Annyo~♪歌詞和訳

見たいドラマを調べたいならここ!韓ドラ視聴率など情報満載!☆K-POPの無料視聴&歌詞(ルビ&和訳付)

BLOGTOP » DAY6(데이6)《♂》 » TITLE … 癖になった - DAY6 歌詞和訳
★全記事一覧
▼全アーティスト一覧へ
(※ドラマ一覧に載っていないOSTなどもアップしているので検索してみてください)

太陽 星から 相続者 主君 末裔  雲が描いた 青い海  今週 我が家 力道妖精 オーマイグムビ お父様 浪漫 輝け 不夜城 高校世渡り王


韓国ドラマ・映画別一覧  韓国ドラマ最新ランキング
リクエストも受付中!(一度に5曲まで)
リクエストする】 【リクエスト状況確認
韓国ドラマのお得なDVD-BOXはこちら!!
VIKIで韓国ドラマを無料視聴 VIKIの視聴の仕方
Annyoのおすすめ韓国ドラマ&OST

癖になった - DAY6 歌詞和訳

ポルシトェッソ
버릇이 됐어 - DAY6
癖になった
作詞:mr.cho, DAY6 作曲:mr.cho, 청담동박건우, DAY6
リクエスト頂いた曲です♪
1stミニアルバム - The Day (韓国盤) 1stミニアルバム - The Day (韓国盤)
DAY6
2015-09-09
ポルシトェッソ
버릇이 됐어 - DAY6
癖になった


ノガ ットナガンジ
너가 떠나간지
君が去ってから

ッケェ オレン シガニ フルロ チナガッソ
꽤 오랜 시간이 흘러 지나갔어
かなり長い時間が流れ過ぎて行った

ノガ オムヌン トンアネ
너가 없는 동안에
君がいない間に

ナン ネ ギョテ サンサンエ
난 내 곁에 상상의
僕は僕の傍に想像の

ノル トゥゴ チネッソ
널 두고 지냈어
君を置いて過ごしたよ

パルッチャンウン オンジェドゥン
팔짱은 언제든
腕はいつでも

ッキル ス イッケ
낄 수 있게
組めるように

ソヌン チュモニ アネ
손은 주머니 안에
手はポケットの中に

ノン ウェ ナル イロケ
넌 왜 날 이렇게
君はなぜ僕をこうして

マンドゥルゴ ヌヮドォ
만들고 놔둬
作って放って

(ウェ クレッソ babe)
(왜 그랬어 babe)
(なぜなんだ babe)

