Annyo~♪歌詞和訳

見たいドラマを調べたいならここ!韓ドラ視聴率など情報満載!☆K-POPの無料視聴&歌詞(ルビ&和訳付)

BLOGTOP » Postmen(포스트맨)《♂》 » TITLE … 三十 - Postmen 歌詞和訳
★全記事一覧
▼全アーティスト一覧へ
(※ドラマ一覧に載っていないOSTなどもアップしているので検索してみてください)

太陽 星から 相続者 主君 末裔  雲が描いた 青い海  今週 我が家 力道妖精 オーマイグムビ お父様 浪漫 輝け 不夜城 高校世渡り王


韓国ドラマ・映画別一覧  韓国ドラマ最新ランキング
リクエストも受付中!(一度に5曲まで)
リクエストする】 【リクエスト状況確認
韓国ドラマのお得なDVD-BOXはこちら!!
VIKIで韓国ドラマを無料視聴 VIKIの視聴の仕方
Annyoのおすすめ韓国ドラマ&OST

三十 - Postmen 歌詞和訳

ソルン
서른 - 포스트맨
三十
作詞:신지후, 김성태 作曲:신지후
リクエスト頂いた曲です♪
ソルン
서른 - 포스트맨
三十

サルミョシ ケジョリ パックィン マンクム
살면서 계절이 바뀐 만큼
生きて季節が変わっただけ

ナイルル モゴッソ オルニ トェッソ
나이를 먹었어 어른이 됐어
年をとって大人になった

ネゲド イッソットン オリン シジョル
내게도 있었던 어린 시절
僕にもあった幼い時代

フトジョガ フリョジョカ
흩어져가 흐려져가
散っていって薄れていく

センガク オプシ フルリョ ポネン
생각 없이 흘려 보낸
考えもせずに流して過ごした

チョリ オプトン ク シジョル
철이 없던 그 시절
幼かったあの時代

アプニッカ チョンチュニダ
아프니까 청춘이다
苦しいから青春だと

パンファンド ヘッソ
방황도 했어
彷徨いもした

プンミョン キルル コッタ ボミョン
분명 길을 걷다 보면
確実に道を歩いてみたら

オディンガエ トチャカドゥシ
어딘가에 도착하듯이
どこかに到着するように

チョウム ハクキョ カットン ナル
처음 학교 갔던 날
初めて学校に行った日

チングドゥリ センギョッソ
친구들이 생겼어
友達ができた

チョッ ヌネ パネットン サラムド イッソッチ
첫 눈에 반했던 사람도 있었지
一目で惚れた人もいたんだよね

イッチ モタル チュオクド
잊지 못할 추억도
忘れられない想い出も

サランヘットン シガンド
사랑했던 시간도
恋してた時間も

ナムドゥル ハヌン デロ
남들 하는 대로
みんながするように

クジョ クロケ サラワットン ナル
그저 그렇게 살아왔던 날
ただそうして生きてきた僕

マニャン ミドワットン チャシンガムロ
마냥 믿어왔던 자신감으로
ひたすら信じてきた自信まで

クムバン タウル コッ カタットン ネゲン
금방 닿을 것 같았던 내겐
すぐ届きそうだった僕には

スュィウル コッ カタットン クッテ
쉬울 것 같았던 그때
簡単のようだったあの頃

カムギチョロム イェゴ オプシ
감기처럼 예고 없이
風邪のように予告もなく

チャジャオン ソルニラン
찾아온 서른이란
訪ねてきた三十と

ムゲ カメ チナンナルル フフェマネッソ
무게 감에 지난날을 후회만했어
重量感の過去を後悔ばかりした

プンミョン キルル コンヌンテド
분명 길을 걷는데도
確実に道を歩いても

ク オディンガヌン オディ インヌンジ
그 어딘가는 어디 있는지
そのどこかはどこにあるのか

コウル ソゲ ピチョジン
거울 속에 비춰진
鏡の中に映し出された

チュゴインヌン ヌントンチャ
죽어있는 눈동자
死んでいる瞳

オヌセ イロケ
어느새 이렇게
いつのまにかこんなに

チチョ ボリン ゴルッカ
지쳐 버린 걸까
疲れてしまったのだろうか

サフェラヌン ピョク アペ
사회라는 벽 앞에
社会という壁の前で

ピゴペジョ ボリョッコ
비겁해져 버렸고
臆病になってしまって

ッパルン セウォル アペ
빠른 세월 앞에
はやい歳月の前で

チャム マニ ウルゴ ヒムドゥロッソッソ
참 많이 울고 힘들었었어
ほんとにたくさん泣いて辛かった

マニャン ミドワットン チャシンガマジョ
마냥 믿어왔던 자신감마저
ひたすら信じてきた自信まで

ノアヤマン ヘットン スルプム
놓아야만 했던 슬픔
手放さなければならなかった悲しみ

タシ イロナヤ ヘットン アプム
다시 일어나야 했던 아픔
また立ち上がらなければならなかった痛み

マニ チチョインヌン ノル ウィヘ
많이 지쳐있는 널 위해
とても疲れている君のために

チャムシ スュィオカド クェンチャナ
잠시 쉬어가도 괜찮아
しばらく休んでいっても大丈夫

