★☆Annyo~♪韓国ドラマOST&K-POP歌詞和訳
ヨンワン 国民の 彼女の 緑豆の花 会社 異夢 夏よ 初対面 ボイス3 アビス 絶対彼氏 助けて2 ただ 風が吹く パフューム 補佐官 義理の母

1から10 - POSTMEN 歌詞和訳

Postmen(포스트맨)《♂》
04 /22 2017
ハナブトヨル
하나부터 열 - 포스트맨
1から10
作詞:신지후, 성태, 린다 作曲:신지후
リクエスト頂いた曲です♪
ハナブトヨル
하나부터 열 - 포스트맨
1から10


オヌル ムォヘ
오늘 뭐해
今日何してるの?

シガン オッテ
시간 어때
時間どう?

チャムッカン モルレ
잠깐 볼래
ちょっとだけ見てくれる?

アムロッチ アンヌン マルド
아무렇지 않은 말도
何ともない言葉も

ネゲ ハルッテン
네게 할땐
君にするときは

ミョッポヌル コチゴ
몇번을 고치고
何度も直して

ハンチャムル マンソルヨットン ナ
한참을 망설였던 나
しばらくためらった僕

everyday miss you

メイル ニ センガンマン
매일 니 생각만
毎日あなたのことばかり

everybody

ヌガ ナ チョム マルリョジョヨ
누가 나 좀 말려줘요
誰が僕をちょっと止めてよ

ネガ ウェ イロジ
내가 왜 이러지
僕がどうしてこうなのか

オンジェブトヨンジ
언제부터였지
いつからなのか

チャック スミ カッパ ミチゲッソ
자꾸 숨이 가빠 미치겠어
何度も息苦しくておかしくなりそう

ネゲン ハナブト ヨルッカジ
내겐 하나부터 열까지
僕には1から10まで

モドゥ オディ ハナ
모두 어디 하나
すべて何一つ

イェップジ アンヌンゲ
예쁘지 않은게
美しくはないのが

オプソソ アン ポヨソ
없어서 안 보여서
なくて見えなくて

ハル ハル ックムル ックヌンゴッ カタ
하루 하루 꿈을 꾸는것 같아
一日一日夢を見るようで

イゲ サランイルッカ
이게 사랑일까
これが愛なのかな

ノン サランイルッカ
넌 사랑일까
君は愛なのかな

エッソ クァンシムオムヌンチョク ヘブヮド
애써 관심없는척 해봐도
必死に関心のないふりをしても

チャック ヌネ パルピョ
자꾸 눈에 밟혀
何度も目に焼き付いて

チョンマル ノルル
정말 너를
本当に君を

サランハゲ トェボリョッソ
사랑하게 돼버렸어
愛するようになってしまった

オヌルッタラ チャンナンスロン ピョジョンウロ
오늘따라 장난스런 표정으로
今日に限ってイタズラな表情

ナ タルラジンゴ オムニャミョ
나 달라진거 없냐며
僕に変わったことはないのかと

オッテ ムンヌン ノエ オルグリ
어때 묻는 너의 얼굴이
どう?と尋ねる君の顔が

ナル ソルレゲ マンドゥロッチ
날 설레게 만들었지
僕をときめかせる

everyday miss you

メイル ニ センガンマン
매일 니 생각만
毎日君のことばかり

everybody

ヌガ ナ チョム マルリョジョヨ
누가 나 좀 말려줘요
誰が僕をちょっと止めてよ

ナルル ポヌン ヌンピッ
나를 보는 눈빛
僕を見る眼差し

ッタットゥタン ノエ ソン
따뜻한 너의 손
暖かい君の手

マチ ナルル ウィハン サラムガタ
마치 나를 위한 사람같아
まるで僕のための人みたい

ネゲン ハナブト ヨルッカジ
내겐 하나부터 열까지
僕には1から10まで

モドゥ オディ ハナ
모두 어디 하나
すべて何一つ

イェップジ アンヌンゲ
예쁘지 않은게
美しくはないのが

オプソソ アン ポヨソ
없어서 안 보여서
なくて見えなくて

ハル ハル ックムル ックヌンゴッ カタ
하루 하루 꿈을 꾸는것 같아
一日一日夢を見るようで

イゲ サランイルッカ
이게 사랑일까
これが愛なのかな

ノン サランイルッカ
넌 사랑일까
君は愛なのかな

エッソ クァンシムオムヌンチョク ヘブヮド
애써 관심없는척 해봐도
必死に関心のないふりをしても

チャック ヌネ パルピョ
자꾸 눈에 밟혀
何度も目に焼き付いて

チョンマル ノルル
정말 너를
本当に君を

サランハゲ トェボリョッソ
사랑하게 돼버렸어
愛するようになってしまった

ニ アネ ソミョン プックロウォ
네 앞에 서면 부끄러워
君の前に立つと恥ずかしくて

アムゴット ハルス オムヌンゴヤ
아무것도 할수 없는거야
何も出来ないんだよ

ノヌン アヌンガブヮ
너는 아는가봐
君は知ってるみたいだ

ネガ ウェイロンジ
내가 왜이런지
僕がどうしてこうなのか

ウェ クジョ
왜 그저
どうしてただ

ウッキマン ハヌンデ テダペジョ
웃기만 하는데 대답해줘
笑ってばかりなのか答えてよ

ポムポダ ト ッタットゥタゴ
봄보다 더 따뜻하고
春よりもっと温かくて

チョッヌンポダ ト ソルレイヌン ゴル
첫눈보다 더 설레이는 걸
初雪よりもっとときめくんだ

チャム プジョカン ネギョテ ミッコ
참 부족한 내곁에 믿고
ホントに足りない僕の傍に信じて

キダリョジュン ネゲ コマウォ
기다려준 네게 고마워
待ってくれた君にありがとう

ノム サランハンダ ノル サランハンダ
너무 사랑한다 널 사랑한다
とても愛してる 君を愛してる

カスミ シキヌン マル ハンマディ
가슴이 시키는 말 한마디
胸がさせる一言

メイル ヌグポダ アッキョチュゴ
매일 누구보다 아껴주고
毎日誰よりも大切にして

サランヘジュン ノル サランヘ
사랑해준 널 사랑해
愛してくれた君を愛してる

※動画がリンク切れで再生されない場合はコメントにてお知らせください

続きを読む

このブログを気に入って頂いた方、クリック応援お願いします^^

綺麗になったよ - Postmen 歌詞和訳

Postmen(포스트맨)《♂》
10 /13 2016
イェッポジョットラ
예뻐졌더라 - 포스트맨
綺麗になったよ
作詞:4번타자 作曲:4번타자, 놈놈놈
リクエスト頂いた曲です♪
イェッポジョットラ
예뻐졌더라 - 포스트맨
綺麗になったよ


