口の中でぐるぐる回った

I think I can get you smile

ナジカン ソクサギムドゥル
나직한 속삭임들
やや低めな囁き

サンサンヘブヮ ナエ
상상해봐 나의 musical change
想像してみて 僕の

ソクドルル カムダンハギル
속도를 감당하길
速度を耐えられるよう

ワンジョニ
완전히 crazy for you
完全に

ミロ ソゲ ナルル トンジョッソ
미로 속에 나를 던졌어
迷路の中に自分を投げた

But I still know where to go

ユヨンハゲ フルン
유연하게 흐른 tempo
柔軟に流れた

イジュル ス オムヌン
잊을 수 없는 dance floor
忘れられない

I wanna slow dance

スムチュギン スンガン
숨죽인 순간
静まった瞬間

I wanna slow dance

ヌヌン
눈은 side to side
目は

タドゥル ソリ チルジ
다들 소리 지르지
みんな叫ぶよ

my main stage

モドゥ イッコ チャユロウン
모두 잊고 자유로운 movin'
すべて忘れて自由な

I wanna slow dance
I wanna slow dance

I don't care

シンギョン ッスジ アナ クゴン
신경 쓰지 않아 그건
気を遣わない それは

No one can

ソルミョンハル ス オプタ ヘド
설명할 수 없다 해도
説明出来なかったとしても

need the air

ソムセハゲ チキョボヌン イユ
섬세하게 지켜보는 이유
繊細に見守る理由

my only reason

I wanna slow dance

ッケオナジ マ
깨어나지 마
覚めないで

I wanna slow dance

ックムン
꿈은 day & night
夢は

タドゥル ソリ チルジ
다들 소리 지르지
みんな叫ぶよ

my main stage

モドゥ イッコ チャユロウン
모두 잊고 자유로운 movin'
すべて忘れて自由な

I wanna slow dance
I wanna slow dance
I wanna slow dance
(I wanna slow dance in my place yeah)
I wanna slow dance
(I wanna slow dance in my place yeah)



※動画がリンク切れで再生されない場合はコメントにてお知らせください

続きを読む

このブログを気に入って頂いた方、クリック応援お願いします^^

↑クリックすると一覧が表示されます