ネ イルン ット ネゲ タガワ
내 일은 또 내게 다가와
僕の仕事はまた僕に近づいてきて

タシ シジャカギ ウィヘソ
다시 시작하기 위해서
また始めるために

タシ サラカギ ウィヘソ
다시 살아가기 위해서
また生きていくために

チョウム ハクキョ カットン ナル
처음 학교 갔던 날
初めて学校に行った日

チングドゥリ センギョッソ
친구들이 생겼어
友達ができた

チョッ ヌネ パネットン サラムド イッソッソ
첫 눈에 반했던 사람도 있었어
一目で惚れた人もいた

サフェラヌン ピョク アペ
사회라는 벽 앞에
社会という壁の前で

ピゴペジョ ボリョッコ
비겁해져 버렸고
臆病になってしまって

ッパルン セウォル アペ
빠른 세월 앞에
はやい歳月の前で

チャム マニ ウルゴ ヒムドゥロッソッソ
참 많이 울고 힘들었었어
ほんとにたくさん泣いて辛かった

マニャン ミドワットン チャシンガマジョ
마냥 믿어왔던 자신감마저
ひたすら信じてきた自信まで

ノアヤマン ヘットン スルプム
놓아야만 했던 슬픔
手放さなければならなかった悲しみ

タシ イロナヤ ヘットン アプム
다시 일어나야 했던 아픔
また立ち上がらなければならなかった痛み



※動画がリンク切れで再生されない場合はコメントにてお知らせください



ソルン
서른 - 포스트맨
三十

サルミョシ ケジョリ パックィン マンクム
살면서 계절이 바뀐 만큼
生きて季節が変わっただけ

ナイルル モゴッソ オルニ トェッソ
나이를 먹었어 어른이 됐어
年をとって大人になった

ネゲド イッソットン オリン シジョル
내게도 있었던 어린 시절
僕にもあった幼い時代

フトジョガ フリョジョカ
흩어져가 흐려져가
散っていって薄れていく

センガク オプシ フルリョ ポネン
생각 없이 흘려 보낸
考えもせずに流して過ごした

チョリ オプトン ク シジョル
철이 없던 그 시절
幼かったあの時代

アプニッカ チョンチュニダ
아프니까 청춘이다
苦しいから青春だと

パンファンド ヘッソ
방황도 했어
彷徨いもした

プンミョン キルル コッタ ボミョン
분명 길을 걷다 보면
確実に道を歩いてみたら

オディンガエ トチャカドゥシ
어딘가에 도착하듯이
どこかに到着するように

チョウム ハクキョ カットン ナル
처음 학교 갔던 날
初めて学校に行った日

チングドゥリ センギョッソ
친구들이 생겼어
友達ができた

チョッ ヌネ パネットン サラムド イッソッチ
첫 눈에 반했던 사람도 있었지
一目で惚れた人もいたんだよね

イッチ モタル チュオクド
잊지 못할 추억도
忘れられない想い出も

サランヘットン シガンド
사랑했던 시간도
恋してた時間も

ナムドゥル ハヌン デロ
남들 하는 대로
みんながするように

クジョ クロケ サラワットン ナル
그저 그렇게 살아왔던 날
ただそうして生きてきた僕

マニャン ミドワットン チャシンガムロ
마냥 믿어왔던 자신감으로
ひたすら信じてきた自信まで

クムバン タウル コッ カタットン ネゲン
금방 닿을 것 같았던 내겐
すぐ届きそうだった僕には

スュィウル コッ カタットン クッテ
쉬울 것 같았던 그때
簡単のようだったあの頃

カムギチョロム イェゴ オプシ
감기처럼 예고 없이
風邪のように予告もなく

チャジャオン ソルニラン
찾아온 서른이란
訪ねてきた三十と

ムゲ カメ チナンナルル フフェマネッソ
무게 감에 지난날을 후회만했어
重量感の過去を後悔ばかりした

プンミョン キルル コンヌンテド
분명 길을 걷는데도
確実に道を歩いても

ク オディンガヌン オディ インヌンジ
그 어딘가는 어디 있는지
そのどこかはどこにあるのか

コウル ソゲ ピチョジン
거울 속에 비춰진
鏡の中に映し出された

チュゴインヌン ヌントンチャ
죽어있는 눈동자
死んでいる瞳

オヌセ イロケ
어느새 이렇게
いつのまにかこんなに

チチョ ボリン ゴルッカ
지쳐 버린 걸까
疲れてしまったのだろうか

サフェラヌン ピョク アペ
사회라는 벽 앞에
社会という壁の前で

ピゴペジョ ボリョッコ
비겁해져 버렸고
臆病になってしまって

ッパルン セウォル アペ
빠른 세월 앞에
はやい歳月の前で

チャム マニ ウルゴ ヒムドゥロッソッソ
참 많이 울고 힘들었었어
ほんとにたくさん泣いて辛かった

マニャン ミドワットン チャシンガマジョ
마냥 믿어왔던 자신감마저
ひたすら信じてきた自信まで

ノアヤマン ヘットン スルプム
놓아야만 했던 슬픔
手放さなければならなかった悲しみ

タシ イロナヤ ヘットン アプム
다시 일어나야 했던 아픔