チャム マニ ウットラ
참 많이 웃더라
ホントたくさん笑ってたよ

チョアポイドラ
좋아보이더라
楽しそうに見えたよ

ファナン ク ピョジョン
환한 그 표정
明るいその表情

チョム ポヌン オッグァ クドゥッカジ
첨 보는 옷과 구두까지
初めて見る服と靴まで

ノ マニ ピョネソ
너 많이 변해서
君とても変わって

チョグム ナッソルジマン
조금 낯설지만
少し慣れないけど

クニャン ネヌネン イェッポ ポイドラ
그냥 내눈엔 예뻐 보이더라
ただ僕の目には綺麗に見えたよ

ニガ ナルル ポルッカブヮ
니가 나를 볼까봐
君が僕を見るんじゃないかって

ノルル ピヘ スモッタ
너를 피해 숨었다
君を避けて隠れて

ハンチャムル ホンジャ ノルル ポダ
한참을 혼자 너를 보다
しばらく一人で君を見る

アムロッチ アヌンチョク
아무렇지 않은척
何でもないふり

モルヌンチョク トィドラ コロド
모르는척 뒤돌아 걸어도
知らないふりして背を向けて歩いても

ノルル チウルスガ オプタ
너를 지울수가 없다
君を消すことは出来ない

ノ チョンマル イェッポジョットラ
너 정말 예뻐졌더라
君本当に綺麗になったよ

ヘンボケ ポインダ
행복해 보인다
幸せそうに見える

ニヨペ ニギョテ クナムジャ
니옆에 니곁에 그남자
君の隣の君の隣のその男

チョア ポイドラ
좋아 보이더라
良さそうに見えたよ

ノワ ハムッケヨットン ナル
너와 함께였던 날
君と一緒だった日

クッテヌン モルラットン
그때는 몰랐던
あの時は知らなかった

ニガ ソイットラ
니가 서있더라
君が立っていたよ

ノ チョンマル イェッポジョットラ
너 정말 예뻐졌더라
君は本当に綺麗になったよ

ヌンムリ コインダ
눈물이 고인다
涙が溜まる

ノルポミョ ソルレドン
널보며 설레던
君を見てときめいた

クナリ チャック センガンナソ
그날이 자꾸 생각나서
あの日を何度も思い出して

ホンジャ ウリ サランハン クナル
혼자 우리 사랑한 그날
一人僕他たち愛したあの日

クリウォソ ウンダ
그리워서 운다
恋しくて泣く

ト イェッポジョットラ
더 예뻐졌더라
もっと綺麗になってたよ

ミアネ ハジマ
미안해 하지마
ごめんねって言わないで

モルンチョク チナガ
모른척 지나가
知らないふりして過ぎ去って

クロケ ナルル ットナドン
그렇게 나를 떠나던
そうして僕から去った

ナルド クレッチャナ
날도 그랬잖아
日もそうだったじゃない

イジェ ワソ イロンマル
이제 와서 이런말
今更こんな言葉

アム ソヨン オプチマン
아무 소용 없지만
何の役にも立たないけど

ニガ トゥッコ シポヘッチャナ
니가 듣고 싶어했잖아
君が聞きたがったんじゃない

ノ チョンマル イェッポジョットラ
너 정말 예뻐졌더라
君本当に綺麗になったよ

ヘンボケ ポインダ
행복해 보인다
幸せそうに見える

ニヨペ ニギョテ クナムジャ
니옆에 니곁에 그남자
君の隣の君の隣のその男

チョア ポイドラ
좋아 보이더라
良さそうに見えたよ