メイリ ットクカテ
매일이 똑같애
毎日が同じだよ

ナン チェッパクィ ウィルル
난 쳇바퀴 위를
僕は大枠の上を

タルリヌン キブン
달리는 기분
走ってる気分

チェバル チョム パックィギルル
제발 좀 바뀌기를
どうかちょっと変わるよう

ウォネド ウォナヌン デロ アンドェヌンゲ
원해도 원하는 대로 안되는게
願っても望むままに出来ないのが

サラム マウミラ
사람 마음이라
人の気持ちだから

マク カスミ アリョワ
막 가슴이 아려와
胸が痛んでくる

スプグァニラン ゲ イロン ゴンガ ブヮ
습관이란 게 이런 건가 봐
習慣というのはこういうものみたい

アムド オムヌン ピンパンエソ
아무도 없는 빈방에서
誰もいない部屋で

ニガ トラオギル キダリョ
니가 돌아오길 기다려
君が戻ってくるのを待ってる

ノル マンジドン ネ ソンポルッ
널 만지던 내 손버릇
君を触れてた僕の手癖

ノル ヒャンハン ソンポルッ
널 향한 손버릇
君に向かう手癖

ノル プルドン ネ イプポルッ
널 부르던 내 입버릇
君を呼んでた僕の口癖

ノル ウィハン イプポルッ
널 위한 입버릇
君のための口癖

ホゴンエ テゴ ノル プルンダ
허공에 대고 널 부른다
虚空に向けて君を呼ぶ

ノル チャジャソ ソンチスル ハンダ
널 찾아서 손짓을 한다
君を探して手振りをする

ノン ナエ ポルシ トェッソ
넌 나의 버릇이 됐어
君は僕の癖になった

ポルシ トェッソ
버릇이 됐어
癖になった

ポルシ トェッソ
버릇이 됐어
癖になった

ノワ ハムッケヘットン
너와 함께했던 것들이
君と一緒にいたものが

アジク ネゲ
아직 내게
今も僕に

マニ ナマイッソ
많이 남아있어
たくさん残っている

ノガ オムヌンテド
너가 없는데도
君がいないのに

ギョテ インヌン ゴッチョロム
곁에 있는 것처럼
傍にいるかのように

ット モミ パヌンヘッソ
또 몸이 반응했어
また体が反応した

パンジヌン オンジェドゥン
반지는 언제든
指輪はいつでも

ッキル ス イッケ
낄 수 있게
はめられるように

パジ チュモニ アネ
바지 주머니 안에
ズボンのポケットの中に

ノン ウェ ナル イロケ
넌 왜 날 이렇게
君はなぜ僕をこうして

マンドゥルゴ ヌヮドォ
만들고 놔둬
作って放って

(ウェ クレッソ babe)
(왜 그랬어 babe)
(なぜなんだ babe)