また立ち上がらなければならなかった痛み

マニ チチョインヌン ノル ウィヘ
많이 지쳐있는 널 위해
とても疲れている君のために

チャムシ スュィオカド クェンチャナ
잠시 쉬어가도 괜찮아
しばらく休んでいっても大丈夫

ネ イルン ット ネゲ タガワ
내 일은 또 내게 다가와
僕の仕事はまた僕に近づいてきて

タシ シジャカギ ウィヘソ
다시 시작하기 위해서
また始めるために

タシ サラカギ ウィヘソ
다시 살아가기 위해서
また生きていくために

チョウム ハクキョ カットン ナル
처음 학교 갔던 날
初めて学校に行った日

チングドゥリ センギョッソ
친구들이 생겼어
友達ができた

チョッ ヌネ パネットン サラムド イッソッソ
첫 눈에 반했던 사람도 있었어
一目で惚れた人もいた

サフェラヌン ピョク アペ
사회라는 벽 앞에
社会という壁の前で

ピゴペジョ ボリョッコ
비겁해져 버렸고
臆病になってしまって

ッパルン セウォル アペ
빠른 세월 앞에
はやい歳月の前で

チャム マニ ウルゴ ヒムドゥロッソッソ
참 많이 울고 힘들었었어
ほんとにたくさん泣いて辛かった

マニャン ミドワットン チャシンガマジョ
마냥 믿어왔던 자신감마저
ひたすら信じてきた自信まで

ノアヤマン ヘットン スルプム
놓아야만 했던 슬픔
手放さなければならなかった悲しみ

タシ イロナヤ ヘットン アプム
다시 일어나야 했던 아픔
また立ち上がらなければならなかった痛み


関連記事

励みになるのでポチッください~!

※動画が再生されない場合はコメントにてお知らせください。

テーマ:K-POP - ジャンル:音楽

*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理者だけに読んでもらう (非公開コメント投稿可能)



▲ページTOPへ
最新記事
≪注目放送予定ドラマ≫

これから放送の作品をピックアップ!
▼12/11~(BS11)
君を愛した時間
▼12/16~(BSジャパン)
アッセンブリー
▼12/19~(BS11)
キルミー・ヒールミー
▼12/19~(BS日テレ)
お願い、ママ
▼12/19~(BS朝日)
女を泣かせて
▼12/22~(BS-TBS)
ピノキオ
▼12/23~(BS11)
白夜姫
▼12/30~(BS11)
ミス・マンマミーア
▼12/30~(BS11)
猫がいる
▼1/2~(BSフジ)
冬のソナタ
▼1/3~(BS日テレ)
ホン・グギョン(洪国栄)
▼1/5~(BS11)
夜叉(ヤチャ)
▼1/6~(BSジャパン)
チーズ・イン・ザ・トラップ
▼1/10~(BS-TBS)
彼女はきれいだった
▼1/12~(BSフジ)
ホ・ジュン(許浚) 
▼1/23~(BS11)
恍惚な隣人
▼1/24~(BS-TBS)
シークレット・ガーデン
▼2/7~(BS-TBS)
千秋(チョンチュ)太后

プロフィール作成済
ドラマ・音楽最新ランキング

★韓国ドラマ最新ランキング
└あのドラマの視聴率は?
★K-POPランキング
└韓国のサイトでTOP100チェック♪
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ 人気ブログランキングへ


blogramランキング参加中!

現在の閲覧者数:
※動画が再生されない場合は、お手数ですがコメントにてお知らせ下さい。

今話題の商品!
最新コメント

openclose

リンク
投票コーナー

当ブログについて

当ブログに掲載している歌詞・画像・動画等は個人で楽しむものであり、全ての著作権・肖像権は著作権元に帰属します。権利を侵害するものではありません。

RSSリンクの表示
QRコード

QR

 ∂.∂ ~♪

ドラマ最新ランキング
韓国ドラマ・映画別一覧

検索する

ブログ内を検索・・・
google検索・・・

プロフィール

annyo

Author:annyo
東京在中です。
1100以上のK-POPアーティストの和訳をしています!
訳に自信はないので雰囲気をお楽しみ頂けると嬉しいです。
気に入った曲があったら、ぜひ『拍手』をお願いします♪♪

twitterで更新が即時に分かるよ~
https://twitter.com/annyokara

≪好きな俳優≫
パク・ソジュン、キム・スヒョン、ソ・イングク、キム・ウビン、チソン、チャン・ヒョク、ユ・アイン、チョ・スンウ、ウォンビン

カレンダー

11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Amazon


楽天

人気ページランキング
全記事リスト
with Ajax Amazon