ノワ ハムッケヨットン ナル
너와 함께였던 날
君と一緒だった日

クッテヌン モルラットン
그때는 몰랐던
あの時は知らなかった

ニガ ソイットラ
니가 서있더라
君が立っていたよ

ノ チョンマル イェッポジョットラ
너 정말 예뻐졌더라
君は本当に綺麗になったよ

ヌンムリ コインダ
눈물이 고인다
涙が溜まる

ノルポミョ ソルレドン
널보며 설레던
君を見てときめいた

クナリ チャック センガンナソ
그날이 자꾸 생각나서
あの日を何度も思い出して

ホンジャ ウリ サランハン クナル
혼자 우리 사랑한 그날
一人僕他たち愛したあの日

クリウォソ ウンダ
그리워서 운다
恋しくて泣く

ニガ ットナカゴ
니가 떠나가고
君が離れて

ハンチャム チナン フエド
한참 지난 후에도
しばらく過ぎた後にも

ノル パラボミョ ソイッソ
널 바라보며 서있어
君を見つめながら立っている

チョンマル ノル サランヘットラ
정말 널 사랑했더라
本当に君を愛してたよ

ヌンムリ フルンダ
눈물이 흐른다
涙が流れる

イジェワ チャックマン センガギナ
이제와 자꾸만 생각이나
今更何度も思い出す

ナルル サランハン
나를 사랑한
僕を愛した

ノワ ハムッケヨットン ナ
너와 함께였던 나
君と一緒だった僕

マニ ヘンボケットン
많이 행복했던
とても幸せだった

ウリヌン オプトラ
우리는 없더라
僕たちはいなかった

チョンマル イェッポジョットラ
정말 예뻐졌더라
本当に綺麗になったよ

イジェヤ ポインダ
이제야 보인다
今やっと見える

ネ カジャン ソジュンハン サラミ
내 가장 소중한 사람이
僕の一番大切な人が

パロ ノヨッチャナ
바로 너였잖아
まさに君だったよ

ミアン トィドラソミョ ホンジャ
미안 뒤돌아서며 혼자
ごめん 振り返って一人

パボ ガタ ウンダ
바보 같아 운다
バカみたいに泣く

ノ イェッポジョットラ
너 예뻐졌더라
君 綺麗になったよ


※動画がリンク切れで再生されない場合はコメントにてお知らせください

続きを読む

このブログを気に入って頂いた方、クリック応援お願いします^^

On My Way - POSTMEN 歌詞和訳 韓国ドラマ:ファンタスティック

Postmen(포스트맨)《♂》
10 /06 2016
On My Way - POSTMEN
作詞:박우상, 김마초 作曲:박우상
韓国ドラマ:ファンタスティック
出演:キム・ヒョンジュ、 チュ・サンウク、 パク・シヨン、キム・テフン、 ジスなど
リクエスト頂いた曲です♪
On My Way - POSTMEN

マウメ クィッカエ
마음에 귓가에
心に耳元に

ヌネ タムコ シプン ノラヌン マル
눈에 담고 싶은 너라는 말
目に込めたい 君という言葉

(ノラヌン マル)
(너라는 말)
(君という言葉)

ハルエ スシプ ポン
하루에 수십 번
一日に数十回

トェネイゴ インヌン ナル プヮッソ
되내이고 있는 날 봤어
繰り返している僕を見た

(マル プヮッソ)
(날 봤어)
(僕を見た)