ノワ メイル ヤクソカン
너와 매일 약속한
君と毎日約束した

ネイルン ヌン アペソ
내일은 눈 앞에서
明日は目の前で

ナマン ナムキゴ ナエゲソ
나만 남기고 나에게서 Fadin’
僕だけ残して僕から

ケソケソ ク ピンジャリル
계속해서 그 빈자릴
続いていたその空席を

チェウリョ パリ タルドロク
채우려 발이 닳도록
満たそうと足がすり減るほど

タルリダ ポミョン
달리다 보면
走ってみても

タシ ナン チェジャリ
다시 난 제자리
また僕は元の場所に

イビョル イラン ゲ
이별 이란 게
別れというのは

イロン ゴンガ ブヮ
이런 건가 봐
こんなものみたい

アム イル オプソットン ゴッチョロム
아무 일 없었던 것처럼
何もなかったかのように

ホンジャイン ゲ ット イクスケジョ
혼자인 게 또 익숙해져
一人でいることにまた慣れるんだ

ノル マンジドン ネ ソンポルッ
널 만지던 내 손버릇
君を触れてた僕の手癖

ノル ヒャンハン ソンポルッ
널 향한 손버릇
君に向かう手癖

ノル プルドン ネ イプポルッ
널 부르던 내 입버릇
君を呼んでた僕の口癖

ノル ウィハン イプポルッ
널 위한 입버릇
君のための口癖

ホゴンエ テゴ ノル プルンダ
허공에 대고 널 부른다
虚空に向けて君を呼ぶ

ノル チャジャソ ソンチスル ハンダ
널 찾아서 손짓을 한다
君を探して手振りをする

ノン ナエ ポルシ トェッソ
넌 나의 버릇이 됐어
君は僕の癖になった

ポルシ トェッソ
버릇이 됐어
癖になった

ハンサン ノマン プルドン
항상 너만 부르던
いつも君だけ呼んでた

ナエ イプポルッ
나의 입버릇
僕の口癖

ソヌル チャブル ッテミョン
손을 잡을 때면
手を握るときは

オンジェナ ソンッカクチ ッキドン ナン
언제나 손깍지 끼던 난
いつも手を絡ませていた僕は

ポルシ トェッソ
버릇이 됐어
癖になった

ノル マンジドン ネ ソンポルッ
널 만지던 내 손버릇
君を触れてた僕の手癖

ノル ヒャンハン ソンポルッ
널 향한 손버릇
君に向かう手癖

ノル プルドン ネ イプポルッ
널 부르던 내 입버릇
君を呼んでた僕の口癖

ノル ウィハン イプポルッ
널 위한 입버릇
君のための口癖

ホゴンエ テゴ ノル プルンダ
허공에 대고 널 부른다
虚空に向けて君を呼ぶ

ノル チャジャソ ソンチスル ハンダ
널 찾아서 손짓을 한다
君を探して手振りをする

ノン ナエ ポルシ トェッソ
넌 나의 버릇이 됐어
君は僕の癖になった

ポルシ トェッソ
버릇이 됐어
癖になった

ノン ピョネッソド ナン アン ピョネッソ
넌 변했어도 난 안 변했어
君は変わっても僕は変わらなかった

ノン ネガ ナマソ
넌 내게 남아서
君は僕に残って

ポルシ トェッソ
버릇이 됐어
癖になった

ノン ピョネッソド ナン アン ピョネッソ
넌 변했어도 난 안 변했어
君は変わっても僕は変わらなかった

ノン ネガ ナマソ
넌 내게 남아서
君は僕に残って

ポルシ トェッソ
버릇이 됐어
癖になった

ノン ピョネッソド ナン アン ピョネッソ
넌 변했어도 난 안 변했어
君は変わっても僕は変わらなかった

ノン ネガ ナマソ
넌 내게 남아서
君は僕に残って

ポルシ トェッソ
버릇이 됐어
癖になった


※動画がリンク切れで再生されない場合はコメントにてお知らせください



ポルシトェッソ
버릇이 됐어 - DAY6
癖になった


ノガ ットナガンジ
너가 떠나간지
君が去ってから

ッケェ オレン シガニ フルロ チナガッソ
꽤 오랜 시간이 흘러 지나갔어
かなり長い時間が流れ過ぎて行った

ノガ オムヌン トンアネ
너가 없는 동안에
君がいない間に

ナン ネ ギョテ サンサンエ
난 내 곁에 상상의
僕は僕の傍に想像の

ノル トゥゴ チネッソ
널 두고 지냈어
君を置いて過ごしたよ

パルッチャンウン オンジェドゥン
팔짱은 언제든
腕はいつでも

ッキル ス イッケ
낄 수 있게
組めるように

ソヌン チュモニ アネ
손은 주머니 안에
手はポケットの中に

ノン ウェ ナル イロケ
넌 왜 날 이렇게
君はなぜ僕をこうして

マンドゥルゴ ヌヮドォ
만들고 놔둬
作って放って

(ウェ クレッソ babe)
(왜 그랬어 babe)
(なぜなんだ babe)