メイルカチ クデガ ットオルリヌン
매일같이 그대가 떠올리는
毎日のように君を思い出す

キブン チョウン サラム
기분 좋은 사람
気分いい人

always be there for you
and I love you

ハンサン ク チャリエ
항상 그 자리에
いつもその場所に

ネガ イッスルケ
내가 있을게
僕がいるよ

チチン ナルドゥル ク トゥメソ
지친 날들 그 틈에서
疲れた日々 その間で

パボチョロム ウルゴ イッチ マ
바보처럼 울고 있지 마
バカみたいに泣いていないで

I'm on my way

クレヨ オジェド
그래요 어제도
そう 昨日も

クデ センガケ チャム モッ トゥロッソ
그대 생각에 잠 못 들었어
君のこと考えて眠れなかった

(モッ トゥロッソ)
(못 들었어)
(聞こえなかった)

アムド モルゲ クリョポン
아무도 모르게 그려본
誰も分からないように描いてみた

トゥルマネ
둘만의 love story
二人だけの

(love story)

メイルカチ クデガ ットオルリヌン
매일같이 그대가 떠올리는
毎日のように君を思い出す

カスム ットゥィヌン サラム
가슴 뛰는 사람
胸が高鳴る人

always be there for you
and I love you

ハンサン ク チャリエ
항상 그 자리에
いつもその場所に

ネガ イッスルケ
내가 있을게
僕がいるよ

チチン ナルドゥル ク トゥメソ
지친 날들 그 틈에서
疲れた日々 その間で

パボチョロム ウルゴ イッチ マ
바보처럼 울고 있지 마
バカみたいに泣いていないで

I'm on my way

トゥクピョラン マルン アネド
특별한 말은 안 해도
特別な言葉は出さなくても

ネ マム カドゥキ
내 맘 가득히
僕の心いっぱい

メ スンガン エトゥタゲ
매 순간 애틋하게
毎瞬間 切ない表情で

ニ モドゥン ゲ チャオルラ
네 모든 게 차올라
君のすべてが込み上げる

ウンミョンイゴ シポ
운명이고 싶어
運命でいたい

オンジェラド ニ ギョテ イッスルケ
언제라도 네 곁에 있을게
いつでも君の傍にいるよ

I'll always be there

チチン ナルドゥル ク トゥメソ
지친 날들 그 틈에서
疲れた日々 その間で

パボチョロム ウルゴ イッチ マ
바보처럼 울고 있지 마
バカみたいに泣いていないで

I'm on my way

ウルゴ イッチ マ
울고 있지 마
泣いていないで

I'm on my way

※動画がリンク切れで再生されない場合はコメントにてお知らせください

続きを読む

このブログを気に入って頂いた方、クリック応援お願いします^^

愛したい - POSTMEN 歌詞和訳 韓国ドラマ:テバク

Postmen(포스트맨)《♂》
05 /22 2016
サランハゴシプタ
사랑하고 싶다 - 포스트맨
愛したい
作詞:김유경 作曲:오준성
韓国ドラマ:テバク
出演:チャン・グンソク、 ヨ・ジング、 イム・ジヨン、チョン・クァンリョル、 チェ・ミンス、 ユン・ジンソなど
リクエスト頂いた曲です♪
サランハゴシプタ
사랑하고 싶다 - 포스트맨
愛したい


ノル サランハゴ シプタ
널 사랑하고 싶다
君を愛したい

タン ハルエ サルミルチラド
단 하루의 삶일지라도
たった一日の人生でも

クリウムロ トピン
그리움으로 덮인
恋しさに覆われた

カスム ソク ノルル
가슴 속 너를
胸の中の君を

ヌヌル カムコ クリミョン
눈을 감고 그리면
目を閉じて描いたら

ソネ チャビル ゴンマン カトゥンデ
손에 잡힐 것만 같은데
手でつかまえられそうなのに

イネ ヌンムレ プソジン
이내 눈물에 부서진
すぐ涙に崩れた

ニガ フルンダ
네가 흐른다
君が流れる

モロジン ノエ トゥィッモスベ
멀어진 너의 뒷모습에
遠ざかった君の後ろ姿に

ソヌル フンドゥルジヌン アヌルケ
손을 흔들지는 않을게
手を振らないよ

カトゥン ハヌル アレ イッタミョン
같은 하늘 아래 있다면
同じ空の下にいるなら

ウリン ッコク マンナル テニ
우린 꼭 만날 테니
僕たちは必ず出会えるから

チャムシ モルリ イッスルチラド
잠시 멀리 있을지라도
しばらく遠くにいても

ナ スム スュィゴ
나 숨 쉬고
僕は息をして

カスム ットゥィヌン ハン
가슴 뛰는 한
胸が躍る限り

ネ マムン ヌル
내 맘은 늘
僕の心はいつも

ノエ ギョテ イッスムル
너의 곁에 있음을
君の傍にいることを

ッコク イッチ マラジョ
꼭 잊지 말아줘
絶対に忘れないで

ノルル サランハンダヌン
너를 사랑한다는
君を愛してるという

コンネチュジ モタン ク マルル
건네주지 못한 그 말을
伝えられなかったその言葉を

ピン ハヌレ ウェチョポンダ
빈 하늘에 외쳐본다
空っぽの空に叫んでみる

ネゲ タンドロク
네게 닿도록
君に届くように

モロジン ノエ トゥィッモスベ
멀어진 너의 뒷모습에
遠ざかった君の後ろ姿に

ソヌル フンドゥルジヌン アヌルケ
손을 흔들지는 않을게
手を振らないよ

カトゥン ハヌル アレ イッタミョン
같은 하늘 아래 있다면
同じ空の下にいるなら

ウリン ッコク マンナル テニ
우린 꼭 만날 테니
僕たちは必ず出会えるから

チャムシ モルリ イッスルチラド
잠시 멀리 있을지라도
しばらく遠くにいても

ナ スム スュィゴ
나 숨 쉬고
僕は息をして

カスム ットゥィヌン ハン
가슴 뛰는 한
胸が躍る限り

ネ マムン ヌル
내 맘은 늘
僕の心はいつも

ノエ ギョテ イッスムル
너의 곁에 있음을
君の傍にいることを

ッコク イッチ マラジョ
꼭 잊지 말아줘
絶対に忘れないで

ハヌリ ホラク ハギルル
하늘이 허락 하기를
天が許してくれるよう

ノルル プメ アヌル クナルッカジ
너를 품에 안을 그날까지
君を胸に抱くその日まで

タシヌン アパハジ マ
다시는 아파하지 마
二度と苦しまないで

ノエ ヌンムルル
너의 눈물을
君の涙を

タッカ ジュル スガ オプスニ
닦아 줄 수가 없으니
拭いてあげられないから

スルプムン ネゲ ジョ
슬픔은 내게 줘
悲しみは僕にちょうだい

ノエ アドゥカン ナプッキメ
너의 아득한 나부낌에
君の遙かな揺曳に

ナヌン ヌンムルロ サルゲッチマン
나는 눈물로 살겠지만
僕は涙で生きるけど

ハン サラム ノイギエ チュゴソド
한 사람 너이기에 죽어서도
一人 君だから 死んでも

サランハゴ シプタ
사랑하고 싶다
愛したい

※動画がリンク切れで再生されない場合はコメントにてお知らせください

続きを読む

このブログを気に入って頂いた方、クリック応援お願いします^^

何度放しても - Postmen 歌詞和訳

Postmen(포스트맨)《♂》
05 /20 2016
ミョッポヌルノアド
몇 번을 놓아도 - Postmen
何度放しても
作詞:용준형 作曲:다비, 용준형
リクエスト頂いた曲です♪
ミョッポヌルノアド
몇 번을 놓아도 - Postmen
何度放しても

キョウレ ックンチョロム
겨울의 끝처럼
冬の終わりのように

モドゥン ゲ ノガ ネリゴ
모든 게 녹아 내리고
すべてが溶けおちて

アイェ オプトン ゴッチョロム
아예 없던 것처럼
最初からなかったかのように

チュオグン ムセケジゴ
추억은 무색해지고
想い出は色褪せて

ウリ ハムッケヘットン モドゥン ゴン
우리 함께했던 모든 건
僕たち一緒にすべてすべてのものは

ハルッパム ックムチョロム
하룻밤 꿈처럼
一夜の夢のように

キオカリョ ハル スロク
기억하려 할 수록
憶えようとするほど

チョ モルリ トマンガ
저 멀리 도망가
遠くに逃げていく

シガニラン モンジガ
시간이란 먼지가
時間というほこりが

ネリョ アンジュミョン オンジェンガ
내려 앉으면 언젠가
落ちればいつか

ノル ネ アネソ
널 내 안에서
君を僕の中から

モドゥ チウル チュル アラッチマン
모두 지울 줄 알았지만
すべて消そうと思ったけど

ミョッ ポヌル ノアド
몇 번을 놓아도
何度放しても

スオプシ ノル ミロネブヮド
수없이 널 밀어내봐도
何度も君を突き放してみても

ノル ットオルリミョン
널 떠올리면
君を思い浮かべたら

アプン キオクップニラド
아픈 기억뿐이라도
痛む記憶だけでも

タシ トラ オル コラ
다시 돌아 올 거라
また戻ってくると

ヒムオムヌン ホンジャ マラミョ
힘없는 혼자 말하며
力なく一人話しながら

アンッスロウン ネ マムン アジクト
안쓰러운 내 맘은 아직도
痛ましい僕の気持ちは今も

ノル ノウル スガ オムナ ブヮ
널 놓을 수가 없나 봐
君を放せないみたいだ

ノムナ ムゴウォ
너무나 무거워
あまりにも重い

ホンジャソ カンジカギエン (チュオギ)
혼자서 간직하기엔 (추억이)
一人で大事にするには(想い出が)