メイリ ットクカテ
매일이 똑같애
毎日が同じだよ

ナン チェッパクィ ウィルル
난 쳇바퀴 위를
僕は大枠の上を

タルリヌン キブン
달리는 기분
走ってる気分

チェバル チョム パックィギルル
제발 좀 바뀌기를
どうかちょっと変わるよう

ウォネド ウォナヌン デロ アンドェヌンゲ
원해도 원하는 대로 안되는게
願っても望むままに出来ないのが

サラム マウミラ
사람 마음이라
人の気持ちだから

マク カスミ アリョワ
막 가슴이 아려와
胸が痛んでくる

スプグァニラン ゲ イロン ゴンガ ブヮ
습관이란 게 이런 건가 봐
習慣というのはこういうものみたい

アムド オムヌン ピンパンエソ
아무도 없는 빈방에서
誰もいない部屋で

ニガ トラオギル キダリョ
니가 돌아오길 기다려
君が戻ってくるのを待ってる

ノル マンジドン ネ ソンポルッ
널 만지던 내 손버릇
君を触れてた僕の手癖

ノル ヒャンハン ソンポルッ
널 향한 손버릇
君に向かう手癖

ノル プルドン ネ イプポルッ
널 부르던 내 입버릇
君を呼んでた僕の口癖

ノル ウィハン イプポルッ
널 위한 입버릇
君のための口癖

ホゴンエ テゴ ノル プルンダ
허공에 대고 널 부른다
虚空に向けて君を呼ぶ

ノル チャジャソ ソンチスル ハンダ
널 찾아서 손짓을 한다
君を探して手振りをする

ノン ナエ ポルシ トェッソ
넌 나의 버릇이 됐어
君は僕の癖になった

ポルシ トェッソ
버릇이 됐어
癖になった

ポルシ トェッソ
버릇이 됐어
癖になった

ノワ ハムッケヘットン
너와 함께했던 것들이
君と一緒にいたものが

アジク ネゲ
아직 내게
今も僕に

マニ ナマイッソ
많이 남아있어
たくさん残っている

ノガ オムヌンテド
너가 없는데도
君がいないのに

ギョテ インヌン ゴッチョロム
곁에 있는 것처럼
傍にいるかのように

ット モミ パヌンヘッソ
또 몸이 반응했어
また体が反応した

パンジヌン オンジェドゥン
반지는 언제든
指輪はいつでも

ッキル ス イッケ
낄 수 있게
はめられるように

パジ チュモニ アネ
바지 주머니 안에
ズボンのポケットの中に

ノン ウェ ナル イロケ
넌 왜 날 이렇게
君はなぜ僕をこうして

マンドゥルゴ ヌヮドォ
만들고 놔둬
作って放って

(ウェ クレッソ babe)
(왜 그랬어 babe)
(なぜなんだ babe)