ネガ ノル ットナッタミョン
내가 널 떠났다면
僕が君から去ったら

チョグムン クェンチャナッスルッカ
조금은 괜찮았을까
少しは大丈夫なのかな

セル ス オムヌン マンクム
셀 수 없는 만큼
数えきれないほど

ノエ イルムル プルロブヮド
너의 이름을 불러봐도
君の名前を呼んでみても

アム テダプ オムヌン ノン
아무 대답 없는 넌
何の返事もない君は

イロン ナル チョグムン イルッカ
이런 날 조금은 알까
こんな僕を少しは知ってるかな

シガニラン モンジガ
시간이란 먼지가
時間というほこりが

ネリョ アンジュミョン オンジェンガ
내려 앉으면 언젠가
落ちればいつか

ノル ネ アネソ
널 내 안에서
君を僕の中から

モドゥ チウル チュル アラッチマン
모두 지울 줄 알았지만
すべて消そうと思ったけど

ミョッ ポヌル ノアド
몇 번을 놓아도
何度放しても

スオプシ ノル ミロネブヮド
수없이 널 밀어내봐도
何度も君を突き放してみても

ノル ットオルリミョン
널 떠올리면
君を思い浮かべたら

アプン キオクップニラド
아픈 기억뿐이라도
痛む記憶だけでも

タシ トラ オル コラ
다시 돌아 올 거라
また戻ってくると

ヒムオムヌン ホンジャ マラミョ
힘없는 혼자 말하며
力なく一人話しながら

アンッスロウン ネ マムン アジクト
안쓰러운 내 맘은 아직도
痛ましい僕の気持ちは今も

ノル ノウル スガ オムナ ブヮ
널 놓을 수가 없나 봐
君を放せないみたいだ

アンカンヒムル ッソド
안간힘을 써도
ありったけの力をふりしぼっても

ノル ノウル スガ オムヌンゴル
널 놓을 수가 없는걸
君を手放せないんだ

イジェン アムレド チョア
이젠 아무래도 좋아
もうどうでもいい

クニャン ネ アネ サラジョ
그냥 내 안에 살아줘
ただ僕の中で生きてよ

ノルル サランハン マンクム
너를 사랑한 만큼
君を愛したほど

ネガ ノム アパソ
내가 너무 아파서
僕がとても辛くて

トヌン キョンディル スガ オプソ
더는 견딜 수가 없어
これ以上耐えられない

ミョッ ポヌル ノアド
몇 번을 놓아도
何度放しても

スオプシ ノル ミロネブヮド
수없이 널 밀어내봐도
何度も君を突き放してみても

ノル ットオルリミョン
널 떠올리면
君を思い浮かべたら

アプン キオクップニラド
아픈 기억뿐이라도
痛む記憶だけでも

タシ トラ オル コラ
다시 돌아 올 거라
また戻ってくると

ヒムオムヌン ホンジャ マラミョ
힘없는 혼자 말하며
力なく一人話しながら

アンッスロウン ネ マムン アジクト
안쓰러운 내 맘은 아직도
痛ましい僕の気持ちは今も

ノル ノウル スガ オムナ ブヮ
널 놓을 수가 없나 봐
君を放せないみたいだ


※動画がリンク切れで再生されない場合はコメントにてお知らせください

続きを読む

このブログを気に入って頂いた方、クリック応援お願いします^^

三十 - Postmen 歌詞和訳

Postmen(포스트맨)《♂》
03 /31 2016
ソルン
서른 - 포스트맨
三十
作詞:신지후, 김성태 作曲:신지후
リクエスト頂いた曲です♪
ソルン
서른 - 포스트맨
三十

サルミョシ ケジョリ パックィン マンクム
살면서 계절이 바뀐 만큼
生きて季節が変わっただけ

ナイルル モゴッソ オルニ トェッソ
나이를 먹었어 어른이 됐어
年をとって大人になった

ネゲド イッソットン オリン シジョル
내게도 있었던 어린 시절
僕にもあった幼い時代

フトジョガ フリョジョカ
흩어져가 흐려져가
散っていって薄れていく

センガク オプシ フルリョ ポネン
생각 없이 흘려 보낸
考えもせずに流して過ごした

チョリ オプトン ク シジョル
철이 없던 그 시절
幼かったあの時代

アプニッカ チョンチュニダ
아프니까 청춘이다
苦しいから青春だと

パンファンド ヘッソ
방황도 했어
彷徨いもした

プンミョン キルル コッタ ボミョン
분명 길을 걷다 보면
確実に道を歩いてみたら

オディンガエ トチャカドゥシ
어딘가에 도착하듯이
どこかに到着するように

チョウム ハクキョ カットン ナル
처음 학교 갔던 날
初めて学校に行った日

チングドゥリ センギョッソ
친구들이 생겼어
友達ができた

チョッ ヌネ パネットン サラムド イッソッチ
첫 눈에 반했던 사람도 있었지
一目で惚れた人もいたんだよね

イッチ モタル チュオクド
잊지 못할 추억도
忘れられない想い出も

サランヘットン シガンド
사랑했던 시간도
恋してた時間も

ナムドゥル ハヌン デロ
남들 하는 대로
みんながするように

クジョ クロケ サラワットン ナル
그저 그렇게 살아왔던 날
ただそうして生きてきた僕

マニャン ミドワットン チャシンガムロ
마냥 믿어왔던 자신감으로
ひたすら信じてきた自信まで

クムバン タウル コッ カタットン ネゲン
금방 닿을 것 같았던 내겐
すぐ届きそうだった僕には

スュィウル コッ カタットン クッテ
쉬울 것 같았던 그때
簡単のようだったあの頃

カムギチョロム イェゴ オプシ
감기처럼 예고 없이
風邪のように予告もなく

チャジャオン ソルニラン
찾아온 서른이란
訪ねてきた三十と

ムゲ カメ チナンナルル フフェマネッソ
무게 감에 지난날을 후회만했어
重量感の過去を後悔ばかりした

プンミョン キルル コンヌンテド
분명 길을 걷는데도
確実に道を歩いても

ク オディンガヌン オディ インヌンジ
그 어딘가는 어디 있는지
そのどこかはどこにあるのか

コウル ソゲ ピチョジン
거울 속에 비춰진
鏡の中に映し出された

チュゴインヌン ヌントンチャ
죽어있는 눈동자
死んでいる瞳

オヌセ イロケ
어느새 이렇게
いつのまにかこんなに

チチョ ボリン ゴルッカ
지쳐 버린 걸까
疲れてしまったのだろうか

サフェラヌン ピョク アペ
사회라는 벽 앞에
社会という壁の前で

ピゴペジョ ボリョッコ
비겁해져 버렸고
臆病になってしまって

ッパルン セウォル アペ
빠른 세월 앞에
はやい歳月の前で

チャム マニ ウルゴ ヒムドゥロッソッソ
참 많이 울고 힘들었었어
ほんとにたくさん泣いて辛かった

マニャン ミドワットン チャシンガマジョ
마냥 믿어왔던 자신감마저
ひたすら信じてきた自信まで

ノアヤマン ヘットン スルプム
놓아야만 했던 슬픔
手放さなければならなかった悲しみ

タシ イロナヤ ヘットン アプム
다시 일어나야 했던 아픔
また立ち上がらなければならなかった痛み

マニ チチョインヌン ノル ウィヘ
많이 지쳐있는 널 위해
とても疲れている君のために

チャムシ スュィオカド クェンチャナ
잠시 쉬어가도 괜찮아
しばらく休んでいっても大丈夫

ネ イルン ット ネゲ タガワ
내 일은 또 내게 다가와
僕の仕事はまた僕に近づいてきて

タシ シジャカギ ウィヘソ
다시 시작하기 위해서
また始めるために

タシ サラカギ ウィヘソ
다시 살아가기 위해서
また生きていくために

チョウム ハクキョ カットン ナル
처음 학교 갔던 날
初めて学校に行った日

チングドゥリ センギョッソ
친구들이 생겼어
友達ができた

チョッ ヌネ パネットン サラムド イッソッソ
첫 눈에 반했던 사람도 있었어
一目で惚れた人もいた

サフェラヌン ピョク アペ
사회라는 벽 앞에
社会という壁の前で

ピゴペジョ ボリョッコ
비겁해져 버렸고
臆病になってしまって

ッパルン セウォル アペ
빠른 세월 앞에
はやい歳月の前で

チャム マニ ウルゴ ヒムドゥロッソッソ
참 많이 울고 힘들었었어
ほんとにたくさん泣いて辛かった

マニャン ミドワットン チャシンガマジョ
마냥 믿어왔던 자신감마저
ひたすら信じてきた自信まで

ノアヤマン ヘットン スルプム
놓아야만 했던 슬픔
手放さなければならなかった悲しみ

タシ イロナヤ ヘットン アプム
다시 일어나야 했던 아픔
また立ち上がらなければならなかった痛み



※動画がリンク切れで再生されない場合はコメントにてお知らせください

続きを読む

このブログを気に入って頂いた方、クリック応援お願いします^^

不器用な告白 - Postmen 歌詞和訳

Postmen(포스트맨)《♂》
02 /03 2016
ソトゥンコベク
서툰 고백 - Postmen
不器用な告白
作詞:달.린다 作曲:4번타자, 놈놈놈, Zinten
リクエスト頂いた曲です♪
ソトゥンコベク
서툰 고백 - Postmen
不器用な告白