ノワ メイル ヤクソカン
너와 매일 약속한
君と毎日約束した

ネイルン ヌン アペソ
내일은 눈 앞에서
明日は目の前で

ナマン ナムキゴ ナエゲソ
나만 남기고 나에게서 Fadin’
僕だけ残して僕から

ケソケソ ク ピンジャリル
계속해서 그 빈자릴
続いていたその空席を

チェウリョ パリ タルドロク
채우려 발이 닳도록
満たそうと足がすり減るほど

タルリダ ポミョン
달리다 보면
走ってみても

タシ ナン チェジャリ
다시 난 제자리
また僕は元の場所に

イビョル イラン ゲ
이별 이란 게
別れというのは

イロン ゴンガ ブヮ
이런 건가 봐
こんなものみたい

アム イル オプソットン ゴッチョロム
아무 일 없었던 것처럼
何もなかったかのように

ホンジャイン ゲ ット イクスケジョ
혼자인 게 또 익숙해져
一人でいることにまた慣れるんだ

ノル マンジドン ネ ソンポルッ
널 만지던 내 손버릇
君を触れてた僕の手癖

ノル ヒャンハン ソンポルッ
널 향한 손버릇
君に向かう手癖

ノル プルドン ネ イプポルッ
널 부르던 내 입버릇
君を呼んでた僕の口癖

ノル ウィハン イプポルッ
널 위한 입버릇
君のための口癖

ホゴンエ テゴ ノル プルンダ
허공에 대고 널 부른다
虚空に向けて君を呼ぶ

ノル チャジャソ ソンチスル ハンダ
널 찾아서 손짓을 한다
君を探して手振りをする

ノン ナエ ポルシ トェッソ
넌 나의 버릇이 됐어
君は僕の癖になった

ポルシ トェッソ
버릇이 됐어
癖になった

ハンサン ノマン プルドン
항상 너만 부르던
いつも君だけ呼んでた

ナエ イプポルッ
나의 입버릇
僕の口癖

ソヌル チャブル ッテミョン
손을 잡을 때면
手を握るときは

オンジェナ ソンッカクチ ッキドン ナン
언제나 손깍지 끼던 난
いつも手を絡ませていた僕は

ポルシ トェッソ
버릇이 됐어
癖になった

ノル マンジドン ネ ソンポルッ
널 만지던 내 손버릇
君を触れてた僕の手癖

ノル ヒャンハン ソンポルッ
널 향한 손버릇
君に向かう手癖

ノル プルドン ネ イプポルッ
널 부르던 내 입버릇
君を呼んでた僕の口癖

ノル ウィハン イプポルッ
널 위한 입버릇
君のための口癖

ホゴンエ テゴ ノル プルンダ
허공에 대고 널 부른다
虚空に向けて君を呼ぶ

ノル チャジャソ ソンチスル ハンダ
널 찾아서 손짓을 한다
君を探して手振りをする

ノン ナエ ポルシ トェッソ
넌 나의 버릇이 됐어
君は僕の癖になった

ポルシ トェッソ
버릇이 됐어
癖になった

ノン ピョネッソド ナン アン ピョネッソ
넌 변했어도 난 안 변했어
君は変わっても僕は変わらなかった

ノン ネガ ナマソ
넌 내게 남아서
君は僕に残って

ポルシ トェッソ
버릇이 됐어
癖になった

ノン ピョネッソド ナン アン ピョネッソ
넌 변했어도 난 안 변했어
君は変わっても僕は変わらなかった

ノン ネガ ナマソ
넌 내게 남아서
君は僕に残って

ポルシ トェッソ
버릇이 됐어
癖になった

ノン ピョネッソド ナン アン ピョネッソ
넌 변했어도 난 안 변했어
君は変わっても僕は変わらなかった

ノン ネガ ナマソ
넌 내게 남아서
君は僕に残って

ポルシ トェッソ
버릇이 됐어
癖になった


B014SHQ8AG 1stミニアルバム - The Day (韓国盤)
DAY6
JYP Entertainment 2015-09-09

by G-Tools
関連記事

励みになるのでポチッください~!

※動画が再生されない場合はコメントにてお知らせください。

テーマ:K-POP - ジャンル:音楽

*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理者だけに読んでもらう (非公開コメント投稿可能)



▲ページTOPへ
最新記事
≪注目放送予定ドラマ≫

これから放送の作品をピックアップ!
▼11/29~(テレビ東京)
仮面
▼12/4~(BS11)
高校世渡り王
▼12/6~(BS11)
君を憶えてる
▼12/6~(BS11)
帝王の娘スベクヒャン
▼12/8~(BS-TBS)
夜を歩く士(ソンビ)
▼12/8~(BS12)
快刀ホン・ギルドン
▼12/11~(BS11)
君を愛した時間
▼12/16~(BSジャパン)
アッセンブリー
▼12/19~(BS11)
キルミー・ヒールミー
▼12/19~(BS日テレ)
お願い、ママ
▼12/19~(BS朝日)
女を泣かせて
▼12/22~(BS-TBS)
ピノキオ
▼12/23~(BS11)
白夜姫
▼12/28~(BS11)
ミス・マンマミーア
▼12/30~(BS11)
猫がいる
▼1/2~(BSフジ)
冬のソナタ
▼1/10~(BS-TBS)
彼女はきれいだった
▼1/16~(BSジャパン)
チーズ・イン・ザ・トラップ
▼1/23~(BS11)
恍惚な隣人
▼2/7~(BS-TBS)
千秋(チョンチュ)太后

プロフィール作成済
ドラマ・音楽最新ランキング

★韓国ドラマ最新ランキング
└あのドラマの視聴率は?
★K-POPランキング
└韓国のサイトでTOP100チェック♪
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ 人気ブログランキングへ


blogramランキング参加中!

現在の閲覧者数:
※動画が再生されない場合は、お手数ですがコメントにてお知らせ下さい。

今話題の商品!
最新コメント

openclose

リンク
投票コーナー

当ブログについて

当ブログに掲載している歌詞・画像・動画等は個人で楽しむものであり、全ての著作権・肖像権は著作権元に帰属します。権利を侵害するものではありません。

RSSリンクの表示
QRコード

QR

 ∂.∂ ~♪

ドラマ最新ランキング
韓国ドラマ・映画別一覧

検索する

ブログ内を検索・・・
google検索・・・

プロフィール

annyo

Author:annyo
東京在中です。
1100以上のK-POPアーティストの和訳をしています!
訳に自信はないので雰囲気をお楽しみ頂けると嬉しいです。
気に入った曲があったら、ぜひ『拍手』をお願いします♪♪

twitterで更新が即時に分かるよ~
https://twitter.com/annyokara

≪好きな俳優≫
パク・ソジュン、キム・スヒョン、ソ・イングク、キム・ウビン、チソン、チャン・ヒョク、ユ・アイン、チョ・スンウ、ウォンビン

カレンダー

11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Amazon


楽天

人気ページランキング
全記事リスト
with Ajax Amazon