チャムッカン ヨギ アンジャ
잠깐 여기 앉아
ちょっとここに座って

ネ イェギルル トゥロボルレ
내 얘기를 들어볼래
僕の話しを聞いてみないか

クレ ネガ チグム ハル マリ イッソ
그래 내가 지금 할 말이 있어
そう 僕が今すべきことがある

ネ マム サシル
내 맘 사실
僕の気持ち ホントは

オレンドンアン スムギョワッソッチマン
오랫동안 숨겨왔었지만
長い間隠してきたけど

ヨンギ ネボリョゴ ヘ
용기 내보려고 해
勇気を出してみようと思う

ノ バッケ アンボヨソ
너 밖에 안보여서
君しか見えないから

トヌン チャムル ス オプチャナ
더는 참을 수 없잖아
これ以上我慢できないじゃない

ネガ ソトゥン ナムジャラソ
내가 서툰 남자라서
僕が不器用な男だから

ノエゲン マニ プジョケド
너에겐 많이 부족해도
君にはホント足りなくても

クニャン トゥロジュルレ
그냥 들어줄래
ただ聞いてくれる?

チョグム チョンスロプコ
조금 촌스럽고
少しやぼったくて

モスン オプスル テジマン
멋은 없을 테지만
おしゃれではないけど

ニ モドゥン ゴシ
니 모든 것이
君のすべてが

ノエ サソハン モスプッカジド
너의 사소한 모습까지도
君の些細な姿までも

クロニッカ
그러니까
だから

チョンブ タ チョウン サラム
전부 다 좋은 사람
全部すべていい人

クゲ ノヤ
그게 너야
それが君だよ

スル ハンジャネ チャンットゥク
술 한잔에 잔뜩
お酒一杯にいっぱい

プルコジン ノ ックボク ックボク
붉어진 너 꾸벅 꾸벅
赤くなった君 こっくりこっくり

ネ オッケエ キデ
내 어깨에 기대
僕の肩に頼って

チャムドゥロットン ナル
잠들었던 날
寝付いた日

シリン ソヌル ホホ
시린 손을 호호
冷えた手をふうふう

プルダ マジュ チャプコ
불다 마주 잡고
吹いて握り合って

ハムッケ ポスル キダリドン パム
함께 버슬 기다리던 밤
一緒にバスを待っていた夜

オッチョミョン ク ナルブト
어쩌면 그 날부터
もしかしたらその日から

サランイ シジャクトェン ゴルッカ
사랑이 시작된 걸까
恋が始まったのだろうか

ネガ ソトゥン ナムジャラソ
내가 서툰 남자라서
僕が不器用な男だから

ノエゲン マニ プジョケド
너에겐 많이 부족해도
君にはホント足りなくても

クニャン トゥロジュルレ
그냥 들어줄래
ただ聞いてくれる?

チョグム チョンスロプコ
조금 촌스럽고
少しやぼったくて

モスン オプスル テジマン
멋은 없을 테지만
おしゃれではないけど

ニ モドゥン ゴシ
니 모든 것이
君のすべてが

ノエ サソハン モスプッカジド
너의 사소한 모습까지도
君の些細な姿までも

クロニッカ
그러니까
だから

インヌン クデロ
있는 그대로
ありのまま

ニガ チョウン ゴヤ
니가 좋은 거야
君がいいんだ

セサン カドゥク ノロ チェウォジョソ
세상 가득 너로 채워져서
この世いっぱい君で満たされて

チョ ヌンチョロム
저 눈처럼
あの雪のように

ネ マムド ヨギ オジャナ
내 맘도 여기 오잖아
私の心もここに来るじゃない

ネガ ソトゥン ナムジャヨド
내가 서툰 남자여도
私が不器用な男でも

ノル ウルゲ ハジン アンケッタゴ
널 울게 하진 않겠다고
あなたを泣かせはしないと

ピョンソダプチ アンケ
평소답지 않게
いつもらしくなく

ットルリヌン モクソリ
떨리는 목소리
震える声

チョグム パボ ガタド
조금 바보 같아도
少しバカみたいでも

トゥロジュンダミョン
들어준다면
聞いてくれるなら

ノ ウソジュンダミョン
너 웃어준다면
あなた 笑ってくれるなら

イッチャナ クロニッカ
있잖아 그러니까
あのね だから

ソトゥン コベギジマン
서툰 고백이지만
不器用な告白だけど

ノル サランヘ
널 사랑해
君を愛してる

※動画がリンク切れで再生されない場合はコメントにてお知らせください

続きを読む

このブログを気に入って頂いた方、クリック応援お願いします^^

↑クリックすると一覧が表示されます